悲しみの解放

8月3日の朝。
猫さんの旅立ちのメールをいただきました。

そして4日に、猫さんのご葬儀に
立ち会わせていただきました。

おそらく、今が一番辛いときだと思います。

帰っても、そこに猫さんがいない。

いつもの部屋が、全然違う空間に感じる。

もう一度撫でたい、抱きしめたい。

会いたい。。。


寂しさがあり、感謝もあり、
もしかしたら様々な感情が
出たり引っ込んだりしているかも知れません。

悲しみはいくつかのプロセスをたどって
行ったりきたり、立ち止まったり。

無理をしたり、我慢したりせず、
悲しい気持ちを素直に吐き出すことで
乗り越えていけるのだとか。

だから、たくさん泣いてください。

私だってココさんミミさんのその時がきたら、
毎日毎日お岩さんみたいな顔になりますよ、絶対。

愛猫が旅立って、深く悲しむのは当然です。

それだけ絆ができていた証拠。

愛猫を見送るのはとても辛いけれど、
それは幸せなことだとも思います。

そのコの生涯を、あなたはちゃんと
見届けることができたから。

手貸します

いつでも手をお貸しします。

あたいでよければ
「あたしでよければ。」

辛いとき。そうでもないとき。
いつでも連絡くださいNE!

猫さんがくれたご縁に、心より感謝しています。

あたいもいるから
「あたいもいるから・・・」

ねっ
「ねっ。」



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

猫さんのお留守番サポート
猫と楽しく暮らす家
ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
甘えっこのお喋りさん
撫でてくれる人と
おやつくれる人がタイプです
~2021年12月22日~
猫の神様のもとへ

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
甘え上手の接待上手
温厚なマイペースさん
~2021年4月13日~
猫の神様のもとへ

三幸(みこ) 三毛猫♀
美鈴 キジトラ♀
柚子 茶白♀
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1559位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

369位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR