両国散歩と乳腺外科

ふらりと、両国をお散歩。

旧安田庭園
旧安田庭園。

都会のオアシス

癒しスポット

ザ庭園

都会のオアシスに癒されました。

どこからでも見えるスカイツリー。
どこでもスカイツリー

隅田川。
隅田川

いつもの電車が、なんだか可愛く見えます。

いつもの電車

胸に小さなしこりを見つけ、
今日、初めて乳腺外科に行って来ました。

大学病院で乳がんを専門に診ていた先生。

まず最初に本を使って、
乳房の模式図と正常な超音波画像、
腫瘍がある超音波画像を見せて
丁寧にレクチャーしてくれました。

その上で、触診と超音波検査。

自分の乳の画像を見ながら、
ここが乳腺で、これはのう胞、これは肋骨・・・と
これまた丁寧に説明してくれたので、
片乳が終わる頃には・・・

先生 「これは何かわかる?」
私 「のう胞です。」

先生 「これは?」
私 「骨です。」

先生 「この辺は?」
私 「石灰化ですねー。」

画像の見方をうっすら覚えました

見せてくれた本のページも、
「スマホで写真撮りなさい」と異例の指導。

あとで見返せるように、
自分自身で理解できるように、との事でした。

乳がんの検査というと、
マンモグラフィーのイメージがありましたが、
超音波検査でも診断できる。

病院や先生によって方針や考え方が違うのは、
動物病院も人の病院も同じだな、と思いました。

そして、隅々までチェックしてもらった私の胸は、
こんな感じでした。

あたいの胸

こんな巨乳じゃないですけどね

気になるしこりは、線維腺腫という良性のもの。

「よく見つけたね」と先生が驚くくらい、
本当に小さな小さなものです。

猫たちだけではなく、
自分の身体の変化に気がつくことも
大事だなぁ、と思った出来事でした。

触り方大事
触り方、大事です。

満席

私はココさんミミさんの変化に、
ちゃんと気がつけるかな。

なんだ
「・・・」

文句あんのか
「よろしく・・・」

全部ベッド
「頼みます。」



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

愛犬救命士を受けて

愛犬救命アドバイザーに続いて、
昨日は愛犬救命士のセミナーを受講しました。

愛犬救命士セミナー

愛犬救命アドバイザーと愛犬救命士の違いは、
主にアドバイスをするのか、主体となって処置を施すのか。

あくまでも緊急時の応急処置、蘇生処置です。

昨日は獣医さんの講義を聞き、
保定や包帯の巻き方など、
より実践的な内容を教えていただきました。

耳で聞くだけではなく、
参加ワンコたちのご協力をいただいて、
実際にいろいろ体感することができました。

アドバイザーコースでも心肺蘇生法の
ロールプレイングはありましたが、
愛犬救命士では、実技試験があります。

そして筆記試験もあります。

久しぶりの試験に頭がパンパンになり、
昨夜は疲れ果てて爆睡でした

結果は1ヶ月後。

2日間で学んだことは新たな知識になり、
本当に受講してよかったと思いました。

学んだことを忘れないよう、
とてもわかりやすい教科書を見返しながら、
いつかのもしものために備えます。

実践する場面がないことを祈りながら。

愛犬救命アドバイザー、愛犬救命士に興味のある方は、
愛犬救命協会のページをチェックしてみてくださいませ。

愛猫にも役立つこと請け負います。

ココのSOS

ココさんのSOS。

腹へり
「お腹が空いて動けないわ。」

ちらっ
チラッ。

必殺、黙って上目遣い。

手貸しまっせ
「あたしの手、貸すわよ。」

なんつってな
「なんつって。」

平和です



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

愛犬救命アドバイザー

ねこ友さんに誘っていただいて、
愛犬救命アドバイザーのセミナーを受講してきました。

愛犬救命

一番最初に聞いたときは、
「犬・・・?」と思ったのですが、
猫の応急手当にも、とても役立つ内容でした。

誤飲・誤食をしてしまったとき、
吐かせたほうがいいもの、吐かせてはいけないもの。

心臓マッサージ、人工呼吸。
止血の注意点、搬送の仕方。

病院についても、
かかりつけの動物病院がお休みのときや、
夜間、早朝はどうするのか?

24時間、いつ緊急事態になっても慌てないよう、
備えが大事だと痛感しました。

心拍数や呼吸数、体温なども、
日頃の状態を知っておくことで、
早く異変に気がつくことができます。

早く気がつけば、早く対処できる。

正しい知識があれば、
緊急事態に自分でも対応することができる。

うちのコにも、よそのコにも、
知らなかった、何もできなかったと
後悔しないように・・・

そんな思いの詰まった講座でした。

アドバイザー修了証

というわけで、
愛犬救命アドバイザーになりました。

今日だけのつもりが、急遽、
明日の愛犬救命士も受講することになり・・・

文字通り、これから一夜漬けで勉強します。

とか言って寝ちゃったりして。

開いてる寝

昨日は布団に引きこもりだったのに、
今日はおっぴろげなココさん。

あいーんだ寝
あいーん。

日々変わるココさんミミさんを見守りながら、
必要なときに手助けをしたいのです。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ぬくもりを求めて

そろそろホカペを出そうと思いつつ、
とりあえずペットヒーターをON。

尻がぬくい
「お尻がぬくいわ。」

期待を裏切らないオンナ、ミミさん。

腹がぬくい
「お腹もぬくいわ。」

使っていただけて光栄です。

ココさんは朝ごはんを食べて、
そそくさと布団に戻り、引きこもり。

引きこもり
「・・・」

しばらくココさんの姿が見えないので、
相方探し隊がやってきました。

相方探し隊
「相方~。」

ココさん、ギリ踏まれず。

相方~
「相方~?」

ミミさん、目星はつけました。

怪しい
「あそこが怪しいわ。」

かなり怪しい
「絶対いるわ。」

目視で確認。

相方確認中
「・・・」

ミミさんも、引きこもりになりましたとさ。

引きこもり2号
「全体的にぬくいわ。」

ココさん爆睡中。

尻でもいい

くっつかなくても、
ココさんの近くにいたいミミさんでした



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

キュートくん

日に日に秋が深まる今日この頃。

スポーツの秋、食欲の秋、温泉の秋・・・
どこへ行くのも楽しい行楽シーズン

猫さんのお留守番はシッターにお任せください、
一緒にお留守番のコーナーです。

キャットシッターwithにご依頼をいただき、
ご承諾をくださったお客様の猫さんを
ご紹介いたします。

墨田区にて、第1号となってくれた猫さんは・・・

①

キリリとイケメン、甘えん坊さんなキュートくんです。

キュートくんは、とってもお喋り。

②

陽気なお出迎えに、思わず目尻が下がります

シッターがナデナデすれば、高速ゴロンゴロン♪

③
臨場感重視です。

ブラシが大好きで・・・

④

オヤツも大好き♡

⑤
「うまうま♡」

シッターが遊びに誘えば・・・

⑥
「!」

写真が撮れないくらい、
ビヨンビヨン跳んで追いかけてくれました。

⑦
「♪」

シッターとの遊びタイムを
楽しんでくれたキュートくん。

オモチャは自分で選ぶようになりました

⑧
「今日はどれにしようか。」

キュートくんのご家族は、
キュートくんと2日以上離れることも、
シッターを利用するのも初めてというお客様でした。

今後、もう少し長いお出掛けをご計画されていて、
今回は練習のためのシッティングでもありました。

ご出発まで・・・というより、
おそらく最初のレポートメールを読むまで、
とても心配していらっしゃったお客様。

レポートでキュートくんの様子を知ると、
とても安心してくださいました。

のんびり過ごして・・・

⑨

シッターに甘えて・・・

⑩
高速スリスリ中。

シッターが退室しようとすると・・・

⑪
「帰っちゃヤダ。」

元気いっぱい、穏やかに、健やかに
お留守番することができたキュートくんでした。

⑬
「また来る?」

行く行くっ

またお会いできる日を楽しみにしております。
ご依頼ありがとうございました。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

ひぐちちえ

Author:ひぐちちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR