猫の食事を5W1Hで考える

個人の方主催のセミナー、
「猫の食事を5W1Hで考える食事管理と行動学」に
参加させていただきました。

5W1H.jpg

講師は動物夜間救急で働く獣医さん。

動物たちの過酷な状態を見て、
予防医療を普及することを決意したそうです。

今日は猫のごはんについて、

WHY 何のためにごはんをあげる?
HOW どうやってあげる?量や回数は?
WHO 誰があげる?
WHAT 何を食べる?
WHEN いつあげる?
WHERE どこであげる?

5W1Hを、一つ一つ確認しました。

このブログを見てくださっている方や、
シッティングを依頼してくださる方は、
ほとんどの方が猫は家族という認識だと思います。

もちろん、私にとってもココさんミミさんは、
かけがえのない大切な大切な家族です。

家族だけれど、です。

真の肉食動物、ネコ科です。

人間とは必要な栄養素も身体のつくりも全然違う。

当たり前かも知れないけれど、
その種を知ることって、本当に大事です。

バランスやメンタリティを考えることも必要だと
改めて感じました。

愛猫がごはんを食べている時、
人は近くにいますか?食べ方を見ていますか?

愛猫は喜んでごはんを食べていますか?

私たち猫と暮らす人間は、
猫の最高のパートナーであり、最高責任者でもある
そんな言葉が印象的でした。

おみやげ
お土産もらいました♪

ねこケーキ
帰りに糖分補給

ごはんのこと、トイレのこと、遊びのこと、
その他、猫と暮らす上での様々なこと・・・

基本や理想はあれど、
猫によって好みや必要なものは
千差万別、十猫十色。

何を選ぶか、どんなことができるのか、
いつも広い視野を持っていたいと思います。

詰まってた

帰宅したら、詰まっていました。

舐めてあげて

ミミさんを舐めてあげたら・・・

押し込まれる

さらに押し込まれたココさん。

半々ではない

ぎゅうぎゅうですが、仲いい寝。

となり空いてます
「あたしの隣、空いてます。」

相合傘もココさん寄りになる件。

ココ寄りになる

仲良し姉妹は健在です



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

猫さんのお留守番サポート
猫と楽しく暮らす家
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食べるの大好き甘えん坊
大きな身体で機敏に遊ぶ
お喋りさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
甘え上手の接待上手
相方(ココ)も人間も大好き
温厚なマイペースさん

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1275位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

308位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR