右手中指負傷中

10日くらい前から、
右手中指に痛みを感じていました。

なんだかよくわからず、
そのうち治るかな~と思っていたら、
痛みは強くなるばかり。

それでもシッティングや日常生活には
さほど影響がなかったのですが、
腫れがひどくなり、キーボードを打つたびにズキズキ

今日は雪のため念のため、
電車で移動し、駅前に皮膚科発見!

「あ~、これは緑膿菌だねぇ。」と言われ、
「職業は?」と聞かれ、
「キャットシッターです。」と、まさかの皮膚科で仕事説明。

「手を水に濡らさないことできる?」という無理難題にも、
「中指だけ濡らさないように頑張ります。」と、前向き回答。

先生「じゃあ、あっち向いて猫のこと考えてて。」

!?

私もいい歳した大人です。

そんな言葉では騙されません。

私「切るんですか?刺すんですか?痛いんですか?」

笑ってごまかそうとする先生に、

私「説明してくれれば耐えます!」
 「何をされるのかわからないのが一番こわいです!」

と、素直に暴露。

膿を出すからちょっと痛いよ、と
先生も優しく説明してくれました。

「心の痛みは弱いけど、体の痛みは強いです。」

なんて冗談を言っている間にブスッ。

ぎょぇぇぇー!!

ガーゼの替え方を教えてもらい、
にこやかに次のシッティングへ向かいました。

手当セット

この順番で、という達筆なメモをもらい、
軟膏以外はドラッグストアをはしご。

病院手当
病院手当。

自分手当
自分手当。 包帯が大げさ。

何をしていても、基本的に中指が浮いてしまうのですが、
決して人様にケンカを売っているわけではございません。

野次猫

何事かと、野次猫が集合。

並ばんでええ

・・・並ばれても困ります。

結局、余計にキーボードが打ちづらくなったというお話でした。

シチューパン

電車移動は誘惑満載



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

ひぐちちえ

Author:ひぐちちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR