猫だましい

猫好き、本好きの方に是非オススメしたい、
河合隼雄さんの『猫だましい』。

猫だましい

心理療法家の河合隼雄さんが厳選した猫の小説や物語を
12の章に分けて紹介しています。

あとがきに、“実のところ、12に限定するのに苦労した”と
書かれていることからも、本当に選りすぐった作品ばかりだと感じます。

12作品だけが紹介されているかと思いきや、
話は広がり、次から次へとたくさんの作品が出てくるところも
読者としては嬉しい限りです。

「知ってる!」「読んだわ!」という作品でも、
河合隼雄さんの分析ともいえる解説を目にすると、
もう一度読みたくなるから不思議です。

ちなみに、裏表紙に“河合隼雄先生は、実は大のネコ好きです”とありますが、
あとがきでは、“私は「猫好き」ではない”とおっしゃっています。

河合隼雄さんらしい、といっては失礼かも知れませんが、
こころの専門家のエッセンスもたっぷり詰まっていて、
読み応えがある本です。

私自身まだ読んだことのない作品も多くあり、
個人的には、ポール・ギャリコの『トマシーナ』、
谷崎潤一郎の『猫と庄造と二人のおんな』が気になりました。

今読んでいる本を読み終えたら、
早速読んでみようと思います。

さて次は何を読もうかな、なんて
この本から選ぶという楽しみ方もできる一冊です。


本よりりんごが気になるミミさん。
りんごとミミ

りんごより、扇風機が・・・・・

季節が戻った本日の一枚でした。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

ひぐちちえ

Author:ひぐちちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR