猫の飼い方講座

墨田区近隣にお住まいの方へ、お知らせです。

11月23日(木祝)、ひきふね図書館にて
猫の飼い方講座があります。

catreaf.jpg

講師は、私が通っていたペットシッタースクールで、
猫の講座を担当している加藤由子先生。

加藤先生のお話は堅苦しくなく、
動物に対する愛情を随所に感じます。

すでに猫と暮らしている方も、
これから猫と暮らしたい方も、
足を運ぶ価値はあると思います。

私も、いち猫好きとして、参加する予定です。

参加は無料なので、ご都合がつく方は是非~

寝ながら顔洗い

・・・顔を洗うときくらい、座ったらどうですか。

見られた
「見られた。」

てへっ
「てへっ。」

猫の魅力は無限大



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

すみだ珈琲

埼玉では、キャットシッターwithのチラシや
名刺を置かせていただいたお店を紹介していた
“周辺のお店コーナー”。

そんなコーナーあったのか。あったんです。

基本的にいいなぁ、好きだなぁ、と思ったお店に、
チラシや名刺を置かせていただけるようお願いします。

墨田区周辺では、まだまだ営業活動に至らず。

広報活動はしてます。なんの。

少しずつ少しずつ、これはと思うお店を見つけて、
お店の人と仲良くなれればいいなぁ、なんて。

あわよくば、ねこ会開催できればいいなぁ、なんて

そんな下心ありのアンテナを張り巡らせて、
時々一人でお散歩してます。

今日は少し前から気になっていた
すみだ珈琲へ。 (←店主のブログ休止中のため食べログに飛びます)

すみだブレンド

カップがなんと、江戸切子!

写真が下手でごめんなさい。実物はすごく綺麗です。

江戸切子は、墨田区の伝統工芸なんですって。

本来はハレの日に使う器だったけれども、
日常的に、温かい飲み物にも使えるように、
オリジナルカップを開発したらしいです。

もう、珈琲好きには、たまらない心遣い。

地域を大切にするところも素敵です。

珈琲はハンドドリップで、
浅煎り、やや深煎り、深煎り、と
好みで選べるのも嬉しいです。

チーズケーキがまためちゃくちゃ美味しい!!
珈琲と合う!!
珈琲はもちろん美味しい!!

すっかり下心を忘れて、
珈琲とケーキを堪能してきました。

お店の方の笑顔が温かく、
錦糸町で初めてホッとするお店を
見つけたような気がします。

すみだ珈琲
応援したくなる外観。

とても人気があるようで、
私がいる間はずっと満席でした。

みんながちょくちょく行きたくなる、そんなお店です。

木とスカイツリー

木々が色付き始めて、
だんだん陽が低くなって。

夕日がピカー

季節の移ろいを感じました。

都会の夕焼け

太陽さん、また明日も元気に昇ってきてね。

あら?



半分

??

目が

!?

開いてる

目は閉じてくださいYO-!

これは起きた
はっ。


ちい散歩ならぬ、ちえ散歩は続きます



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

色変わり

雨続きなので、
仲良し姉妹のまぶしい写真を。

満足さんと不満さん

不満そうなココさんと、満足気なミミさん。

きっとココさんは気持ち悪いのでしょう。
後頭部がワイルドになっていますから。

後頭部がワイルド
ミミさんのカリスマセット。

ココさん、頭のてっぺんから後頭部が
どんどん茶髪になっています。

陽が当たるとバレる
陽が当たるとバレる。

年齢的なものかしら。

東洋医学では、
白髪は何かのサインって言ってたような・・・←肝心なとこ忘れる

じゃあ、茶髪は?

良しとしよう、そうしよう
「知らん寝。」

穏やかな、晴れた日のひとときでした。

あたりまえに落ちてる

今日も絶好調で落ちてます。

奥にも落ちてる

奥にも落ちていました。

起きる者、起きない者

ミミさん起きてもココさん起き上がらず。

あったかいん
「あったかいんだもん。」

なんという誘惑でしょう。

ぐーすか

ホカペで一緒にごろごろしてしまう幸せ

そんなココさんミミさんが
最近一番活動的になる時間は
午前4時

せめてうっすら明るくなってから
起こしてほしいものです。。。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

あったかごはん

人間が肌寒いと感じる頃には、
ココさんミミさんのごはんはホットになります。

レンジで温めたり、お湯をたして
ちょうどいい温度に微調整したり。

そんな中、パウチや缶詰を入れておくだけで
適温に温めてくれるというストッカーを見つけ、
試さずにはいられませんでした。

ラクック

その名も、ラクック

こんな感じでパウチが入ります。

パウチぴったり

適温になるまで5~6時間、と説明書にありました。

温まった頃合いをみて取り出してみると・・・

ほかほかやー

うみゃい
「あたしたちが美味しく感じる温度って・・・」

マイペースと
「・・・何度か知ってる?」

猛スピード
39度。」 ※個体による好みもあります

あっという間に食べ終わってしまったミミさん。

相方のお皿が気になるようで・・・

あっちが気になる
「全部食べたかしら。」

どれどれ
「食べ方が汚いわ。」

なめなめ
「綺麗にしなくちゃね。」

お皿舐め隊が出動

温めると香りが立つので、
食欲がない時にもオススメです。

とろりとした舐めて食べられるタイプのフードも
温めてみたらココさんミミさんに大好評でした。

水分摂取のためにウェットフードは重要。
もちろん手作り食でも

ドライフード、ウェットフード、手作り食。

猫の好みや人の生活習慣によって、
選択の仕方は猫それぞれ人それぞれでいいと
私は思います。

一年を通じて、特にこれからの時季は、
水分をたくさん摂れるように気をつけて、

どうしたら喜んで食べてくれるか、
どうしたら健康でいられるか。

猫たちが一番美味しく食べてくれる方法を
いつも提供したいと思います。

ごっそーさん
「何でも食べますけどね。」

ちなみにこちらのラクックは、ミニサイズ。

小さめサイズ

朝ごはんの分を夜入れて、
夜ごはんの分を朝入れて使ってます。

入れっぱなしを防げるので、
小さめサイズがオススメです。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

老後を考える

ご縁があって、
サービス付き高齢者向け住宅
ゆうペットシニアさんを見学させていただきました。

ゆうペットシニア

今、室内暮らしの猫は20年生きる時代です。

ずっと猫と暮らしてきた方が愛猫を亡くし、
もう歳だから猫とは暮らせない。猫は迎えない。

そんな言葉を何度も聞いてきました。

本当は猫が大好きで、
毎日猫に話しかけて撫でていた方々なのに。

そんな人たちにこそ、ずっと猫と暮らしてほしい。

だけど、自分が高齢になって、
なおかつ一人で暮らしていれば、
不安になる気持ちもわかるような気がします。

ゆうペットシニアさんは
その不安を解消できる、
猫と一緒に暮らせるおうちです。

モデルルーム
モデルルーム。ベッドの上には接待上手のJOYくん。

明るく静かなお部屋と広い洗面エリア。

お風呂

お風呂も広かったです

解放的で清潔な廊下。

廊下

外にはミニ農園スペースもありました。

家庭菜園付き
ネギがいっぱいできてたYO

30年後、もし私が一人で猫と暮らしていたら、
ここに住みたい。

早くも老後の偵察か、といった感じですが・・・

こういった住宅や支援サービスが
もっともっと増えてほしい。
もっともっと広く知れ渡ってほしい。
切にそう思います。

そして、改めて、
私にできることは何だろう、と考えた1日でした。

乗っていいか
「乗っていいかしら。」

乗ったど
「乗っちゃったわ。」

あたいも乗りたい
「あたしも乗りたいわ。」

脚が4本欲しいと思った件。


【予告】

老後とまではいかなくとも、
猫と暮らす上で考えておきたいこと。

ペットの法務専門家の方をお迎えして
楽しくお伝えします。

帰って来た!
『ねこ友を作ろうの会』@南浦和

2018年1月13日(土) 開催決定

詳細は後日お知らせいたします



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

受け止めてみた

ある日の出来事です。

ミミさんが、ベッドの上でケコッケコッと吐く前兆。

洗える掛布団を使っているので、
普段はそのまま吐いてしまっても全然OK。

ですが・・・

その日は掛布団がめくれたまま
ミミさんが寝ていたので、
整えることなくそのまま放置していました。

ケコケコしているのは、
掛布団がめくれてあらわになった
敷きパッドの上。

敷きパッドは簡単に洗えるけれど、
マットレスに浸み込んだら、けっこう面倒です

※マットレスも頑張れば洗えます。

ココさんの場合は前兆からブツを出すまで
数秒の猶予があるので、
そーっと移動させたり対処できますが・・・

ミミさんは、わりと速攻型。

もう時間がありません。

マットレスはやめてーと願う私が
とっさにとった行動、それは・・・

両手で受け止める。

ミミさんの前に差し出した私の両手の中に、
ためらうことなくミミさんオエーッ!

少々こぼしたものの、
敷きパッドを洗うだけで済み、
マットレスは無事でした。

ケロリーナしました
「胸クソが悪くって。」

以前、犬と暮らしている人と話をした時、
車の中で愛犬が吐きそうになり、
とっさに両手で受け止めた、ということを聞きました。

瞬時にその話が、私の脳裏に浮かんだのです。

素手で受け止めるのはちょっと・・・な方は、
撥水カバーがあると安心です。

撥水カバー
あっても使わなければ意味がない。

何はともあれ、元気ならそれで良し。

すまん
「すまん。」

お天気や気温の変動が激しい季節。
猫も人も、体調管理にお気をつけくださいませ

きゅっ
きゅっ。

ちらっ
ちらっ。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ゴロゴロ号の今、そして

18歳で免許を取ってから、
ずーっと車ありの生活だったのですが、
錦糸町に住んでみて思いました。

車がなくても生活できる、と。

それでも動物と暮らしていると、
シッターをやっていると、何かあった時には、
やっぱり車があると便利なんです。

なので、とりあえず持ってきたゴロゴロ号。

大宮ゴロゴロ

まだしばらくは所有することにしました。

住所変更その他もろもろの手続きをするため、
夫に付き合ってもらって陸運局へ。

つなぎ姿の車屋さんに紛れながらアレコレ提出し、
新しいナンバーになりました。

足立ゴロゴロ

またゴロゴロ号だYO

ちょっとずつ、墨田区民に溶け込んでおります。

そして久しぶりに、
みんな大好きトモミックへ。

チキンカレーと
みんな大好きチキンカレー。

このカレーが食べたかった

カレーにはビールがテッパンです。

ビールがテッパン

そしてそして・・・

トモミックで、また猫の会やります。

埼玉を離れた身としては、
あまりしゃしゃり出てはいけないと思い、
遠慮していました。

でも、そんなことは関係なく、
猫と暮らす人のためになることなら
喜んでかじを取ります。

埼玉の皆様が私をシッターに育ててくださった。
その感謝の気持ちは絶対になくなりません。

伝えたいことはまだまだたくさんあるのです。

今日は甘えん坊
いつもより甘えん坊ミミさん。

まったり
まったりしながら・・・

おほほ
ゴーロゴロ♪

いずれ墨田区でもねこ会を
開催できるといいなぁ、と思います。

今日も開いてるne
今日も開いてる寝。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

開きマス

長雨と台風が去った青空の下。

ひらいた

ひーらいた、ひーらいた♪
ココさんのお腹がひーらいた♪

おなかが

お天気関係なく、毎日開いてますけれども。

暑かったようで、場所を移動。

場所移動

でも結局、陽射しを浴びています。

結局あたってる
「なんでやねん。」

富国強猫。

ねこがゆったりと眠りながら暮らせる国は
平和な心の富む国。

by.ねこ新聞

台風の爪痕を見ながら、
昨今の痛ましい事件を思いながら、
そんな言葉が浮かびました。

はっ
「はっ!」

ココさんは遊んでいると、
ついつい口が開いちゃいます。

えいっ
「えいっ!」

やー
「やー!」

そして腹筋女子。

仲間じゃ



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

14%

4ヶ月くらい運動から遠ざかってしまい、
がむしゃらに身体を動かしたくて、
先日、ジムに入会しました。

近くに区の体育館があるので迷ったのですが、
やっぱり会員制のところへ。

南浦和のスポーツクラブに数年通い続けられたのは、
スタッフの方々がとても話しやすかったから。

いつも声を掛けてくれて、
必要な時にはサポートをしてくれる人がいると、
自然にモチベーションも上がります。

入会したジムのアンケートで、
・スタッフに気軽に話しかけてほしい

でも、
・集中したい時はそっとしておいてほしい

そして、
・褒められると嬉しい

・・・に、○をしました

ココさんミミさんの体重は量っても、
自分の体重はノーチェックだった私。

久しぶりに体組成測定をしたら・・・

引っ越し前より体重が3kg減っていました。

体脂肪率、驚異の14%

15%を下回ると、女性はいろいろアレだそうです。
今のところ超元気です。

これじゃいかんと、早速筋トレを開始。

しなやかな筋肉をつけるべく、
体幹を意識して軽~く筋トレしただけで、
2日間筋肉痛にもだえました。

頑張れ、私の身体。

そんなこんなで体重を戻すべく、
いっぱい動いていっぱい食べよう作戦を
実施中なのであります。

幸せですか
「幸せですか。」

れれれのれ
「れれれのれ。」

シアワセ
「シアワセです。」

しあわせ
「幸せです。」

幸せ
「しあわせです。」

ごはんくれ
「ごはんです。」

ココさんミミさんにも、毎日の運動は必要です

明日は久しぶりに泳ぐぞー!

プールセット
本気のゴーグル。いつもコレです。

台風が静かに過ぎ去りますように。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

念願のチャーム

以前参加してハマった
スワロフスキーのチャーム作り。

参照:キラキラ作り

念願のネコ型に挑戦してきました

まずは土台。

土台ができた

なんでも土台が大事よねー、なんて
最初は余裕でお喋りをしていたものの、
いつの間にか無言で集中。

本当は黒猫か白猫を選ぶはずが、
どうしてもキジ猫を作りたくて、
イレギュラーな感じで強引に作っちゃいました。

完成
キジ猫っぽくなったかしら?

全員集合写真。
ねこ揃い
左2つが講師の方のお手本です。

実物は写真よりも、もっともっとずーっと
キラキラしていて綺麗なんです。

いやぁ、めちゃくちゃ楽しかった

今度は黒猫にして鼻を白く、
ミミさんぽく作ろうかな、なんて
勝手に考えちゃっています。

創造はチカラなり。 なんつって。

まったり男子

甘えん坊男子にも会ってきましたYO!

女子も可愛い。男子も可愛い。

結論:猫はみんな可愛い。

ついナデナデ

お触りOKなコは、ずーっと撫でていたくなります。

名前忘れたけど美味しかった

美味しいものも、いっぱい食べました。

すいかジェラート

只今、増量キャンペーン実施中。

1ヶ月で体重を3kg増やすノルマを課せられています

詳しくはまた今度。

ニオウ
「何か食べてきたわね。」

ミミさんは何でもお見通し。

撫でてもイインダヨ
「撫でてくれてもイインダヨ。」

ココさんはいつでもおっぴろげ。

なんでやねん
「なんでやねん。」

今日も楽しい1日でした



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

猫の食事を5W1Hで考える

個人の方主催のセミナー、
「猫の食事を5W1Hで考える食事管理と行動学」に
参加させていただきました。

5W1H.jpg

講師は動物夜間救急で働く獣医さん。

動物たちの過酷な状態を見て、
予防医療を普及することを決意したそうです。

今日は猫のごはんについて、

WHY 何のためにごはんをあげる?
HOW どうやってあげる?量や回数は?
WHO 誰があげる?
WHAT 何を食べる?
WHEN いつあげる?
WHERE どこであげる?

5W1Hを、一つ一つ確認しました。

このブログを見てくださっている方や、
シッティングを依頼してくださる方は、
ほとんどの方が猫は家族という認識だと思います。

もちろん、私にとってもココさんミミさんは、
かけがえのない大切な大切な家族です。

家族だけれど、です。

真の肉食動物、ネコ科です。

人間とは必要な栄養素も身体のつくりも全然違う。

当たり前かも知れないけれど、
その種を知ることって、本当に大事です。

バランスやメンタリティを考えることも必要だと
改めて感じました。

愛猫がごはんを食べている時、
人は近くにいますか?食べ方を見ていますか?

愛猫は喜んでごはんを食べていますか?

私たち猫と暮らす人間は、
猫の最高のパートナーであり、最高責任者でもある
そんな言葉が印象的でした。

おみやげ
お土産もらいました♪

ねこケーキ
帰りに糖分補給

ごはんのこと、トイレのこと、遊びのこと、
その他、猫と暮らす上での様々なこと・・・

基本や理想はあれど、
猫によって好みや必要なものは
千差万別、十猫十色。

何を選ぶか、どんなことができるのか、
いつも広い視野を持っていたいと思います。

詰まってた

帰宅したら、詰まっていました。

舐めてあげて

ミミさんを舐めてあげたら・・・

押し込まれる

さらに押し込まれたココさん。

半々ではない

ぎゅうぎゅうですが、仲いい寝。

となり空いてます
「あたしの隣、空いてます。」

相合傘もココさん寄りになる件。

ココ寄りになる

仲良し姉妹は健在です



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

悪魔の勝利

久しぶりの晴天。

ここぞとばかりに陽射しを浴びるココさん。

日光浴

ミミさんは半身浴。

半身浴

なんともお日様が似合います

お日様が似合う

久しぶりに前髪を切りました。

毎度切って後悔するので
いつも思いとどまるのですが、
今日の私の中の葛藤が・・・

悪魔 「切っちゃえ~」「切ってしまえ~」
天使 「切らないほうがいいかなぁ・・・」←弱い

美容師さんに相談して、
「長いままでもいいと思います」=切らないほうがいい
助言をいただいたにもかかわらず、
「切ってください」と悪魔の完全勝利。

結果・・・

切らなきゃよかった~

ちょっと変化を求めただけなんです。

まぁいいか。

ホカペでグーグー
夜はホカペでグーグーグー

最近ココさんミミさんに左右を固められ、
まったく寝返りが打てません。

ふと目を開けると、
目の前にこのお顔があったり。

だっふんだ
「だっふんだ。」

猫は毛のはえた天使です。

Wildcat Canyon 「小さな黒猫のメロディ」歌詞より。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

高低差

上にいるココさん。
上にいる

下にいるミミさん。
下にいる

暖かい空気は上にいきます。

なので、上のほうはあったかい。

上はあったかい

昨日今日は朝から晩まで
ホットカーペットをつけっ放し。

なので、下もあったかい。

下もあったかい

足もとが冷えるということは、
いつもココさんミミさんのいる場所が
冷えているということ。

床の温度

温度計は、床に。

たまにチェックするといいと思います。

いつもチェックすると、もっといいと思います。

ほぼ変わらず
1日ほぼ変わらず。

ぬくぬくするのも幸せですが、
オンオフも大事。

さんっ
さん・・・

はいっ
はいっ。 指揮者か。

オモチャで好奇心を刺激するとグッドです。

狭くても

物陰でカサコソ音を立ててみたり、
サササーッと移動してみたり。

好奇心を刺激

何歳になっても、
ワクワクは必要だと思う今日この頃です。

ワクワクしませう
いい顔してます。

本気で遊べば寒い日も汗だくです。私が



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

まっすぐ

秋ですね~。
あちこちで演奏会や発表会を見かけます。

たまにクラシック音楽に触れると、
原点に返るというか、
なんとも言えないチカラが湧いてきます。

楽器には歌詞がないので、
演奏で想いを伝えるというのは
なかなか難しいのかも知れません。

伝えるには、やっぱり技術が必要。

技術があれば、より繊細に
たくさんのことを伝えることができます。

でも・・・

楽譜通りの完璧な演奏ができても、
何も伝わらないこともあります。

その違いは何だろう。

間違えてやり直したって、
惹きつけられるもの。

飾りのない、まっすぐさ。

まっつぐ
まっつぐ。

そんなことを小学生の演奏から
教えてもらいました。

これもまっつぐ?
これもまっつぐ?

猫たちはいつもシンプルで、
まっすぐだから惹かれるのかも。

何かね
身体は丸いけど。

落ちてる

ミミさんが落ちてます。

合体

合体。

しましまがしましまを

しましまがしましまを押さえてます。

・・・なにこれ?

これも団子

これも猫団子なのか。

ダメになりすぎ

まだ10月だというのに、
ダメになりすぎなココさんとミミさんでした



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ホッカー出現

いやぁ、昨日の記事について、
いろいろと教えていただき、ありがとうございました。

柔軟剤を使わないという方が多く、
皆様、洗剤にもこだわっていらっしゃる。

飲める洗剤には衝撃を受けました。

猫にも人にも地球にも優しい、
私もそんな生活を心掛けます。

さてさて。

毎度お馴染みココさんミミさんの体重測定。

ちょっとひんやりする日は
何か1枚(できればモコモコのものを)敷くと喜びます。

居座る

体重計を好きになってくれたようで、
自ら乗ってくれるミミさん。

測定がとても楽チンです。

順番待ち
ココさんは順番待ち。

測定が終わって、
自らおりるまで待つのですが・・・

もしや

あれ・・・

寝る準備か

寝る準備してます・・・?

・・・と思ったら、こっちでウトウト。

こっちで寝る

すかさず乗るココさん。

すかさず乗る
ご協力ありがとう

いつもの体重測定の様子でした。

ようやくホットカーペットを敷きました。

お腹がホカホカ
違いのわかるオンナたち。

ホットカーペット、略してホカペ。

とある人は、略してホッカーと言っていました。

マックとマクドのように、
関西はホッカーって言うんだな、と思ったら、
ホッカーと言っているのはその人だけでした。今のところ。

ホッカーと聞くたび、
ショッカーが頭の中をよぎります。

結論:ホットカーペットの略語は、ホカペ

みんな離れられない
「どうでもいいわね。」

ポカポカあったかくて、幸せ。

みんなで離れられなくなりそうです。

ホカペでダメになる日も近いかも、
なんて思って帰ってきたら・・・

こうなってた

こうなっていましたYO!

すでにダメになったオンナたち
すでにダメになったオンナたち。

冷えは大敵。

身も心もあっためてまいりましょう



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

柔軟剤の謎

引っ越しをして、
食品や日用品の買い物をする場所が変わっても、
だいたいのものは揃うのですが・・・

愛用している柔軟剤が見つけられず、
柔軟剤を探して三千歩。 え?少ない?

お店の棚を見渡せば、
香る柔軟剤たちが競うようにズラー。

動物と暮らしている身としては、
柔軟剤は香らなくていいのです。

不思議なことに、店頭に並ぶ柔軟剤は、
無香料のものが一つもありませんでした。

かといって、使わなくてゴワゴワするのも嫌。

以前、いただいた柔軟剤を使った時、
たまたま雨で室内干しをしたら
部屋中に香りが充満しました。

そして、ココさんがゲーゲー吐きました。

キャットシッターになる前だったと思います。

それ以来、赤ちゃんの肌にも優しい、
香りの少ないものを使ってます。

錦糸町でもようやく見つけたその柔軟剤は、
棚の端っこの一番下にありました。

なくならないことを願うばかりです。。。

にほひチェック
鼻は大事な情報源。

つい嗅いじゃう
つい嗅いじゃいます。

で?
・・・で?

そんなこんなで、ふと、猫と暮らす皆様は
どうしてるのかなーと思いました。

①気にせず香る柔軟剤を使ってる
②無香料の柔軟剤を使ってる
③柔軟剤は使わない硬派
④柔軟剤に代わるおばあちゃんの知恵的なものを使ってる

②と④の方がいらっしゃいましたら、
是非教えてほしいです。

普通の顔
普通の顔。

おねだり顔
おねだり顔。

長雨の予報なので、
そんな話題になりましたとさ



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

両国散歩と乳腺外科

ふらりと、両国をお散歩。

旧安田庭園
旧安田庭園。

都会のオアシス

癒しスポット

ザ庭園

都会のオアシスに癒されました。

どこからでも見えるスカイツリー。
どこでもスカイツリー

隅田川。
隅田川

いつもの電車が、なんだか可愛く見えます。

いつもの電車

胸に小さなしこりを見つけ、
今日、初めて乳腺外科に行って来ました。

大学病院で乳がんを専門に診ていた先生。

まず最初に本を使って、
乳房の模式図と正常な超音波画像、
腫瘍がある超音波画像を見せて
丁寧にレクチャーしてくれました。

その上で、触診と超音波検査。

自分の乳の画像を見ながら、
ここが乳腺で、これはのう胞、これは肋骨・・・と
これまた丁寧に説明してくれたので、
片乳が終わる頃には・・・

先生 「これは何かわかる?」
私 「のう胞です。」

先生 「これは?」
私 「骨です。」

先生 「この辺は?」
私 「石灰化ですねー。」

画像の見方をうっすら覚えました

見せてくれた本のページも、
「スマホで写真撮りなさい」と異例の指導。

あとで見返せるように、
自分自身で理解できるように、との事でした。

乳がんの検査というと、
マンモグラフィーのイメージがありましたが、
超音波検査でも診断できる。

病院や先生によって方針や考え方が違うのは、
動物病院も人の病院も同じだな、と思いました。

そして、隅々までチェックしてもらった私の胸は、
こんな感じでした。

あたいの胸

こんな巨乳じゃないですけどね

気になるしこりは、線維腺腫という良性のもの。

「よく見つけたね」と先生が驚くくらい、
本当に小さな小さなものです。

猫たちだけではなく、
自分の身体の変化に気がつくことも
大事だなぁ、と思った出来事でした。

触り方大事
触り方、大事です。

満席

私はココさんミミさんの変化に、
ちゃんと気がつけるかな。

なんだ
「・・・」

文句あんのか
「よろしく・・・」

全部ベッド
「頼みます。」



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

愛犬救命士を受けて

愛犬救命アドバイザーに続いて、
昨日は愛犬救命士のセミナーを受講しました。

愛犬救命士セミナー

愛犬救命アドバイザーと愛犬救命士の違いは、
主にアドバイスをするのか、主体となって処置を施すのか。

あくまでも緊急時の応急処置、蘇生処置です。

昨日は獣医さんの講義を聞き、
保定や包帯の巻き方など、
より実践的な内容を教えていただきました。

耳で聞くだけではなく、
参加ワンコたちのご協力をいただいて、
実際にいろいろ体感することができました。

アドバイザーコースでも心肺蘇生法の
ロールプレイングはありましたが、
愛犬救命士では、実技試験があります。

そして筆記試験もあります。

久しぶりの試験に頭がパンパンになり、
昨夜は疲れ果てて爆睡でした

結果は1ヶ月後。

2日間で学んだことは新たな知識になり、
本当に受講してよかったと思いました。

学んだことを忘れないよう、
とてもわかりやすい教科書を見返しながら、
いつかのもしものために備えます。

実践する場面がないことを祈りながら。

愛犬救命アドバイザー、愛犬救命士に興味のある方は、
愛犬救命協会のページをチェックしてみてくださいませ。

愛猫にも役立つこと請け負います。

ココのSOS

ココさんのSOS。

腹へり
「お腹が空いて動けないわ。」

ちらっ
チラッ。

必殺、黙って上目遣い。

手貸しまっせ
「あたしの手、貸すわよ。」

なんつってな
「なんつって。」

平和です



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

愛犬救命アドバイザー

ねこ友さんに誘っていただいて、
愛犬救命アドバイザーのセミナーを受講してきました。

愛犬救命

一番最初に聞いたときは、
「犬・・・?」と思ったのですが、
猫の応急手当にも、とても役立つ内容でした。

誤飲・誤食をしてしまったとき、
吐かせたほうがいいもの、吐かせてはいけないもの。

心臓マッサージ、人工呼吸。
止血の注意点、搬送の仕方。

病院についても、
かかりつけの動物病院がお休みのときや、
夜間、早朝はどうするのか?

24時間、いつ緊急事態になっても慌てないよう、
備えが大事だと痛感しました。

心拍数や呼吸数、体温なども、
日頃の状態を知っておくことで、
早く異変に気がつくことができます。

早く気がつけば、早く対処できる。

正しい知識があれば、
緊急事態に自分でも対応することができる。

うちのコにも、よそのコにも、
知らなかった、何もできなかったと
後悔しないように・・・

そんな思いの詰まった講座でした。

アドバイザー修了証

というわけで、
愛犬救命アドバイザーになりました。

今日だけのつもりが、急遽、
明日の愛犬救命士も受講することになり・・・

文字通り、これから一夜漬けで勉強します。

とか言って寝ちゃったりして。

開いてる寝

昨日は布団に引きこもりだったのに、
今日はおっぴろげなココさん。

あいーんだ寝
あいーん。

日々変わるココさんミミさんを見守りながら、
必要なときに手助けをしたいのです。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ぬくもりを求めて

そろそろホカペを出そうと思いつつ、
とりあえずペットヒーターをON。

尻がぬくい
「お尻がぬくいわ。」

期待を裏切らないオンナ、ミミさん。

腹がぬくい
「お腹もぬくいわ。」

使っていただけて光栄です。

ココさんは朝ごはんを食べて、
そそくさと布団に戻り、引きこもり。

引きこもり
「・・・」

しばらくココさんの姿が見えないので、
相方探し隊がやってきました。

相方探し隊
「相方~。」

ココさん、ギリ踏まれず。

相方~
「相方~?」

ミミさん、目星はつけました。

怪しい
「あそこが怪しいわ。」

かなり怪しい
「絶対いるわ。」

目視で確認。

相方確認中
「・・・」

ミミさんも、引きこもりになりましたとさ。

引きこもり2号
「全体的にぬくいわ。」

ココさん爆睡中。

尻でもいい

くっつかなくても、
ココさんの近くにいたいミミさんでした



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

キュートくん

日に日に秋が深まる今日この頃。

スポーツの秋、食欲の秋、温泉の秋・・・
どこへ行くのも楽しい行楽シーズン

猫さんのお留守番はシッターにお任せください、
一緒にお留守番のコーナーです。

キャットシッターwithにご依頼をいただき、
ご承諾をくださったお客様の猫さんを
ご紹介いたします。

墨田区にて、第1号となってくれた猫さんは・・・

①

キリリとイケメン、甘えん坊さんなキュートくんです。

キュートくんは、とってもお喋り。

②

陽気なお出迎えに、思わず目尻が下がります

シッターがナデナデすれば、高速ゴロンゴロン♪

③
臨場感重視です。

ブラシが大好きで・・・

④

オヤツも大好き♡

⑤
「うまうま♡」

シッターが遊びに誘えば・・・

⑥
「!」

写真が撮れないくらい、
ビヨンビヨン跳んで追いかけてくれました。

⑦
「♪」

シッターとの遊びタイムを
楽しんでくれたキュートくん。

オモチャは自分で選ぶようになりました

⑧
「今日はどれにしようか。」

キュートくんのご家族は、
キュートくんと2日以上離れることも、
シッターを利用するのも初めてというお客様でした。

今後、もう少し長いお出掛けをご計画されていて、
今回は練習のためのシッティングでもありました。

ご出発まで・・・というより、
おそらく最初のレポートメールを読むまで、
とても心配していらっしゃったお客様。

レポートでキュートくんの様子を知ると、
とても安心してくださいました。

のんびり過ごして・・・

⑨

シッターに甘えて・・・

⑩
高速スリスリ中。

シッターが退室しようとすると・・・

⑪
「帰っちゃヤダ。」

元気いっぱい、穏やかに、健やかに
お留守番することができたキュートくんでした。

⑬
「また来る?」

行く行くっ

またお会いできる日を楽しみにしております。
ご依頼ありがとうございました。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ほっかほか

お風呂に入って、温まって、
ほわぁ~っと穏やかなリラックスタイム。

レンジでチンしたあずきのホットパックで、
ココさんにマッサージ。

あっためマッサージ

ジーッと動かず静かにゴロゴロ♪

写真よりマッサージよろしく、の顔。

目がキラキラ

毎日触っていると、
今日は肩が凝ってる、とか、
今日は皮膚の伸びがイマイチ、とか・・・

昨日と今日の違いがわかります。

どこでもいいらしい
どこをあっためてもゴロゴロ言う件。

ミミさんは、下僕でお腹をあっため隊。

おなかあっため隊

ホットパックより、ホットレッグ。

静かにゴロゴロ

なんつって。

たまらん寝

みんなで身も心もほっかほか。

ココさんミミさんと、
大切なスキンシップの時間です。

カイロや湯たんぽが表面を温めるのに対し、
ホットパックは天然の湿熱と遠赤外線効果で、
体の奥深くまで温めるんですって。

猫だけでなく、人の首や肩にのせても
じんわりポカポカ気持ちいいです。

冷えは万病のもと。

猫も人も温めてまいりましょう~

パンツ隠しにもなる
パンツ隠しにもなります。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

習慣

よく毎日ブログ書けるね~なんて
言われることがあるのですが・・・

月に何回かはサボってます

ブログを始めた動機はいろいろあり、

・シッターがどんな人間なのか知ってほしかったから
・表現力や観察眼を養うため
・とにかく文章を書けるようにするため
・うちのコ自慢

仕事に通じること半分、
ココさんミミさんの可愛さアピール半分以上、
といったところでしょうか。

遊びが

毎日毎日ココさんミミさんの写真を撮って、
記録(?)して・・・
マニアック以外の何物でもないかも知れません。

大好き

本当は、シッターとして伝えるべきことは
もっともっとたくさんあると思います。

でも、すべての根底は、
猫ってこんなに可愛いんです
から始まる気がするのです。

猫をこよなく愛する人が
もっともっと増えてほしい。

猫を家族に迎える人が
もっともっともーっと増えてほしい。

猫を家族に迎えたら、
猫の本当の幸せを考えてほしい。

あっちに集合

猫バカが功を奏してか、とある方が
こんなふうに紹介してくれました。

ペットシッターを知っていますか
~秘密の猫本図書館蔵書~


動物に関する本やセミナーのことなど、
様々な情報が書かれているので、
ちょくちょく覗かせていただいていたブログです。

何気なく読んでいたら、まさかの登場!

嬉しいという言葉に尽きます。

これからもゆるゆると、
溢れんばかりの猫愛を小出しにしつつ、
マイペースにブログを続けます。

ダンボールが

ダンボールがまだ片付いていないことも・・・

遊び場

簡単にバレちゃいますが



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

スイッチ

昨日は近くのキャットシッターさんたちが
錦糸町に来てくれました。

インドカレー
連日カレー。毎日でもイケます。

新参者であるキャットシッターwithの
再開業を祝ってくださった、心強い先輩方。

大切なものを入れるお守り袋と、
バスタオルをいただきました。

お守り袋とバスタオル

招き猫は、右手で金運を、
左手で人を招くと言われています。

うちに来る招き猫たちは、
みんな左手を上げていらっしゃる。

私は人に恵まれています。

スカイツリー

ロンTとジーパンにスニーカー。
髪を結んでシッターバッグを持てば、
自然にスイッチが入りました。

いつもスカイツリーが視界に入ることが、
まだまだ不思議な感じですが・・・

場所は変われど、
私の仕事は何ら変わりません。

1件1件、心を込めて丁寧に。

猫さんのお留守番サポートをすることが、
一番しっくりくる私なのです。

すりすり

お守り袋の箱が気に入ったミミさん。

どう見ても入れません。

入れないし

入れないどころか見えなくなった件。

見えないし

まるでマタタビのごとく・・・

ふんがふんが
ふんがふんが。

すーはー
すーはーすーはー。

あまりにも楽しそうなので、
ココさんが様子を見に来たのですが・・・

相方には

ヨダレまみれの箱を、
かたくなに渡さないミミさんなのでした。

渡さない

人それぞれ、猫それぞれ、
みんな何らかのスイッチを
持っているのかも知れません



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

東洋医学的、季節別ケア

開業しました~なんて言いながら、
昨日はがっつりセミナーに参加していました。

東洋医学秋冬ケア

東洋医学的!
うちのワンニャン体質チェックと季節別ケア
~秋&冬編~

私が実際に会ったり、話を聞いたりする猫さん。
病院が苦手、という場合がほとんどです。

まれに病院大好きなコもいます。

日々のトレーニングで病院に慣れて、
へっちゃらになるに越したことはありません。

すでに病院が大嫌いで、
行くだけでものすごいストレスになる猫さんには、
自宅でできるケアを取り入れるのも
一つの方法ではないかと思いました。

昨日は予定時刻を大幅に過ぎるほど、
盛り沢山な内容で濃く教えていただきました。

皮膚の見方、どの部分が悪いのか、
熱いのか冷たいのか、
舌の見方、肉球の見方・・・

秋冬に気をつけることや、
食べると良い食材まで。

何か症状があれば、
その部分だけを治療するのではなく、
身体全体をみること。
根本を治すこと。


そんな考え方が腑に落ちます。

人にも当てはめて考えられることが有り難い。

ココさんミミさんはもちろん、
自分の体調管理にもとても役立ちます。

薬膳カレー

セミナーの後は薬膳カレー。

身も心も元気満タンです

セミナー会場で購入したあずきパック。

あずきパック

興味津々だったけれど・・・

なんだこれ

ちょっと不満顔。

食べれない
「食べられないわ。」

使い方はこうです。

こういうもの

中のあずきをレンジで温めて、
じんわりぬくぬく。

※写真は温める前、ただ乗せただけ

気にしないタイプ

耳が少し冷たい時があるココさんミミさん。

本格的に寒くなる前に、
あずきパックで下半身を温めながら、
マッサージしていきます。

猫にも温活を。

マッサージは集中して穏やかにできる時に。

テレビを見ながらはNG。

猫が気持ち良さそうにしていること。

無理矢理はNG。

撫でるだけ、さするだけでもOKだそうです。

大切な家族である猫たちを
いつもよくみて、触ってあげてくださいね



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

開業しました

本日、キャットシッターwithは、
墨田区にて開業いたしました。

埼玉で開業してから丸4年。

4周年とも言えますが、
墨田区では1年生から始めます。

たくさんの方に教えてもらったこと、
積み重ねてきたもの。

今まで出会った猫、人、出来事・・・
すべてが私の力になっています。

これからも猫さんとお客様のお役に立てるよう、
日々精進してまいります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

シッティングのお申し込み、
お問い合わせは、お気軽にどうぞ。

キャットシッターwith ホームページ

公式サポーターのおふたり。
揃ってよろしく
「よろしくなのです。」

ごはんもよろしく
「ごはんもよろしくです。」ペロリンチョ。

席を外すとすぐ取られる件。

とられた

素知らぬ顔して・・・

そしらぬ顔

寝たもん勝ち。

寝たもん勝ち

たくさんの猫さんとお客様にお会いできることを
心待ちにしております。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

ひぐちちえ

Author:ひぐちちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR