節目

明日10月1日で、キャットシッターwithは
6周年を迎え、7年目に入ります。

そして、第一住宅は44期に入ります。

自分の年齢以上の会社を背負うこと。

二足のわらじと言われてしまうこと。

日々迷い、悩み、疑心暗鬼になりながらも、
笑い、進み、希望を見つけて今に至ります。

どんなときも、私には猫がいてくれました。

猫とあゆむ
photo by mashiro

孤独だけど、ひとりじゃない。

あそぶときは
photo by mashiro

いつも目線は猫。

猫目線
photo by mashiro

猫の背中を見て学ぶことは多いです。

背中をみて
photo by mashiro

また新たな試みが動き出しています。

目指すのは猫の幸せであり、
人の幸せでもあるのです。

気負わず楽しくいきますYO!

これからもゆるりと見守っていただければ嬉しいです。

神か
photo by mashiro


それでは、また明日 たぶん。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 猫ブログへ

仲良し

空も風も植物たちも、
秋の訪れと季節の移ろいを
さりげなく教えてくれています。

気がつけば、家の中にも変化が。

団子の季節

そう、団子の季節です。

眠くなってきたから
眠くなってきたら・・・

相方は枕
相方を枕に。

仲いい寝
仲いい寝。


    


私がお風呂から出たら、ラブラブ真っ只中でした。

ラブラブ
ミミさんのお顔を綺麗にしてあげるココさん。

嬉しいか眠いか
嬉しそうな眠そうなミミさん。

大きい顔と小さい顔
大きい顔と、小さい顔。

仲よすぎ
仲良すぎじゃあーりませんか。


いつの間にか、そんな季節なのですね。

インフルエンザの流行も始まったとか。

寒暖差が大きいこの頃ですので、
猫も人も体調管理には
くれぐれもお気をつけくださいませ。

そんな季節
暖はしっかりとってます。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

猫の自動販売機

蕨市内に、
ココさんミミさん特別バージョン
自動販売機を設置いたしました。

猫自販機

左サイドには、ミミさんがドーン!

ミミさん

こわいわ

・・・とも思ったのですが、
よく目立ち、いい仕事してくれています。

もちろん右サイドにはココさんがひょっこり。

ココさん

「買って・・・」みたいな目をしていて、
ついつい買っちゃいますNE!

こちらの自動販売機は、寄付型の自動販売機です。

売り上げの一部が
あだち動物共生ネットワーク様に寄付されます。

その思いは『ねこれぽ』に綴りましたので、
一緒にお読みいただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓
猫貢献の自動販売機

実は、うちの会社に入る売り上げ分は、
電気代を引いた全額を
寄付にするという契約にしました。

大した金額にはならないのですが、
「継続支援が励みになる」と
先方が喜んでくださったことが
私もとても嬉しかったです。

用事があって近くに行くたびに、
どうせ買うならここで、と1本チャリ~ン。

ちなみにペットボトル110円と
お安くなっています。

おつりは早く取らないと、
ココさんが狙っておりますのでご注意を

狙ってます
ココさんの写真©小森正孝


あだち動物共生ネットワーク様の
多頭飼育崩壊現場のお話を聞いていると、
現場で動いている皆さまには本当に頭が下がります。

猫たちの保護はもちろん、
人が自立できるよう各機関と連携して
手を差し伸べているようです。

こういった活動をしている人たちの存在を、
もっと多くの人に知ってほしい。

もちろん、ほんの少しでも支援したい、
応援している人がいますよ、ということを伝えたい。

そして、猫たちの幸せをみんなで願う。

そういう自動販売機なのです。

なんと
「自販機にまでなっちゃったわ。」

ファンレター待つ
「ファンレター待ってます。」

ichinekoマークの自動販売機は
1台だけで終わらせず、
機会を見つけて増やしていく予定です。

どこかで見かけたら、1本買うもよし。

写真を撮ってSNSにUPするもよし。

ご協力をよろしくお願いいたします。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

身近な千葉

台風の甚大な被害を次々と知り、胸が痛みます。

あちらもこちらもそちらも応援したい。

体は一つしかないし、
時間もお財布の中身も限られている。

それでも何かできることはないだろうか。

そんなことを考えていたら、
千葉の農家の方々が
大打撃を受けていることを知りました。

義援金。支援金。
クラウドファンディング。

もちろん大きな応援になります。

もっと身近なところに目を向ければ、
自分の生活の中にありましたよ、千葉が。

かいわれと

スーパーに出回っている生鮮食品を買うことも、
応援に繋がるのではないかと思いました。

肉

普段は買わない味付け食品も、よく見ると美味しそう

疲れて帰宅した際は焼くだけでOK!
助かります

そして千葉といえば、これ。

千葉といえば

ビールと合う合う~


とても小さいことかも知れません。

それでもたくさんの人が消費すれば、
やっぱり大きな応援になるのではないでしょうか。

今日は関東の日、とか、
今日は東北の日、とか、
はたまた今日は九州の日、とか。

そんなテーマで買い物をしてみると、
面倒だった献立を考えることが
けっこう楽しくなりました。

お試しあれ

    

今日はずっとこのブログを見てくれていた方が、
ココさんミミさんに会いに来てくれました。

客人
夢中でオヤツをもらうミミさん。

ひとりじめ
ぜんぜん譲ってくれないので・・・

密着
密着。


ミミさんの体調を気遣ってくださったのですが、
まったく問題ナッシング。

ご覧の通り元気です。

お帰りになったあとは・・・

落ち増し
いつもより多く落ちてました。

今日もたくさん可愛がってもらい、
ご満悦のココさんミミさん。

また来てね
「また来てね。」

モフりたくなったら、いつでもどうぞ



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

すい炎になりまして

実は日曜日の早朝に、
ミミさんがマーライオンになりました。

毛玉やフードを吐くことはあったものの、
なんだかいつもと様子が違う。。。

でも吐いたあとはケロッとして、
ごはんは食べているし、お水も飲んでいる。

病院へ行くべきか否か・・・

行きました。

翌日は祝日で休診だったこともあり、
ちょうど腎臓の薬をもらいに行くタイミングだったこともあり、
ついでに連れて行くという軽い気持ちで。

触診しても聴診しても問題なく、
顔もキレイ、お尻もキレイ、
口の中も特に問題ナッシング。

元気があるなら、もう少し様子を見ても・・・

という流れになりそうだったので、
こちらから質問してみました。

すい炎の可能性はないですか?

数年前、ココさんのすい炎の症状を見ていたので、
確信はないけれど、なんとなくその時と
共通するものがあるような気がしました。

念のため検査した猫膵特異的リパーゼ。

大幅に基準値を上回り、ミミさんはすい炎でした。

検査キット変更の都合で、
以前は院内でできた検査を外部に出すことになり、
すい炎の検査の単価は5300円。 ※病院によって異なります

+通常の血液検査
+SDMA
+ラプロス(ココミミ2ヵ月分)

=諭吉さん数名さようなら、また会う日まで

獣医さんは、目の前のミミさんの様子を見て
すい炎の可能性は低いと判断し、
積極的には提案しなかったのかな、と思います。

そしてミミさんは点滴も注射もなく、
投薬だけで普通に過ごしております。

カプセル

基本的には制吐剤を使うよう。

これが超苦いらしいです。

「カプセルに入れますか?」と聞かれ、
「投薬用のオヤツを使うので大丈夫です」と
錠剤のままもらい、いざミミさんにあげたら・・・

ブクブク泡を吹き、よだれがダーダーになりました

病院に報告をすると、
「あー、泡吹いちゃいましたか」。

そこまで苦いなら、
もっといろいろ先に教えて

結局カプセルに入れてもらい、
けっこうな大きさに私がビビりつつも、
ミミさんはなんとか飲んでくれています。

約1センチ
約1センチ。

いろいろな方のお話を聞いていると、
ごはんやオヤツに混ぜて投薬、というパターンが
とても多いです。

でも、何も食べなくなった時。
苦い薬しかない時。

いざという時のために、
口を開けて投薬する練習は
やっぱり普段から必要です。

うまうま
うまうま。

たまんねえ
たまんねぇなぁ。

真剣
真剣。

ごちそーさん
ごちそーさん。


吐き気も治まり、ミミさんは普段と変わらず。

普通です
普通です。


早めに病院に連れて行き、よかったなと思います。

“いつもと違う”に気がつくことができるのは、
いつも見ている家族なのだと、痛感した出来事でした。

はっ
はっ!

いっちょやったるか
いっちょやったる!

パシッ
ばしっ。

真剣白刃どり
真剣白刃どり。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

パワーいろいろ

おととい土曜日に、ニャ談会を開催しました。

10時から始まり、話は尽きなくて、
ネコバナは2時間じゃ足りないということを
再確認した次第です

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

詳細は、ねこれぽで↓
ニャ談会報告(2019.9)


そしてその日の午後は、さいたま新都心へ。

仕事で向かったのですが、
途中、見慣れたお顔を見つけました。

通りすがり

ハッピーフレグランスやないかーい

私の写真がイマイチなので、お借りしました↓

借りました

数年ぶりに聴いたおふたりの演奏は、
以前と変わらず語りかけるような音でした。

それでいて、以前よりも芯が太くなったような・・・

※個人の感想です

ある映画の
“ジャズは言語の違う人たちの魂の会話”という
シーンを思い出しました。

おふたりの演奏を聴いていると、
音を楽しむってこういうことだよなぁ、と
いつも思います。

司会者の無茶ぶりともいえるアンコールに
急遽応じていた対応力もさすがでした。

演奏が終わって、そのまま去ろうかな~とも思ったのですが、
ステージから客席って意外とよく見えるんですよね。。

もし見つかってて黙って帰ったら
ストーカーみたいかなぁ・・・とか、

裏で待ってても出待ちのおっかけみたいかな・・・とか。←意外と小心者。

結果、少しだけご挨拶して帰りました。


ネコバナで盛り上がり、
音楽が心に沁み、

変わるものがあり、
変わらぬものがあり、

みんな変化しながら進化していくのだと、
なんだか元気をもらえた時間でした。


私もまだまだ頑張りますYO!


ギターとサックスのHappy Fragrance、
チェックしてみてくださいNE
↓  ↓  ↓
Happy Fragrance公式ページ


そういえば、私のウクレレは・・・

ここです
「ここにあります。」

太さ比べ
太さ比べ。。。

今日は
今日のミミさんは・・・

一段と
一段と・・・

たれてます
目がたれてます。

たれMAX
たれMAX。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

プロフィール写真

日本ペットシッター協会
東京支部会様からご依頼をいただき、
11月に、猫との住まいについて
お話をさせていただく事になりました。

そう、講師です。

プロフィール写真の提出を求められ、
ちょうどキャットシッターwithの
ホームページリニューアルもあったので
心機一転、撮影してもらうことにしました。

可愛さましまし
ミミさんの可愛さが増し増しです  photo by mashiro

昨日、美容院を予約していたのに、
美容師さんが体調不良で急遽キャンセル

もう、髪ボッサリンコの伸び放題です。

両手に猫
両手に猫。  photo by mashiro

それでも素敵に撮ってくださり、
ココさんミミさんは、なお可愛い

尻尾ピーンズ
尻尾ピーンズ。  photo by mashiro

個人的に笑ったのは、コレ↓
どこ見てるの
photo by mashiro

ココさんが上ばかり見ていたので、
何見てるの?と、私も一緒に見ちゃったの巻。

猫あるあるです

せっかくなので、外でも撮ってもらいました。

外横顔バージョン
photo by mashiro

なんでもない自宅前の公園ですが、
緑の背景はなんだか嬉しいです。

今回の撮影では、
いろいろな気づきがありました。

どんな写真を撮りたいのか。
なんのために写真を撮りたいのか。

その写真で、何をどう伝えたいのか。

プロフィール写真には、その人の思いが出る。

そんなことを知りました。

そして最大の気づきは・・・・

この時季の公園は、蚊がすごい。

立ち入るべからずです。

また来てね
「また来てね。」

3年前に続き、快く撮影をしてくださった
ましろさん、本当にありがとうございました。

ココさんミミさんもたくさん撫でてもらい・・・

爆睡
ミミさん爆睡。


講師の話は、またいつか



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

サンキュー

台風15号の爪痕。
千葉、神奈川、伊豆諸島などの
被災状況が気になります。

報道やSNSで倒壊した家屋を目にするたびに、
胸がつぶれる思いです。

1日も早い復旧を心より願います。


そんな中の、9.11。

39歳になりました。

30代最後の年でございます。

向かい合う
「なにそれ、おいしいの?」

最近、こんな言葉を聞きました。

誰にでも寿命はある。
人生の長さは、神様が決めている。

でも、人生の幅は、自分でなんとでもなるんだよ。


本当に、そうだなぁ、と思います。

幅を狭くするのも、広げるのも、自分次第。

どちらが良いとか悪いとかではなく、
自分はどう生きたいのか、どうなりたいのか、
誰に何を伝えたいのか。

そんなことばかり考えている今日この頃です。

ちゃんと
「で?」

ココさんミミさんと出会ったのは、
私が23歳のとき。

生後2ヵ月の仔猫たちはあっという間に大きくなり、
いつの間にかシニアになり、お互いに歳を重ねました。

会話がある
「そだねー。」

一緒に暮らして15年。

年々、日に日に、絆は増し、
本当に可愛くて仕方がないのです。

猫生の幅も、一緒に暮らす人が
なんとでもできるのではないかな。

そんなふうにも思います。

ほんのきもちシール

今日、引き出しから出てきた
ほんのきもちシール。

39歳、サンキューの年に使い切れるよう、
ほんのきもちとこころばかりと感謝を、
周りの人に伝えられる1年にしたいと思います。

手を差し出すと
「あたしには?」

いつもありがとう。
可愛いね。
大好き。

猫磁石
「♪」

私の手は猫磁石。

それでは、また



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

静かです

急にドシャ降りになったかと思えば、
すぐに照りつける日射しになったりと、
今日は忙しいお天気でした。

午後

家の中は、いつも通り。

なんとも

なんとも平和です。

平和

幸せそうな顔を見る幸せ。


今はまだ、虫の声が聞こえるくらい静かな夜。

黒い巨体たち
黒い巨体に囲まれて。


ココさんが一所懸命、
毛づくろいをしてくれているのか、
はたまた私を味わっているのか・・・

おいしいですか

どっちでもいいけど痛くすぐったいです

なにこれ・・・

なにこれ

平和です。

平和すぎ

うちの猫 いつも私の そばにいる。


これからどんな嵐がくるのかドキドキしますが、
早めに就寝することにいたします。

皆さまと猫さんたちに何事もありませんよう。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

料金改定のお知らせ

キャットシッターwithからのお知らせです。

消費税法の改正により、
2019年10月1日以降のシッティング料金を
下記の通り改定いたします。

【基本料金】
現在 3,240円 → 10/1~ 3,300円 (2頭まで)
3頭目から1頭ごとに540円加算 → 550円加算

【カルテ作成料金】 初回のみ
1頭につき1,080円 → 1,100円

【出張費】
500円/1回 → 変更なし


キャットシッターwithのホームページは、
現在リニューアルに向けて準備中です。

その他の料金については、
10月1日以降にホームページをご確認いただくか、
直接お問い合わせくださいませ。

キャットシッターwith HP

よろしく
よろしくお願いします。


シッティング料金の値上げは、
正直心苦しく、けっこう迷いました。

気軽に利用してほしいと思いつつも、
増税のたびに料金も上がってしまう。

ツイスト中
ツイスト中。


駆け出しの頃、周りのシッターさんたちに比べ、
「あなたは高い」と何度も言われました。

それでも、自分の値段は3,000円(+税)だと決めていたので、
6年の間、値段を下げずにやってきました。

最近リピーターになってくださったお客様に、
ついこの間こう言われました。

「安いなぁ。」

出張費を入れたら、決して安くはないんです。

でも、高いと思うか、安いと思うかは、
ご利用してくださったお客様次第です。

お受けしたシッティングには、
開業当初と何ら変わらず
今も心を込めてお伺いしています。

今回の料金の改定について、
どうかご理解とご了承をいただきますよう
お願い申し上げます。

なんかひどい
なんかひどい。

だいたい落ちてる
夜もだいたいここに落ちてます。

帰ってきた
あ、ただいま戻りました。

嬉しい
頭ごっちんスリスリが、おかえりの儀式です。

ココさんは・・・

いない寝
いない寝。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

優しさと強さ

昨日の東京新聞埼玉版。

『ひと物語』というコーナーで、
猫住宅を手掛ける“ひと”として、
大きく紹介していただきました。

参照:東京新聞で紹介されました


社長に就任して、間もなく半年。

あっという間です。

有り難いことに、3月から様々なメディアの
取材をお受けしていますが、
3月と今では、考え方が少し変わったかも知れません。

ある有名企業の社長さんが言っていました。

優しさがなければ、人は寄ってこない。
でも、強さがなければ、経営は成り立たない。


まさにその通りだと、心底感じています。

東京新聞の記者さんは、
本当に丁寧に取材をしてくださり、
私の思いを汲み取り、配慮し、
この記事を書いてくださいました。

だからこそ、会話の中でふと出た
「葛藤の毎日です」という言葉を
しっかり文中に入れてくれたのだと思います。

アイコンタクト
見上げる毎日です。


正直、苦しいことも多いのですが、
いろんな人に背中を押してもらい、
有り難い気持ちでいっぱいです。

今月も忙しいけれど、
頑張り過ぎずに頑張ります

お水を飲めば
お水を飲むココさん。

見つめられて
・・・を、見つめるミミさん。

私が布団を蹴っ飛ばして寝ていれば、
そっとお腹を温めてくれていました。

午前4時

猫は優しさでできているとかいないとか。

とりあえず重かった午前4時。

それでは、また



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
583位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

151位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR