東洋医学的ケア

『猫好き獣医師による猫のためのセミナー
~東洋医学的ケア編~』に行ってきました。

東洋医学セミナー

ママ獣医師の鈴木綾香先生
可愛いなぁ~なんて、つい見とれちゃいました。

東洋医学的ケアを知っておくと、
より猫たちのことをよく見るようになる!というのが
率直な感想でしょうか。

毎日顔を見ること。

特に、目にはたくさんのポイントがある事を
教えていただきました。

顔を見る

人相ならぬ猫相も大事だと知りました。

肝、腎、心、脾(ひ)、肺。

五臓が不調になった場合の症状や注意点、
ケアの仕方を聞き、猫たちのサインには
必ず意味があるのだと思いました。

そのサインにいち早く気づくこと。

ケアしていくこと。

どの獣医さんも、口を揃えて言ってます。

「飼い主の“何かおかしい”は大事」だと。

猫の変化にすぐに気がつくことができるのは、
猫と一緒に暮らしている人だけです。

縁あって一緒に暮らしている小さな家族たちに、
私は何ができるかな、と改めて考えるきっかけになりました。

肩こりチェック
肩こりチェック。

猫の肩こりは、あなどれないんですって。

全身チェックして、軽くマッサージ。

気持ちよか
「気持ちよか。」

ココさんにそっくりのゴーヤをもらいました。

ゴーヤもらった

ごま油と醤油とかつお節でシンプルに。

シンプルにした

美味しかったです!ごちそうさまでした

食べること、食べるものも大事。

今日は猫のためのセミナーでしたが、
人にも通じるものがたくさんあって、
身体のことを考えた1日でもありました。

呼ばれた

呼ばれたので近寄ってみる。

近づいた

いつもの甘えん坊ココさんです。

そんなココさんを冷ややかに見つめるミミさん。

上から見てる

何か出てきました。

なんか出てきた
「ほい。」

前足を伸ばして横たわるのは
何かのサインだとか。

これは・・・?

これはストレッチ
「ストレッチよ。」

謎が多いミミさん、注意深く見守ります。。。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

メモ禁止令

久しぶりに、動物とはまったく関係のない
セミナーを受けてきました。

セミナーというと、配布資料があって、メモをして・・・

みたいな一連の流れが染みついていたのですが、
今日は配布されるものはなく、開始早々、

「メモは禁止です。」

というメモ禁止令まで出ました。

受講者がメモを取っている間にも、
講師はすでに次のことを話しているので、
メモは取らずに一字一句しっかり聞いてほしい、という
主催者の意向に感銘を受けました。

そういう考え方もあるのだなぁ、と。

そんなわけで約3時間、
普段は使わない部分をフル稼働したため、
現在頭の中がプスプス煮詰まっております。。。

今日は、非常に良い刺激を受けました。

世の中には、すごい人たちがいるのですね。

上を見ればきりがないのですが、
どんなに小さくても夢を持つこと、ワクワクすること、
目指すものがあるというのは幸せだと感じます。

選択肢がいっぱい
「どれにしようかしら。」

選択肢は、いつもたくさん。

迷い中
「迷うわ。」

一つ一つ選んできた結果が今の自分で、
これからも様々な選択は続きます。

遊びの

また視野が広がりました。

今は、何でも吸収する期間だと思っています。

時間は

限られた時間のなかで
借りものの時間のなかで
本物の夢を見るんだ


そして実現するんだYO!

まだまだ私には、あらゆるジャンルの勉強が必要です。

プライスレス

ココさんミミさんとの時間は、プライスレス



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

先入観

シッティングの合間に、
猫の自然食セミナーに参加してきました。

全3回の2回目。

講座に入る前に、
猫が離乳期から体が成長するまでに食べていたフードの
興味深いお話も聞くことができました。

獣医師さんやブリーダーさんが薦めるフード、
なぜそれを薦めているのか、それがどういうものなのか、
しっかり考える必要があるなぁ、と思います。

「これがいい」と薦められ、
「うちのコはこれじゃないとダメ」なんて、
先入観が固定観念になるのはコワイこと。

自然食を学ぶ上で、
猫に必要な栄養素、消化の仕組みを知ることが
とても重要だと気がつきました。

毎日は面倒くさそう・・・とか、
栄養バランスが難しそう・・・と思っていた
猫の手作りごはんも、実はシンプルで簡単。

市販のフードより手作りごはんのほうが
きっと手間とお金はかかります。

どちらをどのくらい選ぶかは、
猫と一緒に暮らす人の考え方次第。

食べたもので身体が作られているというのは、
年齢を重ねてだんだん実感するものなのかも知れません。

実験台かしら
「あたしは肉食獣よ。」

フードを買うときも、原材料をしっかりチェックしたいものです。

なんでもよか
「糖質オフで。」

なんかくれ
「夜食ください。」

食いしん坊万歳



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ワクチンセミナー

昨日、Saraホリスティックアニマルクリニック
濱田先生の猫セミナーに行ってきました。

昨日のテーマは、免疫とワクチンについて。

ワクチンセミナー

ワクチンの事は、なかなかデリケートで
難しい問題だと日々感じています。

1年に1回の接種をすすめる獣医さんもいれば、
完全室内飼育の猫はワクチンは必要ない、という
獣医さんがいらっしゃるのも事実です。

たいていの方が、かかりつけの病院の方針に
従っているようにお見受けいたします。

室内だけで暮らしていれば、
感染症の危険がまったくないわけではありません。

人が外から持ち込んでしまう可能性もある。
病院で感染してしまう可能性もある。

ワクチンを打ったら打ったで、
副反応(副作用)が発症する可能性もあります。

感染リスクと副作用リスクを天秤にかけて、
そのコにとってベストな方法を、
私たち猫と暮らす人が決めなくてはいけないのだと思います。

そのための基礎知識を学びました。

生ワクチンと不活化ワクチンのこと、
アジュバントって何?ということ、
抗体ってそもそもどういうもの?ということ・・・

自分のことだったら拒絶反応が出そうな内容ですが、
お猫様のためなら真剣になれます。

具体的なワクチンの品名や特徴、
副作用情報の探し方なども教えていただきました。

選択をするためには、知識が必要だと痛感。

様々な学会に所属している獣医師の
生のお声を伺えたのは、とても有意義でした。

精力的にこうした一般向けのセミナーを
開催してくださっている濱田先生ってすごいなぁ、とも思い、
たくさんのことを得た1日でした。

セミナー後、ねこ友さんたちからサプライズプレゼントが。

サプライズプレゼント

あまりにもビックリしすぎて、
その場で気がつかなかったのですが・・・

家でニヤニヤしながら開けてさらにビックリ。

私かーい

私かーいっ!

言ってー!その場で言ってー!と、心の中で叫びました。

めちゃくちゃ可愛い写真立てで、
お菓子もとっても美味しかったです。

コツコツブログを書いていると、
あらゆるところで親近感を持っていただける、
ということが判明しました

寂しかったの
「どこ行ってたの?」 うるうる。

ひとりぼっちが苦手なミミさん。

今日は予定を変更させていただいて、
急遽ココさんを病院に連れて行きました。

帰宅後・・・

相方
「相方。」

きょうだい
「きょうだい。」

相方ー!
「相方ー!」

きょうだいっ!
「きょうだいっ!」 ペロッ。

通院後は今でもコツコツ介入しています。

もう大丈夫かな?と一度放流してみたところ、
やっぱりシャーシャー合戦でした。 試すべからず。

うちが一番
「うちが一番だわ。」

昨日の今日ということもあり、
担当の先生と時間をかけて話すことができました。 ←空いてたともいう。

今の状態、考えられること、今後の予測、
こうなったらこうしようという方向性。

答えを委ねるのではなく、一緒に考えていくことが
納得につながるのではないかな、なんて思いました。

ひねり技だ寝
ひねり技だ寝。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

意識

今日は応用行動分析学の講座を受けてきました。

全6回の4回目。

数時間の単発セミナーとは違い、
内容も専門的なものです。

一緒に受講している方々も、
全員動物の仕事に携わっています。

回数を重ねるごとに、
感じざるを得ないプロ意識。

シッターは、動物の専門学校を出ていなくても、
簡単に資格が取れて誰でもなれます。

たかがシッター、されどシッター。

お客様と猫さんたちに接する機会が多いからこそ、
確かな知識と情報を更新していく必要があると思います。

今学んでいることは、非常に奥行きが深くて、
今はまだ説明することが難しいです。

少しずつ消化して、皆様にお伝えできるよう
しっかり吸収したいと思います。

講座はいつも午前中から夕方まで。

せっかくなので、お弁当を持って行くことにしました。

明日のお弁当
ものぐさは前日の夜に準備。

普段お弁当を作ることがないので、
ピクニック気分で月イチの楽しみになってます

~本日のお弁当~
・なんちゃってエビチリ
・豆苗の塩昆布和えナムル風
・鶏ハンバーグ味噌味
・卵焼き
・みかん

あと握り飯。 おにぎりともいう。

遅いわ
「遅いわ。」

ミミさんご立腹。

寝ちゃおっかな
「もう寝れましぇ~ん。」

なんてね
「なんてね。」

私の学びは、ココさんミミさんにも繋がります。

いつまでもお互いに幸せに暮らしたいから。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

ひぐちちえ

Author:ひぐちちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR