缶詰いろいろ

現在、ココさんとミミさんの食の幅を少しずつ広げている最中です。

ずっとドライフードがメインで、
副食としてウェットフードをあげていました。

徐々にウェットフードの割合を増やし、
そのうちに手作り食も取り入れようかと考え中。

なぜそんなふうに考えているのかと言いますと・・・

只今ホリスティックケアカウンセラーの勉強をしていまして、
食べること、食べるもの、の大切さを感じています。

なるべく食事から水分をとってほしい、
自然に近いものを食べてほしい、と考えるようになりました。

・・・とはいえ、毎食手作りは。。。。。

というわけで、まずは良質なウェットフードを探してみました。

ウェットフードは、製造過程でお水を多く使うそうです。

私事ですが、今まで10か国くらい旅をして参りました。
どこの国でも、必ずミネラルウォーターを購入しました。

水道から出るお水をそのまま飲んだ記憶はありません。

それなのに、猫たちには他国で生産されたウェットフードを食べさせるの?

・・・ということを猫の森で教えていただいて以来、
私がウェットフードを選ぶ大きな基準は『国産』であること、になりました。

その中でも、あまりお見かけしない“総合栄養食”をご紹介します。

ご用達
こちらはデビフのご用達。

ペースト状で、歯が悪くなってからも食べられそう。
投薬が必要なときには、お薬を包むのにも良さそう・・・なんて、
老後にも活躍しそうな予感です。

メディファス
こちらはペットラインのメディファス。

やや脂っぽいような印象を受けましたが、
ココさんミミさんにもウケました。

ココさんとミミさんは基本的には何でも食べてくれるので、
あまり参考にはならないかも知れませんが・・・

何か考え中
「開けてくれないと食べられないわ。」

ごはんの選び方、考え方は人それぞれです。

猫によっても、好みや体質、アレルギーなど様々な事情があると思います。

様子を見ながら、健康チェックもしながら、
お気に入りの一品を探すというのも、なかなか楽しいものです。

鼻ぬれてます

なぜかごはんのあとは鼻がぬれるココさん。

鼻ぬれてます2

どんな食べ方をしているのでしょうか。。。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

ひぐちちえ

Author:ひぐちちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR