体重減少の理由

おなかたぷ子

相変わらずおなかたぷんなミミさんですが、
現在体重4.6kg。

たぶん、半年前と比べて0.4~0.5kg減りました。

見た目ではまったくわかりませんが。

文句でも?

毎日膝の上に乗ったり、抱っこをしていても、
体重が減っている感じは正直わかりませんでした。

見た目もアレだし。。。

真っ先に疑ったのは、腎臓の悪化。

そういえば・・・

今まで滅多に吐くことのなかったミミさんが、
最近たまに吐いてるような・・・ ←留守中はどっちかわからない

お水を飲む量も増えたような・・・ ←これもざっくり合算

年末、仕事の合間をぬって病院に行き、
血液検査をしました。

うちのコの変化に気がつけないなんて・・・
ミミさんごめんよ。。。と、自己嫌悪になりながら
待つこと数十分。

「腎臓の数値、変わってませんね。」

あ、そうですか。

ついでなので甲状腺機能亢進症の検査もしてもらい、
そちらも異常なし。

結論:ミミさんはダイエットに成功している

女子らしい
「女子力あがったかしら。」

いろいろ反省をして、
ベビースケールを買った次第でございます。

ベビースケールはキャットスケール

このまま体重が減り続けるようであれば、
他の原因も考えられると釘を刺されているので、
今後はしっかり記録していこうと思います。

猫たちの時間は、人間の4倍のスピード。

小さな変化は大きなサインかも知れません。

見ちゃいけねぇ
「うしろに何かいるわ。」 さっきまでいなかった。

何もなければそれでよし。

変化に気がつくことができるのは、
一緒に暮らしている人だけです。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

ひぐちちえ

Author:ひぐちちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR