ワークショップお礼

小春日和の今日、
ワークショップ祭りを無事に終えました。

午前中は、猫のちゃぶ台作り。

準備はOK

大工さんの説明に、
皆さま「おおー!」と新鮮なご反応

スタート

ひとりひとりのリクエストにお応えしながら、
大工さんの丁寧なサポートで
ビス打ち体験をしていただきました。

サポートバッチリ

うちのこを思い浮かべながら、
愛情いっぱいにやすりをかけているお姿は、
何とも温かいものでした。

磨きをかける

それぞれの猫さんたちの、ちゃぶ台が完成

完成

ひのきの良い香りに包まれながら、
皆さま、とってもニコニコしていらっしゃいました。

撮影タイム

そして午後は、
うちのこクリスマスカード作り。

描いてます

こちらもやはり、
イラストレーターの八木田亮子さんが
ひとりひとりに丁寧にアドバイスをしてくださいました。

レクチャー中

「あー、可愛いー」と、
描きながら漏れるうちのこへの思い。

お隣の絵を覗いても、
「可愛いー」「可愛いー」の連発でした

愛情を込めて描かれたクリスマスカードが完成

みんなのこ

みんなみんな・・・

みんな

めちゃくちゃ可愛いです

かわゆす

歓談タイムでは、
皆さまインスタをフォローし合っていました。

インスタ交換中

「そろそろお時間なので・・・」と、
お開きの言葉をお掛けするまで
猫話が尽きなかったのは、いつも通りでした。

お菓子

今回のイベントについては、
反省することもたくさんありましたが、
今までで一番、
皆さまの笑顔を拝見できたような気がします。

ワークショップは楽しい。

猫好きさんが集まれば、もっと楽しい。

そんなことを、私自身が肌で感じました。

ちゃぶ台作りを伝授してくださった大工さん、
カード作りの講師を引き受けてくださった八木田さん、
全面的に協力してくださったPetlife-Heartさん。

そして、お越しくださった皆さま。

本当にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

接待するわ
「どうも・・・」

やさしい人歓迎
「ありがとです。」



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

わらびでお待ちしています

どうも。
最近、作業服がお気に入りの私です。

動きやすくて、暖かくて、
使い勝手がいいんです。

毛むくじゃらもあったかい
毛むくじゃらも、あったかい。

キャットシッターwith主催のワークショップ祭り、
いよいよ明日でございますYO!

会場は駅から近く、
比較的わかりやすい場所かと思いますが、
簡単にご案内だけしておきます。

まず、蕨(わらび)駅の改札を出たら、
右方向、東口の階段をおります。

改札出て右

階段をおりると、こんな感じです。

この景色

吉野家さん向かって左の一方通行、
東口一番街をお進みください。

東口一番街

正面にセブンイレブンが見えたら、
向かって左側の道を進みます。

セブンの左

車通りに突き当たったら、
左側を見るとこちらの看板が見えます。

看板見える

蕨東名倉堂さんの3階が
今回の会場です。

左側のドア

左側のドアから入り、
スリッパに履き替えて階段でお上がりください。

ココさんミミさんのチラシが目印です。

チラシが目印

わからなかったら、お気軽にお電話くださいNE!

いつもながら、ゆるりとした会になりそうです。

猫のちゃぶ台作りWSは、
あと1名様分の材料があります。

ドタ参をご希望される方は、
明日12/1(土)朝8時までにご連絡くださいませ~

キャットシッターwith イベントページ

落ちてる

毛むくじゃらも暖かいけれど、
床暖も、あったかい。

足を閉じると、ハートです。

閉じるとハート

踊るミミさん。

踊ってます

午前の部、午後の部、
どちらも楽しみにしております。

わらびで、シッターとDIY
ドリルシッター
作業着は来て行きません。

クリスマスカードは、私も一緒に
うちのこを描かせていただきます

それでは、ご参加者の皆さま、
明日会場でお会いいたしましょう~!

お待ちしてます
お待ちしております。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

どなたでもOK

昨日、ワークショップのお申し込みをくださった方から、
「シッターのお客様向けだと思っていた」
とのお言葉をいただきました。

ワークショップは、どなたでもウェルカム!
いらっしゃーい♪でございます。

【訳】どなたでもご参加できます。

クリスマスカード作りについては、
はじめましての方も多いです。

お茶とオヤツを用意いたしますので、
時間があまったら作品の写真を撮るもよし。
のんびり猫話をするもよし。

相変わらずの、ゆる~い会になると思います。

うちのこ自慢バッチコイ
猫さんのお悩み相談も承ります。

日々の中でも、楽しいことは、たくさん。

お目目まんまる

ワクワクした顔は、輝いて見えます。
猫も人も。

狙ってる

そんなお顔を一つでも多く見れるよう、
これからも、あらゆることに挑戦していきます。

たれてます
どうでもいいけど、たれ目です。

虫っぽい
とっても虫っぽい・・・

オモチャです
オモチャです。


キャットシッターwith 5周年記念イベント

『ちゃぶ台作りワークショップ』 残席2名様

『うちのこクリスマスカード作りワークショップ』
締め切り間近!

詳細、お申し込みはコチラです↓
キャットシッターwith イベントページ

お気軽に遊びに来てくださいNE
(要予約です)


おまけ。
スチームを浴びる猫
ミストを浴びる猫。

うるおうわぁ
うるおうわぁ。

気に入ったのかどうかはわかりかねますが、
なんだか仲良しです

仲良し



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ワークショップ補足②

どうも。

最近お気に入りの赤のニットを着ると、
モスグリーンのパンツかジャケットを合わせてしまい、
歩くクリスマスになっている私です

クリスマスといえば・・・

キャットシッターwith5周年ワークショップチラシ400

一緒にクリスマスカードを作りませんか?


イラストレーターの八木田さんと、
企画から協力してくださっているPetlife-Heartさんと、
何度もやり取りをしている中で、

「うちのこを描きたい」という気持ちが
大切なんだと気がつきました。

私も、ミミさんのカードを作りました。

手先も絵心もアレな私にも、
八木田さんはやさしく丁寧に教えてくださり、
徐々にコツを掴めば、あとは黙々と描いていました。

ミミさんのここは、こういう色なんだよな~、とか、
あれ、ここはどんな色だったっけ?とか。

ミミさんの隅々まで思い出しながら
色鉛筆を動かし、できたカードは
そりゃぁ愛着が湧きますYO!

たくさんの写真を残すことも、
プロにお願いして、うちのこ作品をつくってもらうのも、
すごく良いと思います。

でも、自分で描くというのは、
また違ったカタチで残ると思うのです。

自分で描いたミミさんのカードは、
手帳に入れて持ち歩いています。

見るたびに、ほっこりした気持ちになります。

そして、たまには日常を忘れて
何かに没頭する時間も
必要なのではないかと感じました。

そしてそして・・・

講師の八木田亮子さん、
実はすごい人なんです。

チラシには書ききれなかった
プロフィールの一部を追加で少々ご紹介

[主なお仕事]
台東区議会ポスター用立体イラスト
富士フィルム年賀状、ポストカード、Web用イラスト
日本自動車タイヤ協会キャンペーンキャラクター及びグッズ
・・・ほか多数

[受賞歴]
株式会社たち吉 社内コンペティション優秀賞
ロンドン広告賞金賞 等

八木田さんに直接教えていただける貴重な機会です。

インスタをやっている方は、
八木田さんのインスタもチェックしてみてくださいNE!

八木田亮子ワークス

ワークショップのご参加には、
事前にお写真を送っていただく必要があります。

①座った正面姿(尻尾までわかるもの)
見本写真その1

②顔全体がわかるもの
見本写真その2
耳の先まで写っていると、なお良し。

参加したいけど、
写真が間に合わない~という方に朗報です。

お申し込み、写真提出期限は
11/20(火)まで延長いたします。

おっぴろげ写真はご遠慮ください。
おっぴろげ

お申し込み、お問い合わせは
キャットシッターwithまで、お気軽にどうぞ。

横向きNG

横向き写真もNGですぞ



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ワークショップ補足①

すっかりブログの更新頻度が
少なくなってしまっていますが・・・

イベントのお知らせをしてすぐに、
ポツポツと何名かの方から
ご連絡をいただきました。

よく見てくださっているなぁ~と、
いつもながらに
有り難い気持ちでいっぱいです。

さてさて。

ちゃぶ台作りについて、
あまりにも情報がなさすぎたので
ちょっとだけ補足します。

ちゃぶ台の大きさ、形のイメージは
こんな感じです。

ちゃぶ台イメージ

ワークショップで作るものは
脚の部分が少し変わります。

ごはんのお皿を置くと、こんな感じ。

お皿をのせた

・・・。

ミミさん・・・

材料は、建築現場の廃材を利用します。

廃材といっても、
必要な寸法をとって余った切れ端で、
綺麗です。

しかも、家を造る木材ですから、
いい木、使ってます

なので、木が好きなミミさんは
ごはんの時以外も張りついて
離れないのです

くっついてる
「これ好き♡」

小さな小さなことですけれども、
無駄なく使えばゴミも減り、
環境にもやさしい。

台を使って、
良い姿勢でごはんを食べることは
猫にもやさしいのです。

喜んでる

↑だいぶ喜んでいること、伝わるでしょうか?

試作段階では、塗装を考えたり、
みつろうを塗ってみたりもしました。

結局、木の風合いこのままが良い、
という結論に至り、
ナチュラルなちゃぶ台にしました。

防水加工はいたしませんので、
お水台ではなく、ごはん台としてお使いください。

ごはんがこぼれるくらいなら大丈夫です。

使っていて、もしも傷ついたり、
汚れが気になってきた場合は、

削ったりやすったり塗ったりといった
メンテナンスもできますので、
DIY鈴木にご相談くださいませ。

そんなふうに、長く使っていただけたら幸せです。

好き
「♡」

『ちゃぶ台作りワークショップ』

2018年12月1日(土)
10:30~12:00 (受付10:15~)

ギャラリーわらび
(蕨東名倉堂という接骨院の3Fです)
グーグルマップはコチラ

参加費2000円(税込)
定員5名様

周年イベントチラシ400

電気工具を使って
組み立てるだけの簡単作業です。

安全に作業を行うため、
動きやすい服装でお越しくださいませ。

長いネックレス、
ひらひらした袖の服は
お避けくださいNE!

お申し込み、お問い合わせは
キャットシッターwithまで。

あご乗せにもなる
あご乗せにもなります。

なんつって
なんつって。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
668位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

175位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR