自分が感染したら

2月に開催されたにゃんだらけで、
こんなご相談をいただきました。

家族全員が新型コロナウイルスに感染して
入院することになったら猫はどうすればいいのか?
シッターはお世話に来てくれるのか?


キャットシッター仲間が昨日、
東京都の新型コロナウイルス感染症
電話相談窓口にいくつか質問をしたそうです。

その具体的な回答を
キャットシッターズで共有できるよう
情報提供してくれました。

陽性と診断されたお客様からの
ご依頼を受けるかどうかは、
シッターそれぞれの状況により違うと思います。

各獣医師会の発信なども参考にし、
現時点での個人的な見解としては、
ご依頼をお受けできると考えています。

もちろん換気と消毒を徹底的に行い、
お湯で殺菌できる洋服で訪問。

猫さんの体表にウイルスが付着している
可能性を考えてのお世話になります。

ただし、お受けできるのは、
いつもキャットシッターwithを
ご利用してくださっているお客様に
限られてしまうかな、という気がいたします。

私の身体は一つしかありません。

見ず知らずの人と猫さんのために動けるほど、
お人好しではありません。

私も人間なので、
よく知っている人、猫さんのためなら
どうにもならなくても、
どうにかする努力をします。

開業当初から口を酸っぱくして言ってきました。

「可愛いコにはお留守番をさせてください」と。

お留守番を重ねることで、
猫さんとシッター、シッターとお客様の
信頼関係も築いていけます。

新型コロナウイルスは、
いつ、どこで、誰が感染しても
おかしくない状況になっています。

若くても重症化したり死亡例もある。

最悪のシナリオを想定して、
対策をしておくことが
今できることなのではないでしょうか。

猫に限らずペットと暮らしている人は、
自分が感染したとき、
家族全員が入院することになったとき、
ペットのお世話を頼める人を、
今すぐリストアップしてください。


状況は刻一刻と変わり、
1週間前とはまったく違う段階に
なっていると感じます。

「コロナ疲れ」「自粛疲れ」なんていう言葉も耳にしますが、
一番疲労しているのは、医療現場で
働いている人たちではないでしょうか。

その人たちをさらに苦しめることのないよう、
感染しない、させない意識が
私たち一人一人に求められている気がいたします。

もちろん、自分自身と大切な家族を守るためにも。


さすがに危機感を感じ、
今日は真面目に書きました。

お風呂から出たら、
こちらとあちらに猫が落ちていました。

落ちてた

安定のヘソ天。
安定のヘソ天

謎のポーズ。
謎のポーズ

この平穏を守ります



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

猫さんのお留守番サポート
猫と楽しく暮らす家
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食べるの大好き甘えん坊
大きな身体で機敏に遊ぶ
お喋りさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
甘え上手の接待上手
相方(ココ)も人間も大好き
温厚なマイペースさん

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
915位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

232位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR