10月最後の日。

ハロウィンて何だっけ?状態の私です。

今月は取引先の懇親会や交流会、
決算書分析のセミナーにも参加し、
濃い1ヶ月でした。。

同じ地域の同業の社長様と
少しお話をさせていただく機会があったのですが、
私はまだまだ1年生であることを痛感いたしました。

他の社長様は本当にすごい方ばかりで、
次の世代に、子供たちの未来に何を残せるか、
環境や社会問題を真剣に考えていらっしゃる。

それなのに私のどうでもいい話にも、
気さくに耳を傾けてくださる。

器の大きさを感じました。

私も、もっともっと頑張らなくてはいけませんなぁ。

11月は通常の業務に加え、
新たな見学会の準備・広報、
講師、監修・執筆のお仕事もいただいています。

もちろんシッティングも行きます。

また多忙な1ヶ月になりそうです。

忙しくても、心は亡くすべからず。

謎の物体
謎の物体。

手か脚か
Q.手でしょうか、脚でしょうか?

手でした
A.手でした。

床暖房でダメになる猫と・・・

ひと
人。

つい、一緒にゴロゴロしてしまいます

明日からまた頑張ります

出番なし
出番ナッシング。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

移り変わり

ココさんミミさんの寝床は、
季節によって、天気によって、
1日の時間帯でも、
微妙に変わっています。

最近の人気スポットはこちら↓

ジャストフィット

朝晩、床暖はじめました。

ぬくぬく具合がちょうどいいらしいです。

夜に覗いてみれば、
違う猫様が入っていました。

違うのがイン

どうやらなかなか・・・

これは

落ち着くようです。

落ち着く

これから冬にかけて、
猫さんたちの泌尿器系のトラブルが
非常に多くなる季節です。

寒い時季も水分摂取は必要

そして・・・

猫さんたちのトイレはできる限り
暖かい部屋に置いてくださいNE!

ぬくぬくごろごろしている部屋から
トイレが離れていて、しかも寒ければ、
私だって行きたくないです。

限界まで我慢しちゃうかも知れません。

そんなことをしていたら、
膀胱炎さんいらっしゃ~い!に
なってしまうかも。。。

お部屋は暖かく、
特におなかを温められるように。

水分をしっかり摂って、
気持ちよくトイレに行ける配慮を。

季節の変化を敏感に感じて、
先回りするくらいが、我が家では
ちょうどいいような気がします。

現在の温度。
あたたかい
あたたかい。

明度。
まぶしい
まぶしい。

電気を消して、寝ることにいたします。

ではまた
それでは、また。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

すい炎、その後

私の言葉足らずでいろいろと
ご心配をいただいてしまっているので、
2つのご報告をいたします。

まず、台風19号について、
私の縄張りエリアは無事です。

そして、前回の記事で触れた避難所には、
現在、犬数頭がご家族と共に避難しているとの事で、
私の役目は今のところなくなりました。(私は猫の登録)

また、多くの災害時動物救護活動ボランティアさんたちが
協力の意向を示しているそうです。

それから、もう1つ。

お会いした方々に、よく聞かれます。

「ミミさんは大丈夫?」と。。。

そう。

すい炎になりまして。

あれから1ヶ月。

変わらずモリモリ食べ、よく遊び、よく甘え、
ゴロンゴロン転がって、
毎日幸せなお顔で寝ています。

吐き気がおさまって、もう治ったと思っても、
再検査できるのは1ヶ月後。

ということで。

3日前に再検査しました。

マーライオンになっていたときの数値が10.1。
今回の数値は7.0。

正常値は3.6以内。

結果:治っていない。

どうやら慢性みたいです。

本猫は超元気なので、
様子をみるということで・・・

ちなみに、すい炎のときのごはんは、
脂肪分が多いものは避けたほうがいいそうです。

今のミミさんの場合、
すい臓より腎臓を優先しましょう、となり、
腎臓ごはんを変わらず継続。

まあ、年齢を重ねれば、いろいろあります。
猫も人も。

コロンと
ミミさんが落ちてます。

転がっている時に
転がっている間に・・・

相方が通る
相方通過。

お待ちくだされ
「お待ちくだされー!」

行っちゃった
「行っちゃった・・・」

・・・
「・・・」

・・・・
「・・・」

相方ー
「相方ーっ!」

なんつって
「なんつって。」

私がいるから、大丈夫。


そんな報告でした



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

災害時が現実に

バタバタしていて、
あっという間に1日が終わってしまいます。

台風19号で被害に遭われた方々に
謹んでお見舞いを申し上げます。

避難所がペットを受け入れず、
ペットを置いて避難などできるはずもなく、
自宅に残って人もペットも命を落とした。

そんな話に心が痛みます。

実は昨日、今も開設している埼玉の避難所の
ペット飼育状況を確認しているというメールが
県の担当部署から届きました。

そう。

災害時動物救護活動ボランティアの
協力要請のような内容でした。

私も対応できる日を返信しましたが、
おそらく避難所の近くにお住まいの方から
声をかけていくものと思います。

・避難所の動物のお世話
・一時預かり
・資材の運搬

が求められています。

もちろん動物に対する知識も必要です。

ただ好きなだけでは厳しいかも。

それでも協力したい、できるという方は
『埼玉県 災害時動物救護活動ボランティア』
検索してみてくださいNE!

ちなみに昨日の返信メールには、
トラック出せますと添えました。

もしも協力要請があれば、
トラック女子になって現場に向かいます

仲良し

朝晩冷えるようになりました。

こもり猫

ココさんミミさんもくっついているか、
こもっているか丸くなっているか・・・
が多くなりました。

なかなか落ち着く
「落ち着くわ。」

何、その・・・手。

出てる

可愛いやないかーい

暖をとるなら全員集合。

だいぶ

うっかりあぐらをかいていました。

ミミさんが乗って、ぬくぬくでした。

そこへココさんもやって来ました。

ストレッチ的な
計10kg。

股が限界


普段通りに過ごせることに感謝しつつ、
被災地に思いを寄せるだけでなく、
何か一つでも行動を。

そしてやっぱり祈ります。

1日も早い復旧を。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

長い夜

台風19号が、すぐそこまで近づいています。

経験したことのない大雨、
記録的な暴風・・・

すでに氾濫した川、
浸水、冠水、山崩れ・・・・・

防災無線の緊急放送では、
警戒レベル4、避難勧告が出ましたYO!

一人暮らし歴だいぶ長いですが、
こんなに心細く感じたのは初めてです

いつも通り
ココさんミミさんは、いつも通り。

平和でござる
平和でござる。


早めにお風呂を済ませ、
湯船のお湯はそのまま残し、
夜ごはんもすでに平らげて、
おむすびたくさんこしらえました。

iPhone、iPad、PC、ガラケー、
モバイルバッテリーもフル充電。

Seriaのライトもスタンバイ。

セリアのライト

単4電池3本で、17時間持続するとか。

電池で17h

電球の反対側は、オモチャにもなるそうです。

オモチャにもなる
※ココさんの感想です

そういえば、マンション購入時に説明を受けた足元灯。

足下灯は

外せるということを、そのとき初めて知りました。

はずせます

手元、足元を照らすには十分な明るさなので・・・

けっこう明るい

非常灯として使えます。

懐中電灯代わり

マンションにお住まいの方は
確認してみてくださいNE!

ココさんミミさんのごはんと投薬も済ませ、
リビングのキャリーを1つ寝室へ。

準備OK
準備OK。


今日は、長い夜になりそうです。


ご自宅で猫さんと過ごしている皆さま、
もしも猫さんが外の音を怖がっていたら、
スキンシップが好きなコにはナデナデを、
食べるのが好きなコにはオヤツを。

「大丈夫」と声をかけるだけではなく、
態度で示してあげてください。

怖いときに「大丈夫」という声だけでは、
猫にとって「大丈夫」がコワイ呪文になります。

これは、病院のときも同じ。

普段から、猫さんがリラックスしているときに
「ダイジョウブ」というBGMを
流しておくことをオススメいたします。

安全地帯
膝の上は安全地帯。


今後のご参考までに避難所のお話を・・・

ペットを連れて避難できることを同避難と言い、
避難所で一緒に過ごせるかどうかは
各自治体や避難所の判断になります。

一方、避難所で一緒に過ごせるのが同避難です。

さいたま市では同行避難が基本、
川口市、蕨市では避難所によって対応が違うようです。


最大級の警戒で猫たちのことも守り、
台風を乗り切りましょう!

どうか皆さまご無事で。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

台風に備える

夕方スーパーに寄ったら、
インスタント食品とレトルト食品が品薄でした。

お水を買い求めている方も見かけ、
これまでにないくらいの台風への警戒を感じます。

先月の台風15号では、
神奈川に住む友人のアパートで
ベランダにあったエアコンの室外機が飛び、
隣との隔て板が破れていました。

埼玉は大丈夫、とは言えず、
どこで何が起きてもおかしくない昨今の日本。

普段は、なんとかなるYO!とか言っている私でさえ、
自然の猛威は心配だらけです。

交通機関の計画運休が決まれば、
社員たちを早く帰さなければいけませんし、
そもそも出社させるか悩みます。。

現場も気になりますし、
お客様の猫さんたちも気になります。

できる備えをして、あとは祈るしかありません

だれてます
だれてます。

何やら考え
・・・。

なんとなくそばに
なんとなくそばにいる。


先代が台風の際、社員に帰宅命令を出し、
数時間後に会社に電話をかけて
「まだいるのか!帰れ!」なんて言っていた気持ちが
今はよくわかります。

そんなわけで、12日(土)に予定していた
ichineko芝塚原の構造見学会は、
安全を考慮して中止にいたしました。

12日はどうか、不要不急の外出は控えて、
可能な限り猫さんと一緒にいてください。

自主避難
自主避難。

安全だわ
なんつって。


猫さんたちには、窓から離れたところに
ハードキャリーやケージを置いたり、
好きなベッドや布団を置いたりして、

外で大きな音がしても
安心して身を隠せる場所を
用意してあげてくださいNE!

念には念を入れて、
窓の養生もできると安心です。

集合
シマシマ大集合。


猫も信頼する相手とくっついていると安心するそうです。


各地で台風19号の被害がないことを切に願います。

それでは、また



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

テレ玉の裏側

フェイスブックとツイッターで
先行してお知らせいたしましたが、

テレビ埼玉の「埼玉ビジネスウォッチ」という番組で
猫住宅を紹介していただきました。

番組HPから動画を視聴できますので、
お時間と興味がある方はご覧くださいませ。
↓  ↓  ↓
埼玉ビジネスウォッチ

9/28の放送です。

会社にてインタビューの撮影。
顔が白い

どこ見てんの、私
どこみてんの

めちゃくちゃ緊張しました。

緊張して言葉が出てこなくなったり、
ビジネス番組なのにゆるい返しをしてしまったり。

カットされました


いやぁ、日々勉強になります。

取材を受けるたびに、
自分と向き合っているような気がします。

なぜ自分はこれをやっているの?
何のためにやっているの?
それは誰のためになるの?
この先どうなりたいの?

まだまだ進化と変化の余地ありです。

ちなみに、動画の最後にスタジオで
チラッと宣伝してくれていたのはコレです↓
来てね

ご来場の方にはもれなく最新の
ねこ検定公式ガイドBookを差し上げます。

ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ。
↓  ↓  ↓
第一住宅HP

    

ここからは、久しぶりのココミミ劇場です。

写真てんこ盛りでお送りいたします。

袋の中のミミ
袋の中のミミさん。

楽しいらしい
なんだか楽しそうです。

可愛くて
あまりにも可愛いので・・・

パンチされた
パンチされました。

選手交代
選手交代。

とったど
とったどー。

反撃
ミミさん、反撃開始。

そこにいたら
そこにいたら・・・

出てこれぬ
ココさんが出てこれませぬ。

そんなの
そんなの・・・

知らん寝
知らん寝。

中を確認いたしましたところ・・・

カクニン

問題はなさそうでしたので・・・

めでたし

めでたし、めでたし


宅配の 箱も袋も オモチャです


ココさんミミさんを見ていると、
好奇心が若さの秘訣のような気もします。

見習いたいと思う今日この頃です



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

6周年を迎えました

暑い10月の始まりでした。

改めまして、キャットシッターwithは
本日で6周年を迎えました。

ホームページを爽やかにリニューアル。

写真を替えて、内容も少し手直しいたしました。

消費税10%に改定し、
基本料金等に変更がございますので、
ご利用の際はご確認をお願いいたします。


キャットシッターwithは、
2013年に蕨市で開業いたしました。

2017年に墨田区に移転しましたが、
2018年には再び蕨市に戻ってまいりました。

墨田区のお客様とは
とても短いお付き合いになってしまい、
今でも心苦しく思っております。

蕨市周辺のお客様には
今も変わらずご愛顧いただけていること、
心より感謝申し上げます。

現在はシッティング業務を大幅に縮小し、
お客様と日程を調整しながら
ご訪問している日々でございます。

6年経った今でも、
猫さんとお客様から教えていただくことは
本当に多いです。

きっと、10年経っても20年経っても、
そんな感じなのではないかと思います。

でっかくなった

6年前は9歳だったココさんミミさんも、15歳になりました。

横向きとたれ目
横向きとたれ目。

開業当初からずっと
ブログを見てくださっている方々は、
ココさんミミさんを家族や親戚のコのように
感じてくださっているそうです。

ストラップ狙い
ストラップに手が出ちゃう。

これからも、ココさんミミさん共々、
キャットシッターwithを
どうぞよろしくお願いいたします。

これからもよろしく
よろしく・・・

ねっ
ねっ

本当は怖い猫のキバ。

それでもやっぱり可愛いです。

むっふー
むっふー♡



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
583位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

151位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR