動物慰霊祭

久しぶりにさいたま市動物愛護ふれあいセンターへ。

動物愛護ふれあいセンター

雲に覆われた空の下で、動物慰霊祭が行われました。

昨年は殺処分が30頭、死亡が180頭、
合計200頭あまりの犬猫たちが
さいたま市動物愛護ふれあいセンターで命を落としたそうです。

ひとつでも多くの命を救おうと、
民間の保護団体の方々が引き取って里親を探したり、
センターでも譲渡活動をしていらっしゃいます。

殺処分が減りつつあるとはいえ、
ゼロではない現実。

犬猫たちのために今、何ができるのか。
これから何ができるのか。

そんなことを考えながら献花させていただきました。

献花

実は慰霊祭の開始時間よりも早く着いてしまい、
手持ち無沙汰でセンターの中をウロウロ。

2階に展示スペースがあることを初めて知りました。

展示スペース

犬猫に関する本もたくさん。

本もいっぱい

一番気になったのは・・・

18番の呼び名

⑱の猫さんの呼び名が、わかりませんでした。。。

ちなみに・・・
ココさん⑨キジトラ、ミミさん⑬キジ白です。

猫好きの皆様はこのコの呼び名、わかりますか?
このコはだあれ?

私だけが知らないのだろうかと、モヤモヤします。。。

クッションを枕にするキジトラを枕にするキジ白。
端でくっつく

私の座るスペースを作ってくれているのか、
めずらしく端に寄っています。

寝起きーズ。
寝起きーズ

あら?
おや?

やっぱり座れません
ほぼ占領

ココさんミミさんと楽しく暮らすこと。
その暮らしを日々綴ること。
知ること、少しでも広めること。

それが、今の私にできることだと思います。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

教えて~

慰霊祭お疲れさまでした。
殺処分じゃない死亡とはどういうことでしょう?
愛護センターという名称と殺処分が結びつかなくて
無料で預かってくれる場所と勘違いして
旅行前に飼っている猫を連れて行って
帰ってきたら殺処分されていたという
お年寄りを知っています。

18番の猫さん 私もわかりません。
その表の中でないのは「ムギワラ」?
でもそれがムギワラかどうかわかりません(^^ゞ
モヤモヤするわ~

nyakotomoさん

大正解!さすがです~♪
やっぱりムギワラという呼び名(模様)はご存知だったのですね。

殺処分じゃない死亡というのは、病気やケガで衰弱していたりして亡くなってしまったという事だと思います。
無料で預かってくれる場所と勘違い・・・
確かに、“愛護”という名称が紛らわしいかも知れませんね。
そのお年寄りの方の猫さんを受付した人は
きちんと説明しなかったのでしょうかねぇ。
今はセンターもあれこれ対策を考えているようですが、
安易に引き取ることはしてほしくないですね。
猫さんのお留守番サポート
猫と楽しく暮らす家
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
甘えっこのお喋りさん
撫でてくれる人と
おやつくれる人がタイプです
慢性腎臓病とお付き合い中

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
甘え上手の接待上手
温厚なマイペースさん
~2021年4月13日~
猫の神様のもとへ帰りました

カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1030位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

238位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR