悪魔の勝利

久しぶりの晴天。

ここぞとばかりに陽射しを浴びるココさん。

日光浴

ミミさんは半身浴。

半身浴

なんともお日様が似合います

お日様が似合う

久しぶりに前髪を切りました。

毎度切って後悔するので
いつも思いとどまるのですが、
今日の私の中の葛藤が・・・

悪魔 「切っちゃえ~」「切ってしまえ~」
天使 「切らないほうがいいかなぁ・・・」←弱い

美容師さんに相談して、
「長いままでもいいと思います」=切らないほうがいい
助言をいただいたにもかかわらず、
「切ってください」と悪魔の完全勝利。

結果・・・

切らなきゃよかった~

ちょっと変化を求めただけなんです。

まぁいいか。

ホカペでグーグー
夜はホカペでグーグーグー

最近ココさんミミさんに左右を固められ、
まったく寝返りが打てません。

ふと目を開けると、
目の前にこのお顔があったり。

だっふんだ
「だっふんだ。」

猫は毛のはえた天使です。

Wildcat Canyon 「小さな黒猫のメロディ」歌詞より。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

まっすぐ

秋ですね~。
あちこちで演奏会や発表会を見かけます。

たまにクラシック音楽に触れると、
原点に返るというか、
なんとも言えないチカラが湧いてきます。

楽器には歌詞がないので、
演奏で想いを伝えるというのは
なかなか難しいのかも知れません。

伝えるには、やっぱり技術が必要。

技術があれば、より繊細に
たくさんのことを伝えることができます。

でも・・・

楽譜通りの完璧な演奏ができても、
何も伝わらないこともあります。

その違いは何だろう。

間違えてやり直したって、
惹きつけられるもの。

飾りのない、まっすぐさ。

まっつぐ
まっつぐ。

そんなことを小学生の演奏から
教えてもらいました。

これもまっつぐ?
これもまっつぐ?

猫たちはいつもシンプルで、
まっすぐだから惹かれるのかも。

何かね
身体は丸いけど。

落ちてる

ミミさんが落ちてます。

合体

合体。

しましまがしましまを

しましまがしましまを押さえてます。

・・・なにこれ?

これも団子

これも猫団子なのか。

ダメになりすぎ

まだ10月だというのに、
ダメになりすぎなココさんとミミさんでした



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

柔軟剤の謎

引っ越しをして、
食品や日用品の買い物をする場所が変わっても、
だいたいのものは揃うのですが・・・

愛用している柔軟剤が見つけられず、
柔軟剤を探して三千歩。 え?少ない?

お店の棚を見渡せば、
香る柔軟剤たちが競うようにズラー。

動物と暮らしている身としては、
柔軟剤は香らなくていいのです。

不思議なことに、店頭に並ぶ柔軟剤は、
無香料のものが一つもありませんでした。

かといって、使わなくてゴワゴワするのも嫌。

以前、いただいた柔軟剤を使った時、
たまたま雨で室内干しをしたら
部屋中に香りが充満しました。

そして、ココさんがゲーゲー吐きました。

キャットシッターになる前だったと思います。

それ以来、赤ちゃんの肌にも優しい、
香りの少ないものを使ってます。

錦糸町でもようやく見つけたその柔軟剤は、
棚の端っこの一番下にありました。

なくならないことを願うばかりです。。。

にほひチェック
鼻は大事な情報源。

つい嗅いじゃう
つい嗅いじゃいます。

で?
・・・で?

そんなこんなで、ふと、猫と暮らす皆様は
どうしてるのかなーと思いました。

①気にせず香る柔軟剤を使ってる
②無香料の柔軟剤を使ってる
③柔軟剤は使わない硬派
④柔軟剤に代わるおばあちゃんの知恵的なものを使ってる

②と④の方がいらっしゃいましたら、
是非教えてほしいです。

普通の顔
普通の顔。

おねだり顔
おねだり顔。

長雨の予報なので、
そんな話題になりましたとさ



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

両国散歩と乳腺外科

ふらりと、両国をお散歩。

旧安田庭園
旧安田庭園。

都会のオアシス

癒しスポット

ザ庭園

都会のオアシスに癒されました。

どこからでも見えるスカイツリー。
どこでもスカイツリー

隅田川。
隅田川

いつもの電車が、なんだか可愛く見えます。

いつもの電車

胸に小さなしこりを見つけ、
今日、初めて乳腺外科に行って来ました。

大学病院で乳がんを専門に診ていた先生。

まず最初に本を使って、
乳房の模式図と正常な超音波画像、
腫瘍がある超音波画像を見せて
丁寧にレクチャーしてくれました。

その上で、触診と超音波検査。

自分の乳の画像を見ながら、
ここが乳腺で、これはのう胞、これは肋骨・・・と
これまた丁寧に説明してくれたので、
片乳が終わる頃には・・・

先生 「これは何かわかる?」
私 「のう胞です。」

先生 「これは?」
私 「骨です。」

先生 「この辺は?」
私 「石灰化ですねー。」

画像の見方をうっすら覚えました

見せてくれた本のページも、
「スマホで写真撮りなさい」と異例の指導。

あとで見返せるように、
自分自身で理解できるように、との事でした。

乳がんの検査というと、
マンモグラフィーのイメージがありましたが、
超音波検査でも診断できる。

病院や先生によって方針や考え方が違うのは、
動物病院も人の病院も同じだな、と思いました。

そして、隅々までチェックしてもらった私の胸は、
こんな感じでした。

あたいの胸

こんな巨乳じゃないですけどね

気になるしこりは、線維腺腫という良性のもの。

「よく見つけたね」と先生が驚くくらい、
本当に小さな小さなものです。

猫たちだけではなく、
自分の身体の変化に気がつくことも
大事だなぁ、と思った出来事でした。

触り方大事
触り方、大事です。

満席

私はココさんミミさんの変化に、
ちゃんと気がつけるかな。

なんだ
「・・・」

文句あんのか
「よろしく・・・」

全部ベッド
「頼みます。」



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

愛犬救命士を受けて

愛犬救命アドバイザーに続いて、
昨日は愛犬救命士のセミナーを受講しました。

愛犬救命士セミナー

愛犬救命アドバイザーと愛犬救命士の違いは、
主にアドバイスをするのか、主体となって処置を施すのか。

あくまでも緊急時の応急処置、蘇生処置です。

昨日は獣医さんの講義を聞き、
保定や包帯の巻き方など、
より実践的な内容を教えていただきました。

耳で聞くだけではなく、
参加ワンコたちのご協力をいただいて、
実際にいろいろ体感することができました。

アドバイザーコースでも心肺蘇生法の
ロールプレイングはありましたが、
愛犬救命士では、実技試験があります。

そして筆記試験もあります。

久しぶりの試験に頭がパンパンになり、
昨夜は疲れ果てて爆睡でした

結果は1ヶ月後。

2日間で学んだことは新たな知識になり、
本当に受講してよかったと思いました。

学んだことを忘れないよう、
とてもわかりやすい教科書を見返しながら、
いつかのもしものために備えます。

実践する場面がないことを祈りながら。

愛犬救命アドバイザー、愛犬救命士に興味のある方は、
愛犬救命協会のページをチェックしてみてくださいませ。

愛猫にも役立つこと請け負います。

ココのSOS

ココさんのSOS。

腹へり
「お腹が空いて動けないわ。」

ちらっ
チラッ。

必殺、黙って上目遣い。

手貸しまっせ
「あたしの手、貸すわよ。」

なんつってな
「なんつって。」

平和です



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

ひぐちちえ

Author:ひぐちちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR