めずらしいですね

先週、ココさんを病院に連れて行き、
定期健診をしてきました。

ココさんとミミさんは、
どちらも慢性腎臓病です。

数値だけで見れば、
ココさんのほうが進行しています。

しかし・・・

体重計の数字とカルテを見比べて、先生もビックリ。

「増えてますね」

低下した腎臓の機能は、もとには戻りません。

腎臓病と診断されたら、
進行を緩やかにすることしかできないのが現状です。

なので、進行具合によって
体重は徐々に落ちていくのが一般的。

ココさんも一時、
食べなくなった時期があったのですが、
今は食べる、食べる

先生は不思議そうに
「普通は減っていくんですけどね・・・
めずらしいですね」と
感心すらしていたご様子でした。

そのめずらしさは、
食欲や体重だけではなく、
血液の数値にも表れていました。

クレアチニン(CRE)
最大4.2 → 現在3.8

尿素窒素(BUN)
最大47.9 → 現在45.7

SDMA
最大22 → 現在17

まだまだ基準よりは高いですが、
数値は徐々に下がってきています。

なぜ・・・?

実はミミさんも、
やはり基準は上回っているものの、
すべての数値が下がっています。

にやり
にやり。

確かにふたりとも、
超がつくほど元気ハツラツです。

元気になったのも、
数値が下がったのも、
いろいろな要因が組み合わさった
結果だと思っています。

慢性腎臓病、ステージ3と知ったときは
どうしようかと思ったりもしましたが、

今、目の前のココさんミミさんと向き合い、
日々の活き活きとした表情を見ていたら、
数値は参考程度と考えるようになりました。

猫たちは、
過去を振り返ることもなければ、
将来を憂うこともなく、
今を生きています。

私にできるのは、
そんな猫たちに寄り添うこと。

お疲れちゃん
ピッタリンコ。

ねむい
おネムです。

ココさんミミさん、15歳7ヶ月。

もう、あと何年でも、
好きなだけ生きなはれ

可愛すぎる
可愛すぎる件。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
741位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

189位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR