シッティング中の地震

今日はシッティング中に、
わりと大きな地震がありました。

退室しようとバッグを持って立ち上がったときでした。

ガタガタガタ・・・

「あ、地震・・・」と、突っ立ったままでいたら、
別室でまどろんでいた猫さんが
「ウニャー!」と私のそばに駆け寄ってきました。

地震の際、猫さんがどこかの下に入ったり、隠れたり、
ケージやキャリーに自ら避難したり・・・
というのは見聞きしたことがあります。

呼ぶ前に自ら人のそばに来る。

そんな猫さんを目の当たりにしたのは初めてでした。

“人が好き”というその猫さん。

懐こい性格だからなのか、
ご家族とのコミュニケーションによって
築かれたことなのかはわかりません。

でも、そのとき思いました。

「何があってもこのコは、
周りの人間が助けることができる」
と。

まだほんの数回しか会っていないシッターに、
「キャー!シッターちゃん、コワイよー!」と
頼ることができるって、すごいことだと思います。

“人に慣れる”を通り越して、
“人を頼る”猫さん、あっぱれです。

いつも最愛の猫さんと一緒にいられるとは限りません。

できるだけたくさんの人に慣れておくこと。
誰でも大丈夫になること。

私たちが猫のためにできることを、
今一度考えさせられた出来事でした。

よろしゅう
「あたしのこと、頼みます。」

ちゃっかり者のミミさんは、
意外と誰でも平気なのかも知れません。

これでいいかしら
「こんな感じでいいかしら。」

もっと可愛くアピールしたほうがいいかも知れません。

あたしもよろしく
「あたしのこともよろしくです。」

甘えん坊のココさんのことも
皆様どうぞよろしくお願いします。

実は甘えます
「甘えていいですか。」

慣れるとこうなります。

アイ~ン
「アイ~ン。」


午前中にお伺いしたお宅にも、
念のため見回りに行きました。

離れた地で「震度4」なんて見たら、
心配になる方もいらっしゃるのではないか、
そう思ったまでです。

なんでもないことの確認に行ったら、
ほとんどの猫さんが
「え?また来たの?」というお顔をしていました。

お留守番猫さんたちは、今日も平和です



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

ひぐちちえ

Author:ひぐちちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR