プチ手作りの効果

ココさんミミさんのいつものごはんに
お肉やお魚、野菜を混ぜるプチ手作りを始めて、
目に見える変化がいくつか現れました。

まず、オシッコの回数が増えました。

お水をガブガブ飲んでいるわけではないので、
食事から水分が摂れている証拠。

オシッコをたくさんすることは、
濃い尿が薄まり、尿道を浄化する役目もあり、
結石予防には良いことです。

寒いと飲水量が減るミミさんには、
水分たっぷりのごはんで脱水予防も。

そして、もともと艶やかだったココさんの毛が
さらにつやつやピカピカになりました。

・・・と、ここまでは手作りごはんを始めた多くの方が
実感することだと思います。

一番ビックリしたのは・・・
ミミさんが活動的になったことです。

オモチャへの食いつきが以前とはまるで別猫。。。

手だけでチョイチョイ遊んでいた横着ミミさんが、
キラキラした目でちょこまか走る姿には、開いた口が塞がらず。。。。。

お肉やらお魚やらお野菜やらの未知なるパワーでしょうか。

手作りごはんには、若返り効果もあるかも知れません。

ごはんまだ?
「ごはんまだ?」

待つ時間も楽しいでしょう?

ねえ、まだ?
「ねえ、まだ?」

そのうちココさんの催促がプレッシャーに変わります。

しっぽブンブン
「は・や・く。」

食欲は変わらず旺盛ですが、ダイエットは順調なココさん。
5.4kgの壁を突破し、体調も良好です。

一方・・・

食に目覚めたミミさん、人間ごはんにも興味を抱くように・・・・・・

人間ごはんを狙う
「・・・」

食べ過ぎにはくれぐれもご注意を。。。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

魚デビュー

ココさんとミミさんが、様々な野菜を食べてくれるようになりました。

野菜はこれまで缶詰に混ぜる手法をとっていましたが、
もう、好きなお肉と混ぜれば食べるのでは・・・?という気がしまして、
次の段階へ踏み込んでみることにしました。

新鮮なお肉を買いに、スーパーへ。

ふと、お魚コーナーで美味しそうなタラを発見。

北海道産・・・これは絶対に美味しいよなぁ~・・・と迷うこと数秒。

お肉→タラに変更しました。(私が食べたかっただけ)

自分の目で食材を選べることも、自由に変更できるところも、
手作りごはんの良いところだと感じています。

そして、タラを買ったものの、
実はココさんミミさんは、魚を食べたことがありません。

缶詰の“まぐろ”は食べるけれど、
本物のマグロは見向きもしないレディたち。

さてどうしたものかと、とりあえず生のままニオイを嗅いでいただきました。

シラ~ッ・・・

義理程度にニオイを嗅ぎ、すみやかに解散するレディたち。

そうですよね、と納得しつつ、ふんわり焼き、
食べやすい大きさにほぐしながら、つまみ食い。(私が)

最初は無難に缶詰に混ぜました(カボチャ入り)。
タラ&カボチャ入り

ココさんもミミさんもきれいに完食。

その勢いで大胆にタラ祭り。

タラ&絹さや
(絹さやトッピング)

缶詰かドライフードを一緒に盛ると、
食べ物と認識するのか、残さずちゃんと食べてくれます。

手作り100%ではありませんが、
着実にいろいろな食材を食べられるようになってきました。

もうなんでも食べる
「もう、なんでも食べるわ。」

新鮮な食材を食べることの喜びは、
猫もヒトも同じなのではないかと感じる今日この頃です。

おいしく
「今日も美味しく・・・」

いただきやした
「いただきやした。」



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

野菜嫌い克服

お野菜を食べよう計画第3弾。

ブロッコリーをやわらかく茹でて、
ケンシロウ(北斗の拳)なみにあたたたたーっ!と、細かく刻みました。

いつものように缶詰に混ぜ混ぜ。
ブロッコリー入り

ケンシロウ作戦が功を奏したのか、
初めての野菜に敏感なココさんが疑う余地もなくペロリ。

早食いミミさんよりも先に食べ終わりました。

ココ完食

一応ミミさんのお皿チェック入りま~す。

お皿チェック

空っぽのお皿に少々ガッカリした様子のミミさん。

全部食べたね
「全部食べたわね。」

まあね
「まあね。」

調理(?)法や分量など、ココさんが野菜を食べてくれるコツが
なんとなくわかってきました。

やわらかく茹でてつぶしたカボチャも、
同じように缶詰に混ぜて食べてくれています。

野菜嫌いというよりは、食わず嫌いだったようです。

今まで食べたことがなかったのですから、当然ですね。。。

引き続きいろいろな野菜を試しつつ、
メインディッシュにも挑戦していきたいと思います。

意外とメインディッシュのほうが大変なような気も。。。

そのお話はまた次回することにいたします。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

pHチェック

ココさんが2歳か3歳だった頃、
オシッコが出なくなったことがあります。

急いで病院へ行くと、結石でした。

それ以降、時々ストルバイト結晶ができることはありましたが、
症状はまったくありません。

今まで経過をずっと見てきて、
食事の影響が大きいと痛感しています。

もちろん、体質や運動量、水分摂取量、ストレスなど、
様々な要因もあるのだと思います。

ただ、市販のフードを替えたとき、
病院での尿検査のpH数値が顕著でして・・・

やっぱり食事だなぁ、と感じます。

そんなこともあって、手作りごはんを取り入れられれば・・・と考えたのです。

手作りごはん、食材の栄養素は簡単に頭に入れていますが、
気になるのはやはりココさんのオシッコ。

自宅でpHチェックできる試験紙を使い始めました。

pH試験紙

これは真ん中の部分にオシッコをかけ、
変化した色でだいたいの数値がわかるというもの。

高ければアルカリ性(ストルバイト)、
低ければ酸性(シュウ酸カルシウム)の結晶ができやすくなります。

目安は6.4±0.2がいいとか、6.0付近がいいとか・・・

私はざっくばらんにわかれば良しとしているのですが、
数値の幅が違う試験紙もあるので(おそらくもっと細かい)、
試してみたい方はいろいろ探してみてくださいね。

遠い記憶の理科の実験を思い出して、なかなか楽しいです。

気がついたとき、タイミングが合ったときにチェックし、
今のところココさんもミミさんもすこぶる健康的。

ただし、pHの数値は一定ではなく、
同じ日であっても変化するようです(食後など)。

気になるときはマメにチェックしてみるといいかも知れません。

取り込み中
「・・・」

お尻から何かがコンニチハしている模様。

見ないで
「見ないで。」

そちらはあとで拝見させていただきますので、ごゆっくり。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

にんじんすりおろしの術

ココさんとミミさんがキャベツを食して1週間。

ココさんは細かく刻んだキャベツの粒だけを器用に残す、
という技を身につけました。

一方、キャベツと知ってか知らずか、
普段と変わらずモリモリ食べていたミミさんに変化が現れました。

(これより先、お食事中の方は2行飛ばすか、覚悟願います。)

毎日きちんと出るけれど、このところコロコロかためな便だったミミさん。

キャベツを食べてから、つややかな良い便になりました。

お野菜のチカラ、ありがたや。

そんなわけで、そろそろ次のお野菜を・・・

2番バッターは、にんじんでございます。

余談ですが、我が家にはフードプロセッサーがなく、
猫ごはんは『細かく刻む』『すりおろす』『すりつぶす』の
三手法をうまく活用していこうと思っています。

前回のキャベツは、茹でて刻んでココさんに拒絶されたので、
今回のにんじんは生のまますりおろしました。

にんじん入り

ペースト状の缶詰に混ぜ混ぜ。

なんでも食べる
「うみゃい、うみゃい♪」

缶詰に混ぜれば、ミミさんはなんでも食べるような気がします。。。

ココさんには「また何か入れたでしょ?」という目で見られ・・・

それでもガツガツ食べているミミさんにつられたのか、
ゆっくり食べ始めました。

隣を狙う

早食いミミさん、ココさんの分を狙っています。

ココさんがごちそうさまをするまで横取りしてはいけません、と
ミミさんに言い聞かせること数分。

食べちゃった
「やだ、食べちゃった。」

ココさん、にんじん入り缶詰を完食。

すぐさまお皿舐め隊出動。

お皿舐め係
「最後の一粒まで舐めるのよ。」

ちゃぶ台に落ちたカケラまできれいに拾い、ピカピカになりました。

きれいになった
「ごっつぁんです。」

にんじん、ココさんもミミさんもクリアーです。

すりおろした残りは、にんじんケーキにしたり、

にんじんケーキ

お酢とオリーブオイル、レモン汁、塩、コショウで味を調えて
にんじんドレッシングにもしています。

にんじんドレッシング

私はお肉にかけて、さっぱり食べちゃいます。

肉に合う
ひとり飯・・・盛り付けテキトーです。。。

世間には猫ごはんのレシピ本もありますが、
そこまで辿り着くのは、まだまだ先かな?というくらい
スローペースで歩んでおります。

なんでも食べてくれるミミさんはよしとして、
変化に敏感なココさんが美味しく食べられるように、
あれこれ考えることがまた楽しいのです。

手作りごはんへの道はつづく。。。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

ひぐちちえ

Author:ひぐちちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR