はじめての銭湯

成人の日。

あいにくのお天気でしたが、
すれ違う晴れ着姿の若者たちは皆美しく、
キラキラ輝いて見えました。

一方で、晴れ着に手を通すことが
できなかった方々もいらっしゃるようで。

人生で一度きりの機会。

ひどい、としか言いようがありません。

けれども、長い目で見れば通過点。

新成人の方々が、
相手を慮る素敵な大人になることを願います。

さてさて。

私は人生ではじめて、銭湯に行ってきました。

東京は銭湯が多いです。

せっかく東京に住んでいるのなら、
銭湯に行かずにどこに行く、てなわけで。

基本、お湯に浸かることが好きなので、
ジムのお風呂とか、
日帰り温泉施設にはよく行っていました。

しかし・・・

銭湯の勝手がわからず、
お金を払ってボーッとしていたら、
銭湯心得① 靴箱の鍵は番頭さんに預けるべし。

へー。

いざ脱衣所に行って、洗い場へ。

シャワーヘッドが固定されていて、
ああ、銭湯はそうなのかーと、
何の疑いもなく頭から浴びていたら・・・

斜め向かいの女性が涼しい顔で
シャワーホースを使っているではありませんか。

あれ、もしかして・・・
これ、取れる??と思った私。

シャワーヘッドを引っ張ったり、
回したりした結果・・・

銭湯心得② シャワーはホースのある箇所とない箇所がある。

私が座った場所は、
ホースがないところだったんですね~。

あやうくシャワーヘッドをぶっ壊すところでした。

その後は普通に湯船に入り、温泉を堪能。

温泉の銭湯だった。

お肌スベスベ、身体も芯から温まり、
ゆっくりあがって帰り支度。

髪を乾かそうとしたら、
銭湯心得③ ドライヤーは2分20円。

しかも使用できるのは10円玉のみ。

まさかまさかの私のお財布には、
ノー10円玉

両替機はなく、飲み物の自販機があったんですけどね。

飲みたいものがなかったので、
頭濡れたまま帰りましたYO!

近所だから問題なし。

そういえば、私の隣で着替えていたお姉さんも、
頭にタオル巻いたまま帰っていました。

なかなか面白くて、ちょっとクセになりそうな、
どうでもいい東京銭湯体験記でした。

風呂いらず
「あたしは風呂いらず。」

腹出し絶好調
今日も腹出し絶好調です。

合流
ミミさんが合流しました。

自分、寝ます
「自分も寝ます。」

なんだこれ
なんだこれ。。。


今日もぬくぬく平穏です



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

猫さんのお留守番サポート
猫と楽しく暮らす家
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食べるの大好き甘えん坊
大きな身体で機敏に遊ぶ
お喋りさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
甘え上手の接待上手
相方(ココ)も人間も大好き
温厚なマイペースさん

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1438位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

350位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR