下がりました。

今年の7月から、ミミさんに腎臓の療法食と
投薬を続けて約5カ月。 (参照:お薬はじめました

気になる腎臓の数値はまだ基準より高いものの、
すこぶる下がりました。

療法食と薬がミミさんの体に合っていたようです。

長いことドライフードはライトという表示があるものに限っていたためか、
(※ココさんミミさん=万年ダイエッター)
以前、病院でいただいた療法食のサンプルは
ランキングを付け難いほど、どれも喜んで食べてくれました。

その中で選んだ現在のミミさんの主食。

腎ケア

粒が小さく平べったく、ミミさんには食べやすいようです。

腎ケアの粒

他のものよりは若干カロリー低め。(ホント若干です。。。)

薬は粉で処方していただき、
ウェットフードに混ぜて気にせず食べてくれています。

腎臓サポートパウチ

腎臓の負担を考えたら、療法食以外は
あまり口にしないほうがよいのかも知れません。

幸い、ミミさんは何でも食べてくれるので助かっていますが・・・

それでもやっぱり、たまには大好きなものを少しだけ。

腎臓に配慮したたま伝

そんなふうに腎臓のご機嫌を伺いながら、
ゆるゆると長く付き合っていきたいと思います。

当の本猫は症状なし、変わらず元気いっぱいです。

疲れたわ
「やれやれ。」

手貸して
「手、貸して。」

吸い付く
「うふ~ん♡」

半年に1度の健診で気が付いたミミさんの体の中の変化。

早く知ることができれば、
早めの予防や治療ができると思います。

今後、迷ったりブレたりすることがあるかも知れないけれど、
その都度、軌道修正しながら
今できることをできる限りしていきたいと思います。


さきほどまでシャーシャー合戦だったのに、
いつの間にかミミさんに寄り添うココさん。

相方大事
「やっぱり相方は大事だわ。」

頼もう
「・・・」

私に何か訴えています。

相方をよろしく
「相方をよろしく。」

当たり前田のクラッカー



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

猫さんのお留守番サポート
猫と楽しく暮らす家
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食べるの大好き甘えん坊
大きな身体で機敏に遊ぶ
お喋りさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
甘え上手の接待上手
相方(ココ)も人間も大好き
温厚なマイペースさん

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1000位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

240位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR