ステイホーム週間

久しぶりの更新となってしまいました

今日からゴールデンウィークという方が
多いのかも知れません。

観光地は閉鎖され、帰省はオンライン。

不要不急のお出掛けは控えて、
おうちで過ごす連休は
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

平和の象徴
おうちサイコー。

ココさんミミさんも私も
すこぶる元気に過ごしています。

この顔
毎日ラブラブ。

緊急事態宣言が発令され、
在宅ワークに切り替えて3週間弱。

ひたすら自分を見つめ、
事業と向き合い、
本を読んで他人に学んで、

ようやく見えたと思ったら、
また曇って見えなくなっての繰り返しです。

私はただの猫好きであり、
キャットシッターでもありますが、
企業の経営者です。

このブログは猫ブログなので、
シッターのことは書いても
会社のことはあまり書きたくありません。

でも、今までのように
気持ちをうまく切り替えられない。

猫について発信したいこと、
伝えたいことはたくさんあるのに、
言葉が続かないのです。

目つきワルーズ
なんですと? by目つきワルーズ

まだまだ序の口なんだろうなぁ。

これからもっとたくさんの決断を
しなければいけないのだろうと思います。

右はイカ耳
フムフム。

幸い私の周りには
経営者の先輩がたくさんいて、
数々のアドバイスをもらっています。

自分が楽しいと思うことをやればいい。

夢の中へ
好きなものに囲まれたら、なおよろしい。

考えているだけでは何も始まらなくて、
行動してみることが大事なのかも知れません。

仲いい寝
仲いい寝。

それでももう少しだけ、
今ある時間は考える時間に
充てたいと思います。

ジョギングコース
走ってリフレッシュもしています。

またしばらく更新が途絶えても、
元気モリモリですのでご心配なく

平和だ寝
平和だ寝。


どうでもいいけど、
ココさんミミさんがますます可愛い件。

それでは、また



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

掃除をしよう

自宅にいる時間が増えて、
ココさんミミさんのことをじっくり
観察する時間もできたこの頃です。

・・・あれですね。

ココさんミミさんは
日中ほとんど寝ていますね

猫なので当たり前なんですけれども、
以前より寝ている時間が増えたと感じます。

見た目は若く見えても、
やっぱり16歳なんだなぁ、と
改めて思いました。

くっつきミミ
甘え上手は生き上手。

ココさんミミさんを観察するだけではなく、
掃除をする時間も増えました。

洋服や本を整理したり、
キッチンやお風呂を磨いたり。

家の中がどんどん綺麗になって
日々気持ちよく快適でございます。

今日は一番億劫な場所の
窓掃除をいたしましたYO!

かなり汚れていて恥ずかしいのですが、
ビフォー写真を撮りました。

ビフォー

砂埃がすごいですね!

これが、3分でこうなりました。

アフター

ピッカピカー

あってよかった、高圧洗浄機。

高圧洗浄機

ベランダ掃除に使っていましたが、
窓やサッシの掃除も楽チンです。

安かったので、いつ壊れるかと
ドキドキしているのは内緒です。

ちなみに静音タイプですが、
道行く人は振り返ります

よく見える

お外が見やすくなったかな?

鳥さん
鳥さん!

家の中にいても、
外の空気や日々の変化を
感じることが大切です。

猫もヒトも。

ニャコム
しっかりニャコムします。

窓の掃除は視界がクリアになり、
心もスッキリするのでオススメです。

おうちは平和
おうちは平和だ寝。

こっちにも落ちてる
こっちにも転がってる寝。

今この時間も、コロナと
闘っている人たちがいます。

私にできる応援は、家にいること。
人と会わないこと。

平和です
それが一番だ寝。


ココさんミミさんといつも一緒にいられて、
本も読めるし、勉強もできる。
トレーニングもやりたい放題

もしかするとこの時間は、
特別なギフトなのかな、とも
思うようになった毎日です。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

バランスボールのイス

どうも。

在宅ワーク5日目で、
ひとりヒゲダンスを踊っていた私です。

こうしてメンタルは
崩壊していくのかも知れないと思い、
気分を変えるためPCに向かう際の椅子を
バランスボールにしてみました。

バランスいす

結論から申しますと・・・

これが、めっちゃ良い。

見てください、この姿勢を。

姿勢がよい
初めてセルフタイマー使いました(笑)

どこにも負担がかからず、
自然な姿勢で座っていられるので、
集中力がUPしますYO!

ココさんミミさんも膝に乗らず、
前面と側面から監視してくれています。

集まる猫

座るだけではなく、
本来の使い方であるエクササイズや
ストレッチの方法も説明書にありました。

エクササイズいろいろ

腹筋と背筋がイイ感じに鍛えられて、
腰痛予防にも良さそうです。

働く環境や生活が変わったら、
その中で自分がいかに快適に過ごせるかを
模索してみればいいんじゃないかな。

私は在宅6日目には、
フルートが登場しましたYO!

フルート出た

言葉を音にすることができて、
フルートを吹くことができて良かったと、
初めて心からそう思いました。

幼い頃にフルートを習わせてくれた
両親に感謝です。

とりあえず
譜面台にご挨拶。


星野源さんの
『うちで踊ろう』の楽譜を見つけ、
何パターンか吹いてみました。

だんだん楽しくなってしまい、
ココさんミミさんにご出演いただけたら、
コラボ動画を作ってみようかな、なんて。 暇か。

どうでもいいのですが・・・

YouTubeを放っておくと、
たむらけんじさんの動画が
勝手に再生される件。

たむけんが

昨今は笑えないことが多いですけれども、
日々の暮らしには笑いも必要ですね。


うちで踊ろう
ひとり踊ろう
変わらぬ鼓動 弾ませろよ
生きて踊ろう
僕らそれぞれの場所で 重なり合うよ


『うちで踊ろう』より


だいたいシンメトリー
だいたいシンメトリー。


それでは、また



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

動物病院にも気遣いを

どうも。
猫に関する電話相談を毎日受け付けている私です。

猫に関するご相談を5/1まで受け付けます

いやぁ、時間と体力が有り余っている上に、
電話での業務連絡以外は
人間と話さない日々なので、

ご相談のお電話をいただくと、
いつもより6割増しで喋ってしまいます。

今日、気になるご質問がありました。

「今、もしも猫の具合が悪くなったら
病院に連れて行っていいのか?」


何をご心配されていたかというと、
自分たちが無症状のコロナ罹患者で、
猫に感染させてしまったことを想定しての
ご質問でした。

ベルギーで新型コロナウイルスに感染した猫は、
呼吸器と消化器の症状が報告されています。

ヒトから猫への感染の確率、
無症状の場合の感染の可能性は、
ごめんなさい、私にはわかりません。

でも、猫さんの具合が悪いのなら、
病院に連れて行ってください。

動物病院に電話をしてから。 ←ここ強調

よく行っているかかりつけの病院でも、
今は電話で猫さんの症状を伝えてから
行くのが良いと個人的には思います。

自分たちが連れて行けない場合も想定して、
代わりに連れて行ってくれる人を見つけておくことも
強くオススメいたします。

そして、急ぎではない用件は
極力控えることが望ましいと考えます。

例えば、定期健診。

そろそろココさんの健診の時期だな~と思い、
時間もあるし、薬をもらいに行くついでに
一緒に連れて行こうかと思いました。

いや、待てよ。

それは本当に今、必要?

今じゃなきゃダメなの?

自分に問うこと3回。

やめました。

乗っ取り
なぜ?

見た目に変わりがなくても、
定期健診でココさんミミさんの
身体の状態を把握することを
普段は大切にしています。

でもそれは、今は不急かな。

なんというか
うらやましいくらい・・・

なにこのツヤ
ツヤツヤです。

もしも自分が無症状の罹患者だったら。
獣医さんに移してしまったら。
獣医さんがお休みしなければならなくなったら。

診れたはずの猫たちを
診れなくなってしまいます。

だから、元気なココさんミミさんの健診は
もう少し先にしよう。

ふわふわ
こちらはふわふわ。

病院には1ヶ月分の薬(ラプロス)をもらいに
毎月足を運んでいますが、
今回は念のため2ヵ月分もらいました。

もちろん事前に電話をして
用意しておいてもらい、
行ったらお会計をして1分で去る。

これも病院への気遣いです。

西日を見る背中
西日を眺める山・・・じゃなくて背中。


まだまだ先は見えなくて、
不安に潰されそうになるときだってあります。

友人が言っていました。

それでも空は青くて、植物はモリモリ。

空は青く

犬も猫も変わりない、と。

ツツジはピンク

桜の木も、新緑へ。

桜の葉

たまにはケーキでも食べながら、
小さな幸せをたくさん感じながら、
1日1日を過ごそうと思います。

一押しショート

早くみんなに会いたいなぁ。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

朝日新聞に掲載されました

明日、2時間限定で
猫に関する電話相談を受け付けます。

電話相談を受け付けます

猫たちのために何かしたい、
猫と暮らす人を孤立させたくない、
という思いが通じて、

今朝の朝日新聞埼玉版で紹介していただきました。

朝日新聞

意図をくみ取った記事にしてくださったので、
本当は全文を読んでいただきたいのですが、
著作権が・・・・

チラ見せしてしまいましたが、
新聞記事に「ニャ談会」の文字が登場するなんて
夢のようでございます。

私は獣医師ではないので、
獣医学的なお話はできません。

新型コロナウイルスに関しても、
専門的なことは何も言えません。

ただ、皆さまのお話に耳を傾けて、
今、こういうことができるんじゃないかな、
こうしておいたほうがいいんじゃないかな、という
客観的な提案はできると思っています。

私があーだこーだ言ったところで、
実際に考えて行動するのは
ご相談者様なので、

一人で考えるよりも
二人で考えたほうが
いろんな方法が見つかるんじゃないかな。

そんなふうに思います。

ひっくり返る

天地がひっくり返ったら、
自分もひっくり返ってみたらいい。

意外な考えが浮かんで
歯車が動き出すかも知れません。

重力
重力に逆らうべからず。


それでは、明日、
お電話をお待ちしております。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

協力と想像力と思いやり

1ヶ月間のシッティングが終わり、
猫さんたちのご家族が
無事にお戻りになりました。

お留守番期間中はシッターに
この上なく甘えていた猫さんたち。

ご家族がお帰りになった途端、
「ん?シッターちゃん、なんでいるの?」と
超クールなご対応に早変わり。

いいんです、いいんですよ。

普段の生活に戻ったことを見届けて、
シッターの任務完了です。

とはいえ、いつも声の届くところにいますから、
何かあってもなくても、
いつでも呼んでいただければ幸せです。

さてさて。

明後日から会社のスタッフたちを
全員自宅待機にすることにしました。

建築現場は今も動いていて、
不動産業は生活に関わる業務です。

完全に止めることはできませんが、
極力人との接触は避けるようにして、
お客様への対応も柔軟にしていきたいと思います。

8割減らすのは難しいけれども、
どういう工夫をしたら良いのか、
一人一人が考えて
行動する時なのではないでしょうか。

ここ数日、気がつけば、
「お互い頑張りましょう」
「いつもありがとうございます」

そんな言葉ばかり口にしています。

これからの1ヶ月は、
私もほぼ人に会わなくなります。

今までの当たり前の生活が
幸せなことだったのだな、と心底感じます。

家が一番
おうちが一番。

今は、Stay Home、ですね。

自分と自分の周りの人、猫たち。

そして、今この時間も
必死に働いてくださっている
医療現場の方々のためにも。

爪切りタイム
爪切りタイム。

みんながお互いを思い合ったら、
乗り越えていけるのではないかな。

ラブビーム
ラブビーム。

猫と過ごす時間は格別です。

その向こうに
ココさんの向こうに・・・

順番待ち
順番待ちのミミさん。

外から帰ったら、手洗い、うがい。

猫たちと触れ合うときは、
お風呂で身体を洗い流してから。

猫たちのことも守りましょう。

おりるの拒否
おりるの拒否。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

電話相談を受け付けます

緊急事態宣言が発令された埼玉です。

必死に事業をされている方もいれば、
休業を余儀なくされた方もたくさんいます。

私がお世話になっているトレーナーさんは、
会員さんが運動不足にならないようにと
無料動画を配信してくれています。

ライブが中止になったミュージシャンは
YouTubeにライブ動画をUP。

対面しない。
でも、活動を止めない。

それぞれが、今できる事をやろう!
という姿勢に胸を打たれます。

私にできる事は何だろうな~と考えました。

もちろんシッティングや事業の継続が大事です。

その上で、やっぱり私は猫かな、と。

というわけで。

『猫なんでも相談窓口』
4/11(土)13時~15時
2時間限定で開設する事にいたしました。

そう。ニャ談会を予定していた日時です。

ポッカリ空いた時間は
有効活用しようじゃありませんか。

電話番号等はこちらでご確認ください↓
4/11限定『猫なんでも相談窓口』開設します

いつもにゃんだらけのブースで
キャットシッターの一員としてご相談を受けてきました。

今回はその単独電話バージョンと
勝手に考えております。

皆さまと猫さんの暮らしを間近に見ている
シッターだからこそアドバイスできる事があると思います。

例えば、キャリーバッグ。

シンプルなデザインで上部が開くほうが
消毒しやすいかも、とか。

普段使いと緊急時用に
複数用意しておくと良いかも、とか。

これは災害時も同じですけれども、
病院が苦手な猫さんは、
キャリーバッグを見ただけで逃げる、
という声がとても多いです。

そういう猫さんたちには、
普段はお休み処にしていて、
本当の緊急時だけキャリーとして使うものが
あっても良いかも知れません。

家庭環境、猫さんとの関係、
猫さんの性格、その他諸々によって
できるアドバイスは微妙に変わります。

ぜひ、お気軽にご相談くださいNE!

待ってます
待ってます。キリッ。

つい嗅ぐ
嗅いじゃうのは習性です。

なに
なにか?

角がよし
角が好き。

こっちもチェック
習性ですので。


今、このような状況になって痛感しました。

必要のない人なんていなくて、
みんな何かに貢献しているのだと。


電話も枕
電話も枕。


人の優しさや温かさが
今はとてもよく伝わると感じます。

明日も頑張りましょう


寝ちまう
もう寝ます。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

16歳になりました

ココさんとミミさんが16歳になりました。

今日は特別に、猫又トリップの取材で
ケニア・ドイさんに撮影してもらった写真を
いっぱいお見せしちゃいます。

※使用許可いただいています

ココさんとミミさんは2ヵ月齢のときに
私の家にやって来ました。

手のひらサイズでミーミー鳴いて、
よく見る柄の子猫が2匹。

実はうちに来るまで、
写真も何も見ていなかったので
どんな柄かも知りませんでした。

月齢だけ聞いて、トイレとごはんを用意して、
自然に迎えたことを覚えています。

実家でずっと複数の猫に囲まれて暮らしていた私は、
柄とか性別とか、当時はどうでもよかったのです。

どんな柄でも、猫は猫でしょ?、と。

あれから16年弱。

年月はあっという間ですね。

私の人生にもいろんなことがあって、
ココさんミミさんと一緒に4回も引っ越しをして、
ようやく今に辿り着きました。

いつもココさんミミさんのそばにいたつもりですが、
黙って寄り添ってくれていたのは
ココさんミミさんのほうかも知れません。

寄り添ってる

自分に自信がないときは、
ココさんミミさんはうちに来て幸せなのか、
他のおうちに行ったほうが幸せだったのでは・・・
なんて、本気で考えていました。

でも今は、自信を持って言えます。

ココさんミミさんは、きっと幸せ。

幸せだ寝

一緒に重ねた年月が増えれば増えるほど、
どんどん愛しい存在になっています。

楽しいこといっぱい

これからも楽しいことをいっぱいしよう。

真顔も可愛い

可愛いね、大好き!を
毎日何回でも言おう。

商売道具?
商売道具?

関係ない
そんなの関係ない。

形あるものはいつかなくなるから、
この温もりが永遠に続くわけではないから、
今を大切にしようと思うのです。

いつも見てるよ

うちに来てくれて、ありがとう。

生まれてくれて、ありがとう。

家族写真

ヒトひとりとネコふたり、
これからもどうぞよろしくお願いします。


いつもの写真。 急に現実に戻る感。。。
新しいベッド
「新しいベッド買ってもらったの。」←吐いたから

快適なの
「快適なの。」


こちらもどうぞ↓
猫又トリップに掲載されました



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ニャ談会中止、シッティング休止します

第一住宅のホームページ
ココシバさんのSNSでもお知らせをしていますが、

来週11日(土)のニャ談会は、
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため
中止とさせていただきます。

それから、キャットシッティングについて。

現在いただいているご依頼を除き、
シッティングの受付を5月6日(水)まで
休止させていただきます。


もしかしたら今後の状況を見て、
ゴールデンウィークに帰省や近場の旅行を
計画しようかな、と思っているお客様が
いらっしゃるかも知れません。

ですが、あと1ヶ月で収束するとは
到底考えられません。

このような状況で、不要不急の
お客様のお出掛けを後押しすることは
私はできないと判断いたしました。

そのお出掛けは、今、本当に必要ですか?

半年後では、ダメですか?

今行かないと一生後悔する、という場合はご相談ください。

シッティングの件数を減らすのは、
もう一つ理由があります。

緊急のお客様に対応するためです。

罹患したお客様からのシッティングのご依頼が、
明日あるかも知れません。

私の周りのシッターさんたちも
準備をする段階に入っています。

換気と消毒を徹底すればお伺い可能、と
つい先日まで考えていましたが、
どうもそれでは心もとない。

様々な想定をして、
いろんなリスクを考えて、
私の行動も最小にしていきます。

防護服を準備したと言ったら笑いますか?

シッターも命がけだと言ったら
大げさでしょうか?

国内のみならず、
海外の情報も参考にして、
対策は日々考え直しています。

だから、皆さまにもお願いです。

どうか罹患しないでください。

ご自身と猫を守ってください。

できる限り、おうちにいてください。

見上げる猫
お願い。

私だって皆さんに会いたいです。

飲みにも行きたいし、いろんな景色を見たい。

でも今は、我慢です。

私にも守りたいものがありますから。

目線の先は
目線の先には・・・

座る猫
座る猫。

呼べば来る
「おいで」と言うと、やって来ます。

きたよ
来たよ。


みんなで力を合わせて、
助け合い、乗り越えましょう。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫と楽しく暮らす家
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食べるの大好き甘えん坊
大きな身体で機敏に遊ぶ
お喋りさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
甘え上手の接待上手
相方(ココ)も人間も大好き
温厚なマイペースさん

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1010位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

245位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR