気になるところは同じ

ほんの少し模様替えをしました。

・・・ミニタワーとトイレの位置を交換しただけです

それでもココさんとミミさんは何事かと、
不思議そうに見つめていました。

さっそく居心地チェック。

居心地チェック
「悪くないわ。」

窓のあちらからこちらに移っただけなので、
たいして変わりはないはずです。

新たな動線

床に下りずにソファーに移動できるという、
新たな横着動線ができてしまいました。

やっぱりソファーで広々と寝たいのかしら・・・

・・・と思いきや、

そこ?

・・・そこ?

落ち着く
「落ち着くわ。」

そういうクッションの使い方、初めて見ました。

不安定さがいいのか、あっという間に人気スポットに。

人気スポットらしい
「うん、いいわね。」

最近の我が家の法則。

クッションは立てかけるべし。

先ほど、バランスを崩して落ちかけたミミさんを
目撃してしまったことは内緒です。。。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

そんな時期

午前中は大粒の雪が次から次へと降り続き、
どれだけ積もるのかとハラハラしました。

昨年のような大雪にはならず一安心。

それでも寒さ厳しい一日でした。

こんな日は、事務作業に精が出ます。

税務署から確定申告のお知らせが届きまして、
もうそんな時期かと、やや慌てております。。。

とりかかればあっという間に書類はできてしまうのですが、
まだその準備段階。。。

エクセルでつけている帳簿を、もっと使いやすいように・・・と、
今さら表をいじり始めて余計混乱している阿呆な私です。。。

まぁ、なんとかなるでしょう。

確定申告の皆様、くれぐれもお忘れなく~。

トサカ出現

ココさんにトサカ出現。

しっかりトサカ

今日はまた・・・立派なトサカですね。。。

にわとりもビックリ

にわとりもビックリです。

してやったり
「してやったり。」

ミミさん、おそるべし。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

重力のままに

広々とソファーが空いているのに、
漬物石のようにマカロンクッションを押し潰すココさん。

マカロンをつぶす

満足そうで何よりです。

満足そう

しかし・・・

立てかけた丸いクッションの上というのは不安定なもので・・・

だんだんずり落ちてきたあげく、大事な部分が丸見えです。

丸見え

レディなので隠しましょうね。

隠します
「はいよ。」

どうしてもクッションの上で寝たいココさん。

結局ずりずりと落ちてしまうので、
寝やすいように横向きに置くと見向きもしないという。。。

もう、好きにしてください、としか言えません。。。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

猫返し神社

“猫返し神社”と呼ばれている神社があることをご存知でしょうか。

ジャズピアニストの山下洋輔さんの愛猫ミオちゃんが
17日間行方不明になり、とある神社に深く深く拝んだところ、
翌日に帰ってきたそうです。

その後に迎えた子猫のピロちゃんが失踪したときも、
神社にお参りし、無事に帰ってきたそうです。

そんなお話が綴られている本が、ずばり『猫返し神社』です。

猫返し神社

山下洋輔さんのブログを書籍化したものなので、
ブログを覗いているような感覚で読めます。

ミオちゃん、ピロちゃんのエピソードがじわじわと広がり、
現在では、知る人ぞ知る神社になっているようです。

神社についてはこちらをご覧ください。
立川水天宮 阿豆佐味天神社

猫の石像や、猫絵馬、猫守りもあるようなので、
近くを訪れた際には是非お参りしたいものです。

本の真ん中に掲載されている、
“「猫」か「ネコ」か「ねこ」か?”というコラムも面白いです。

漢字、カタカナ、ひらがなという表記によって、
はたまた人によっても、イメージや感じ方が違うというのは
とても興味深いです。

逆だ寝

ココさんが“けものへん”のようになっています。

こう見ると、「猫」という字がしっくりくるような気がいたしますが、
いかがでしょうか。

やや不服
「なんか頭に乗ってるわ。」

でも寝る
「ま、いっか・・・zzz」

ココさんミミさんは「寝子」かも知れません。。。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

穏やかな日に

日中は風もなく、陽射しもやわらかで穏やかな一日でした。

ほんの少しずつ、春が近づいているような気がします。

テニスのことや本のことなど、
書きたいことはあったのですが・・・

今日、伯母が他界したため、
なかなかうまく言葉がでてきません。

バラバラだ寝

伯母の姿を思い浮かべながら、
今宵は早めに布団に入ることといたします。

かわいい寝

どんな時でも、この寝顔を見ると癒されます。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログへ

キャベツを食す

ココさんとミミさんは、今まで野菜というものを食べたことがありません。

猫草にすら見向きもしない、
野性を忘れた肉好きレディたちです。

そんなおふたりに、いきなり「手作りごはんです。」と出したところで、
「野菜は身体にいいのですね、わかりました。」
・・・なんて、すんなり食べてくれるはずがないと思い・・・・・

まずは探るところから始めてみました。

最初の野菜は、クセがなく食べやすそうなキャベツ。

やわらかく茹でて、細かく刻んでいつもの缶詰に混ぜます。

キャベツ入り

(やや水っぽいのは、お湯を少量加えて温めているからです)

さて、ココさんミミさんの反応は・・・

気にせず食べる
「缶詰うまうま~♪」

あの、それ、キャベツ入ってます・・・と説明したくなるほど、
まったく気にせず食べるミミさん。

一方ココさんは、少し食べて、
「なんか違うの入ってますけど?」と不服顔。

ミミさんクリア。
ココさんは残してしまいました。

キャベツの分量が多かったかも・・・と反省。

ココさんには、もっともっと少量を混ぜることから
再チャレンジしてみます。

こうして一品ずつ少量ずつ試すことで、
合わない食材や苦手な食材があった場合に
見つけやすいかな、と考えました。

最終的な目標は“栄養バランスのとれた手作り食”ですが、
今まで口にしてこなかったのですから、食べなくて当然。

無理やり食べさせようとして、
ごはんを食べなくなってしまっては本末転倒です。

少しずつゆっくり気長に、
楽しみながら続けていこうと思います。

だらけてます
「お肉がいいわ。」



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

壁を突破

昨日ねこの病院に行ったついでに、
ミミさんの健康診断もしてもらいました。

尿はすこぶる健康、と太鼓判をいただき、
血液もコレステロールが高い以外は、特に異常はありませんでした。

そういえば、以前記事に書いたしこりのようなものは、
おそらく脂肪の塊でしょう、ということで、
悪いものではなさそうなので経過を見ることになりました。

そして・・・

体重が・・・・・

5.3kgに!!

ココさんもミミさんも、しばらく5.4kgで停滞していました。

最初に壁を突破したのは、意外にもミミさんでした。

クッションをつぶす
「なんか文句あるかしら。」

見た目では体重の変化をまったく感じさせません。

一体どこのお肉が消えているのでしょうか。。。

獣医さんには「順調に減ってますね。」と言っていただきつつ、
ミミさんをジーッと見て「・・・まだ丸いですね。」と言われてしまいました。

はい、私もそう思います。

ミミさんの体格だと、あと1kg減量してもよいそうです。

先は・・・長い。。。。。

何はともあれ、少し体重が減って、ミミさんも調子が良さそうです。
やっぱり健康第一。

ココさんミミさんのダイエットはまだまだ続きます。

いないいない
いないいない・・・

いないいない・・・
いないいない・・・・・

ばあ!・・・はしてくれませんでした。

残念。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

歯は命

よしよし
ココ「よしよし。」

大丈夫よ
ミミ「憂鬱だわ。」
ココ「大丈夫よ。」

ココさんに励まされて、今度はミミさんが病院へ行きました。

普段、自宅で気がついた時に
ココさんとミミさんの歯をチェックしています。

先日、ミミさんが甘えてきたタイミングで
「はい、アーン。」「はい、イー。」と、チェックをしていたところ・・・

あら?なんだこりゃ?

・・・と、いつもと違うことに気がつきました。

犬歯の根元がポッコリ。

ミミ左犬歯

歯石とは違うし・・・

少し赤みがあったので、歯肉炎かしら?と思い、
念のため病院で診てもらいました。

ちなみに反対側の犬歯はこんな感じです。
ミミ右犬歯

さらにココさんはこんな感じ。
ココ右犬歯

はい、綺麗です。

・・・で、ミミさんの左の犬歯は
破歯細胞性吸収病巣”というものでした。

簡単にご説明すると、歯が溶けていきます。

原因不明で、進行は抑えられないようです。

ミミさんの場合は、ごはんもモリモリ食べていますし、
痛がったり気にする様子も今のところありません。

今後、痛がる・ごはんを食べられなくなる・よだれが出る、
などの症状が現れたら治療を開始します。

最終的には抜歯でしょうねぇ。。。

初期の段階で気がついても、
進行をとめられないというのは、どうにもやるせない気持ちです。

犬歯1本くらい、どうということはないのですが、
なるべく痛い思いはさせたくないものです。。。

ちなみに、他の歯はすべて綺麗で歯周病などもありません。

猫は歯がなくても、噛む必要のないごはんなら
丸呑みして食べることができます。

しかし、痛みがあるときは思うようにごはんが食べられず、
食べることをやめてしまうこともあります。

そうなるとやはり命にも関わってくるので、歯は大事です。

ミミさんの進行が穏やかであるよう願います。

大丈夫
ココ「頑張ったわね。」

写真は病院に行く前のもの。

現在はシャーシャー合戦が繰り広げられています。。。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

生まれつきの顔

今日も仲良く寝ています。

なかよし

見ているだけで、あったかくなります

・・・ん?

ん?

またミミさんのお印が・・・

ツバワックス

毛並みに逆らって舐め、さらに唾で固めるという、
ミミさんなりの愛情表現です。(たぶん)

それにしても・・・

顔が面白い

何もしていないのに、ヘン顔に見えてしまう
ミミさんの顔って不思議です。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

缶詰いろいろ

現在、ココさんとミミさんの食の幅を少しずつ広げている最中です。

ずっとドライフードがメインで、
副食としてウェットフードをあげていました。

徐々にウェットフードの割合を増やし、
そのうちに手作り食も取り入れようかと考え中。

なぜそんなふうに考えているのかと言いますと・・・

只今ホリスティックケアカウンセラーの勉強をしていまして、
食べること、食べるもの、の大切さを感じています。

なるべく食事から水分をとってほしい、
自然に近いものを食べてほしい、と考えるようになりました。

・・・とはいえ、毎食手作りは。。。。。

というわけで、まずは良質なウェットフードを探してみました。

ウェットフードは、製造過程でお水を多く使うそうです。

私事ですが、今まで10か国くらい旅をして参りました。
どこの国でも、必ずミネラルウォーターを購入しました。

水道から出るお水をそのまま飲んだ記憶はありません。

それなのに、猫たちには他国で生産されたウェットフードを食べさせるの?

・・・ということを猫の森で教えていただいて以来、
私がウェットフードを選ぶ大きな基準は『国産』であること、になりました。

その中でも、あまりお見かけしない“総合栄養食”をご紹介します。

ご用達
こちらはデビフのご用達。

ペースト状で、歯が悪くなってからも食べられそう。
投薬が必要なときには、お薬を包むのにも良さそう・・・なんて、
老後にも活躍しそうな予感です。

メディファス
こちらはペットラインのメディファス。

やや脂っぽいような印象を受けましたが、
ココさんミミさんにもウケました。

ココさんとミミさんは基本的には何でも食べてくれるので、
あまり参考にはならないかも知れませんが・・・

何か考え中
「開けてくれないと食べられないわ。」

ごはんの選び方、考え方は人それぞれです。

猫によっても、好みや体質、アレルギーなど様々な事情があると思います。

様子を見ながら、健康チェックもしながら、
お気に入りの一品を探すというのも、なかなか楽しいものです。

鼻ぬれてます

なぜかごはんのあとは鼻がぬれるココさん。

鼻ぬれてます2

どんな食べ方をしているのでしょうか。。。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

王者に挑戦

こわい顔で現れた挑戦者ココさん。
挑戦者現る
「たのもう。」

涼しい顔で迎える王者ミミさん。
涼しい顔
「来たわね。」

今日こそはココさん勝てるでしょうか?
試合の始まり、始まり~。

じりじり慎重に詰め寄るココさん。
じりじり詰める

おっと、「それ以上近寄るな!」と、ミミさんが一喝しました。
ミミ爆発

ココさん、なんとか踏ん張ってお得意のいちゃもん攻撃。
踏ん張るココ

あぁーっと、「つべこべ言うな!」と、ココさん叩き落とされました。
たたき落とされる

すっかり敗者のお顔。
敗者の姿
「・・・強いわ。」

王者の余裕。
勝者の余裕
「また来たまえ。」

懲りないココさん、再挑戦を願うも・・・
リベンジ頼もう
「もう一度たのもう。」

王者に何やら諭されていました。
また明日
ミミ「また明日来るとよろしい。」
ココ「・・・はい。」

ココさんがミミさんに勝てる日は来るのでしょうか。
ココさんの挑戦は続きます。。。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

猫に水素水

通い始めたスポーツクラブには、水素水のサーバーがあります。

「是非試してみてください。」と、
専用のアルミボトルをいただき、1ヶ月は無料で飲み放題。

水素水とココ

お持ち帰りもOKとの事なので、
運動中にガブガブ飲んだあと、退館時にさらに頂戴して帰ります。

フロントのお姉さんの話では、

・水素水で割るとお酒が美味しくなる
・水素水で炊くとお米が美味しくなる

という、グルメ派の方もいれば、

・アトピーが治った

などという効果があった方もいらっしゃるようです。

さて、水素水がカラダに良いとは聞きますが、
何に良いのだろうか、と気になった私。

(すでに飲み始めています。。。)

ざっくばらんに調べたところ、抗酸化作用があるようです。

カラダの中の活性酸素を取り除き、
老化や病気を防いでくれるのですね。

ビタミンCより分子が小さく、
ビタミンCが届かないところまで届くのだとか。

他にも効果はいろいろあるようです。

人間のカラダに良いのなら、猫にも良いのでは?
と、ふと考えました。
(そういう効果効能を謳った商品もあるようですが・・・)

ただし・・・

水素分子は時間とともに、どんどんなくなるらしく・・・

「たった今汲んできた水素水です。」と
ココさんミミさんに差し出したところで飲んでくれるはずもなく、
「今はいらない。」と、プイッとされます。

お水を飲むタイミングを見計らってみても、
気まぐれレディたちのお心は読めず。。。

そのまま放置されること数時間。

もはや、ただの水になっているのでは・・・?

結論。
猫に新鮮な水素水を飲んでいただくのは難しい。
(あくまでも個人的な感想です)

コテン
「だめだ、こりゃ。」



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

音もなく広がるもの

問題です。

音もなく広がり、思わず笑ってしまうものは何でしょう?

正解は・・・

ミミさんのオナラです。

とぼけ顔
「はて?なんのことかしら?」

ミミさんはたまに音のないオナラをします。

音はなくてもオナラはオナラ。

抜群のニオイで「あ、したな。」と気がつきます。

本猫は知らん顔。
・・・というより、どうやら寝ているときに排出されるようで。。。

俗に言う“寝っ屁”というものでございましょう。

出てしまうものは仕方がありません。

お通じも良好なので、特に問題ありません。

ただ・・・

一緒に寝ている布団の中で排出するのは
勘弁していただきたいと思った、昨夜未明。

なんのことかしら
「なんのことかわかりません。」

グースカ寝ているミミさんを横目に、
そっと掛布団を上げたのは言うまでもありません。

うるさい
「何も聞こえません。」

お食事しながら読んでしまった方がいたら、すみません。。。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

筋トレはじめました。

たまたま見かけたテレビで、
ある歌舞伎役者さんの筋トレしている姿が目に入りました。

“歌舞伎役者は、スポーツ選手のように引退というものがない”

“体が動かなくなってからが本当の勝負”

と言い、20年後、30年後を見据えた体作りをしている姿を見て、
感銘を受けました。

そんなこんなもあって、先日スポーツクラブへ体験に行った私です。

その後、地道に通い始めました。

最初に体成分測定というものをしてもらい、
あなたは低筋肉タイプです との結果。

筋肉がないのはわかっていましたが、
文字にされるとややズキッとします。。。

というわけで、有酸素運動よりも、まずは筋トレを。

入会ホヤホヤ、筋トレ初心者なので、
トレーナーさんがつきっきりで励まして(?)くれます。

無理のない姿勢でピンポイントに鍛えられる
トレーニングマシンって素晴らしいな、なんて的外れな感想を持ちつつ、
すでにちょこちょこ通っています。

将来を見据えた生活習慣も大事。

風邪を引かないように免疫力を高めたり、
夏バテしないように体力をつけたり、と、目先のことも大事。

そして何よりも大事なのは“楽しい”と感じること。

体を動かす気持ちよさを味わいつつ、
ゆるゆる続けていこうと思います。

なにそれ
「筋トレ?なにそれ、美味しいの?」

筋トレは食べ物ではありません。

へぇ
「へぇ・・・」

・・・
「・・・」

ごはんの催促か、遊びの催促か、
時々どちらかわからない微妙な表情をします。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

己を貫く

はー寒い
「はー寒い。」

湯たんぽ・・・
「こんな日は・・・」

さいこー・・・
「湯たんぽに限るわ。」

もうすっかりココさんそっちのけです。

湯たんぽに負けた
「べつにいいですけど。」

そっちのけならそっちのけで放っておいてほしいものですが・・・

なんか見てる
「なんか見てるわ。」

ココさんに湯たんぽを自慢したいのか、
はたまたココさんを見ながら寝たいのか・・・

なんなのかしら
「なんなのかしら、この子。」

ココさんも不思議そうにまじまじと見ています。

きっとミミさんは、己の幸せを貫いていることでしょう。。。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

顔も行動も

どこを見ているのですか?
どこ見てるの?

そんなにピッタリくっついて、寒いですか?
寒いの?

ケンカしたりくっついたり、忙しいココさんとミミさんです。

性格は違えど、顔は似ているような似ていないような・・・

行動は似ていないようで似ているような・・・

この時期限定、ココミミホイホイ。
ついてない

パネルヒーターを開いただけで、あら不思議。

あっという間にココさんとミミさんが吸い寄せられます。

やっぱり姉妹だなぁ、と思う瞬間です。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

シッティングエリアについて

時々、エリア外のお客様からのお問い合わせをいただきます。

いただいたお問い合わせには個別に返信していますが、
昨年末からそのようなお問い合わせが増えているため、
改めてお伝えしたいと思い、書かせていただきます。

キャットシッターwithのご訪問エリアは、
さいたま市南区、浦和区、緑区、蕨市、川口市です。

私がこのエリアに設定したのは、

・ご依頼が何件重なっても無理なく回れる範囲
・何かあったときに、すぐに様子を見に行ける範囲

という理由があります。

また、開業当初は公共交通機関での移動をメインに考えていましたが、
実際に活動してみると、

・駅から距離がある
・ご自宅の駐車スペースを使わせていただける
・近くにパーキングがある
・車の方が早い

などの理由で、9割近くのお客様のもとへは
車でお伺いしているのが現状です。

以上のことから、現在までに多くのお問い合わせをいただいた、
さいたま市大宮区、北区、西区、越谷方面、川越方面には
ご訪問が難しい状況です。

境界を引かざるを得ないということは、とても心苦しいものです。

どうかご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

お願い



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

遠足前夜の気分

どうも最近、運動不足をひしひしと感じます。

そろそろ泳ぎたいなぁ、なんて思いつつも、
プールまでの道のりがものすごく遠いように感じるのは
寒さのせい・・・ということにしておきましょう。。。

ちなみに、さいたま市の記念総合体育館のプールがお気に入りです。

たまに川口市にもお邪魔します。

公共のプールを渡り歩いていた私ですが、
近所のスポーツクラブのチラシに心を奪われ中。

歩いて行ける距離。
プールはもちろん、スタジオプログラムも充実。
なんとテニスまであるらしい。

これはもう・・・偵察(?)に行くしかない・・・

・・・ということで、まずは明日、1日体験に行くことにしました。

バッグにスポーツウェアとタオルと水着を入れて、
明日の用意をしているときにふと、
遠足の前の日のような気分になっている自分に気がつきました。

水筒とお菓子も持って行きそうな勢いです。

楽しみで眠れない、ということはないと思いますが、
明日久しぶりに体を動かしてきます。

運動より睡眠
「運動より睡眠よ。」

活動量<食べる量=こうなります。

ドラえもん?

だんだんドラえもんに見えてきました。

何の真似?
「ぼくドラえもん。」

大きな四次元ポケットから、何か出てくるといいのですが。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

そばにいるよ

ココさんの視界で転がるミミさん。

視界に入る

金曜の夜から、つかず離れずの関係が続いています。

のりたい

ミミさんはココさんと一緒に寝たくてウズウズ。

くっつきたい

昼も夜もココさんの近くに行くものの・・・

微妙な距離

この距離が限界。

これ以上近寄るとココさんに怒られます。
(だいぶ理不尽ですけれども)

ミミさんウズウズウズウズ・・・

もはやストーカー。

ストーカー

我慢の限界に達したミミさんが強行突破。

強行突破

無理やり親愛なる印をつけました。

しるし

どんなときも そばにいるよ
(やさしさで溢れるように/JUJU)

近くで寝れた

そんな歌詞が私の頭の中に流れている間に、
ココさんの頭が消えました。

さっそく消えた頭

めでたし、めでたし。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ひとり1本ウロキャッチャー

言わずと知れた、採尿器具ウロキャッチャー。

ウロキャッチャー

「ココちゃんの分です。」
「ミミちゃんの分です。」
・・・と、最初にそれぞれ1本ずついただいて以来、
提出するたびに「次回の分です。」とまたいただくので、
我が家にはウロキャッチャーが常に2本あります。

猫は腎臓の病気を起こしやすい動物です。

特に高齢になるにつれ、食べ物や飲み物に気をつけ、
腎臓に余分な負担をかけないよう配慮が必要です。

食欲がなくなったり、血液検査で異常が発見される頃には、
腎臓の3分の2以上が悪くなっているとか。

その手前の段階で気がつくことができるのが尿検査だと、
いつもお世話になっている獣医師の先生がよく言っています。

猫さんが気持ちよくチーッ・・・と排出しているところを少々失敬して、
なるべく新鮮なうちに病院へGO!

尿検査だけなら、人間が走って持って行けばよいのです。
猫さんの負担はありません。

ココさんミミさん御年今年で11歳。

定期健診とは別に、尿検査の回数を増やすことにしました。

人間の4倍の速さで時間が進む猫さんたち。

異変はなるべく早く見つけたいものです。

そんな私の想いを知ってか知らずか、
足伸ばしストレッチを披露してくれるミミさん。

足ピーン
足ピーン。

しっかり伸びたあとはリラックス。

やあ
「やあ。」

まだまだ病気とは無縁です。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

半年ぶりのアレ

ミミさんは年1回、ココさんは年2回、
健康診断を受けています。

そろそろココさんの健診の時期。
(本当は12月の予定でしたけれども・・・)

大丈夫よ
「大丈夫よ。」

ミミさんに励まされて、ねこの病院フェリスへ行ってきました。

結論から申しますと、経過は良好。

心臓の負担を表すCPKという数値も、
基準よりまだまだ高いものの、順調に下がっていました。

聴診でも雑音は確認されず、異常なしでした。

毎日「可愛いねぇ」と褒めちぎる以外は何もしていません。

ココさんの自然治癒力が上がっているのだと感じます。

帰宅後、「えらいねぇ」「頑張ったねぇ」と、さらに褒めまくるも・・・

やつあたり
「あたしに触るとヤケドするよー!」

・・・ミミさんに八つ当たりしまくっていました。

その後、キャリーの中で神妙な面持ち。

こもり中

このキャリーで病院に行ったのですが、
普段から慣れているので落ち着くようです。

そんなココさんを少し離れて見守るミミさん。

見守り中
「まだヤケドしそうだわ。」

今回は何日でほとぼりが冷めるでしょうか。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

目覚めのタイミング

ひとりの世界に入って寝ているココさんを見つめるミミさん。
寝てる・・・

ミミさんも昼寝していたのですが、
どうも目が覚めてしまったようで・・・

退屈そうなので、とりあえずコショコショ。
気持ちいいなぁ
「気持ちいいわ。」

ナデナデ。
気持ちいいけど
「気持ちいいけど・・・」

あー気持ちー
「あー気持ちいいー!」

本当はココさんに起きてほしいミミさん。
これ見よがしにココさんの周りをウロつきます。

大胆に接近するも・・・
ねぇってば
「起きると楽しいわよ。」

ココさん起きる気なし。
起きる気なし
「・・・」

つまらん
「・・・」

いじけるのは構いませんが、
できればシュレッダーには座らないでいただきたいものです。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

厄除祈願と安全祈願

目つきわるず

なぜか目つきの悪いおふたりに見送られ、
和楽備(わらび)神社へ。

ついこの間大厄が過ぎたと思ったら、今度は小厄だそうで。

例年のごとく、また和楽備神社にお世話になります。

境内が少し変わり、札所などが移動して新しくなっていました。

待合室も増設(新設?)したようで、ずいぶん広くなりました。
待合室

私個人の厄除け祈願とともに、
キャットシッターwithの祈願もしていただきました。

お札&お守り

事業なので一応“商売繁盛”ですが、
皆々様の猫さんたちが、今年も健やかに過ごせるよう
お祈りして参りました。

さて、右側の稲穂のついたお守り。

ミミさんが興味を示して仕方がないので、
手の届かないところへ・・・と置き場所を探してウロウロ。

本当は事務所に置くべきなのは承知の上で、
自宅で仕事をすることが多いため、こちらに置きました。

猫ものスペースへ

猫グッズに囲まれるお守りというのも・・・
悪くないような気がします

届かない
「届かないわ。」

残念そうなミミさんには、オモチャで遊んで、
お守りのことはすっかり忘れていただきました。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

停滞期

今日もたれ目のミミさんです。
たれてます

たれてます。
たれてます2

アップはこんなに可愛いのに・・・
ごまかしのアップ

引くとムチムチがバレます。
ムチムチがばれる

明らかに脂肪です。。。

はずかしー
「いやん、はずかしー。」

こう見えても、体重は夏頃から毎月0.1kgずつ順調に減っていたのです。

現在5.4kg。(元がどれだけあったのか、という・・・)

増えることも減ることもなくピタッととまりました。

人間もダイエット中に停滞期が訪れるようですが、
猫にもあるのでしょうか、停滞期。。。

同じペースで減量していたココさんも、
仲良く5.4kgで落ち着いてしまいました。

恐るべし、5.4kgの壁!

健康でいてほしいから、長生きしてほしいから、
ココさんミミさんのダイエットに頭を悩ませる私であります。

ヒソヒソ
「体重バラされたわ。」 「全国公開よ。」



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

今年の抱負

2015年が本格的に動き出しました。

改めまして、今年は“学びの年”にしたいと思います。

昨年は様々な方から気づきをいただき、
受動的に学ぶことの多い年でした。

今年は分野を問わず、気になること、興味を持ったことを
積極的に学んでいこうと考えています。

あれもしたい、これもしたい、と
考えるだけでワクワクしてきます。

ほんの少しずつ、ゆっくり楽しみながら前に進める、
私にとっての2015年は、そんな年になるような気がいたします。

どうか皆様にとって良い一年になりますように。

開運招福

クッションに寄りかかるココさん。
クッションによりかかる

・・・に寄りかかるミミさん。
ココによりかかる

おふたりの関係は今年も変わらないようです。

おまけ。
ちょっとだけよ
「ちょっとだけよ♡」



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

しょうくん

お客様の猫さんをご紹介させていただく、
一緒にお留守番のコーナーです。

2015年の第一号さんは・・・

テレビの裏から様子を伺うしょうくん。
しょうくん①

実はしょうくん、お打ち合わせのときも隠れていた
ちょっぴり人見知りさんです。

そんな猫さんをサポートするときは、
焦らず無理せず猫さんのペースに合わせます。

すると・・・

しょうくん②
ドキドキドキドキ。

しょうくん③
スリ~ン。

ご挨拶してくれました♪

徐々に打ち解けてくれたしょうくん、
すっかりシッターと遊べる仲に。

しょうくん④

なんとも愛らしい後ろ姿です。

しょうくん⑤

おとなへの階段を上り中のしょうくんは、
どんなに遊んでも疲れ知らず!

しょうくん⑥

写真を撮っている場合ではない、と、
カメラを置いてシッターも真剣に遊びます。

最終日には、思うままに甘えてくれたしょうくん。

しょうくん⑦

しょうくんゴロゴロ♪シッターデレデレ

上手にお留守番できました。

またお逢いできる日を楽しみにしています。
ご依頼ありがとうございました。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ヤミツキ湯たんぽ

ここ数日、湯たんぽが大活躍しています。

今や様々な湯たんぽがありますが、
なるべくメイドインジャパンのものを、という気持ちがあり、
長く使えそうな陶器を選びました。

湯たんぽ

職人さんが一つ一つ手作りしているものだそうで、
この風合いも気に入っています。

お湯を入れるときのコポコポという音も、なんだかほっこりします。

私の足先を温めたり、ココさんミミさんに使ってもらったり、と
ヘビーローテーション。

ココより湯たんぽ

ミミさんは相当お気に召したようで、
ココさんより湯たんぽに夢中です。

あたしもいますよ
「あたしもここにいますよ。」

ココさんが寂しそうなので、
湯たんぽを真ん中に移動すると・・・

張り付く

すかさず張り付くミミさん。

ココさんに小言を言われても、黙って湯たんぽ死守。

湯たんぽ死守

結局、ミミさんが大半を使い、
ココさんはわずかに温もりを感じながら眠りました。

はさんで寝る

  

その後、湯たんぽを乗り越えココさんのもとへ。

湯たんぽ越しに

湯たんぽもココさんも必要な、欲張りなミミさんでした。

結局枕
「これ最高だわ。」

身も心も温かくなる湯たんぽ、オススメです。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

新たなぬくもり

ポツン

今朝、ミミさんがポツンとひとりでいました。

相方がいない
「相方がいないの。」

この時期、ココさんは布団に引きこもること多し。

引きこもり中

お腹が空くと出てきます。

寂しそうなミミさんに湯たんぽを贈呈。

仕方ない
「何これ。」

よくわからないけれども、とりあえず寄りかかる強者。

あったかい・・・
「あら、あったかい。」

お湯を入れたてホカホカですから。

グー・・・zzz
「・・・zzz」

気に入っていただけたようです。

ココさんの代わりに枕にして、
ぬくぬくお留守番していてくださいね。

さて、私はもうひと頑張り。
夕方のシッティングに行ってまいります。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

チラリと雪が舞う元日でした。
お留守番猫さんたちは、のんびり健やかに過ごしています。

シッティングのピークは明日まで。

可愛い猫さんたちのサポートを
引き続き楽しませていただきます。

毛布もってきて
「山田くん、毛布1枚。」

山田くんが運ぶのは座布団ですし、
うちにある毛布はその2枚だけです。

ちぇっ
「つまんないわ。」

円楽さんの真似でしょうか。

小遊三よ
「小遊三よ。」

・・・確かにちょっと似てるような。。。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。



お読みいただきありがとうございます。
本年もポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

ひぐちちえ

Author:ひぐちちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR