猫と暮らす部屋

目まぐるしく過ごしているうちに
新年度が始まり、新元号が決まり、
私個人のワクワク感は加速しております。

それはそうと、なかなか更新できなかった会社ブログ

今日ようやく更新し、猫仕様にリフォームをした
賃貸のお部屋を紹介しました。

戸建てもマンションもアパートも、売買も賃貸も、
私の猫住宅への思いは変わりません。

猫も人も楽しく暮らせる住まいを提供したい。

今は、ただそれだけです。

画になる
こんなお部屋になりました。

現在3部屋、入居者募集中です。

もっと見たい方、興味がある方は
覗いてみてくださいNE

猫と暮らす部屋(賃貸)


川口市内で建築中の、
猫と暮らすための新築戸建ても、
完成の目処がついてまいりました。

来月には内覧会を開催する予定です。

詳細が決まったら、お知らせいたします。

あたしが
「かまってくれないと・・・」

こうしてやる
「こうよ。」

つい先日まではカラダが3つ欲しい、
なんて言っていたのですが、
最近は5つ欲しいと思います。。。

向きを変えて
向きを変えて・・・

どっこいしょ
どっこいしょ。

猫たちとの時間は別腹。

下僕の手は

私の手はいつだって・・・

猫磁石

猫磁石。

家に猫がいるって、素晴らしい。

いつもそこに猫がいる

明日も頑張ります



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

チラ見せ

いつもこのブログを見てくださる方々に
感謝の気持ちを込めまして・・・

どこよりも早く情報公開しちゃいますYO!

私の会社は戸建ての販売がメインです。

産経新聞さんの記事を見た方から、
「賃貸でもあったらいいな」とのお言葉がありました。

安心してください。あります。

実は、以前から計画が進んでいて、
絶賛リフォーム中の物件があるんです。

蕨市中央3丁目、築30年、3DKの間取りを
使い勝手の良い2LDKに変更しました。

そしてなんと・・・

スルーがふたつ

キャットスルーがふたつ

ウォークだらけ

これ、賃貸です。

賃貸ですけど、本気のキャットウォーク作りました。

この続きは、会社ブログでご紹介していきます。

会社ブログはじめました。
ねこれぽ

たぶん、「ねこれぽ」のほうが
今後、更新頻度が高くなると思います。

一応、お客様や取引関係者の方々が
見てくださること前提で、真面目に書く予定です。

・・・間違っても、YO!とか
書かないように気をつけますYO!

そんなわけで、リフォームの完成をお楽しみに

本物とぬいぐるみ
「そこは、あたいの場所。」

おどきなすって
「どかないと、こう。」

まあいいか
「なんつって。」

どこでも割り込み隊のミミさんに、
ハンドパワーを使ってみたいと思います。

手をかざすだけで、あら不思議。

ハンドパワー

くっついてきちゃうんです。

吸引力が違います。

吸引力が違う

以上、今日もみんな元気な鈴木家でした

しましまがいっぱい
しましまがいっぱい。



お読みいただきありがとうございます。
これからも応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

床、張りました、完結

昨年12月に始めた我が家の床リフォーム。

本日、終了しました。

1回目のお話はコチラ
2回目のお話はコチラ

誰かいる
「また誰か来たわ。」

6畳と5.1畳の洋室にそれぞれ1日ずつ。
廊下に1日。

計3日で終わる作業でしたが、
私の時間がなかなか取れず、
年をまたいだ完結となりました

作業中に聞き慣れないカサカサ音がするな、
なんて思ったら・・・

なんかきた

すかっ

ぱしっ

猫好き職人さんは、
猫へのサービスも忘れません。

遊んでもらいつつ、
下僕の膝でまったりしながら・・・

とりあえず

寝て待つこと、しばし。

寝て待て

廊下ビフォー。
廊下ビフォー

廊下アフター。
廊下アフター

玄関の框も・・・
框ビフォー

カポッとな。
框アフター

職人さんが、ココさんミミさんと
遊ぶ道具に使ったのはコレです↓

ドア下

張った床の端っこには、見切り材。

トイレと廊下

洗面所と廊下

リビングと廊下

なんとなくイメージ湧くでしょうか。

行きたい
「そっち行きたいです。」

ココさんミミさんに、
最終チェックをしてもらいました。

見回り隊出動
見回り隊、出動。

せっかくなので、先日いただいた
キラキラボールでレポートをしてみます。

キラキラボール

ポーンと投げたら・・・

投げてみたら

目にも留まらぬドリブルで・・・

あっという間に

あっという間に、ベッドの下へ
ゴールを決めていました

ベッドの下へ

滑る床でハラハラすることがなくなり、
関節を気にすることもなくなり、

早朝ダッシュもウンチダッシュも
好きなだけどうぞ、といった感じです。

猫は上下運動ができればOK、とも言われていますが、
できることなら思いっきり走れる直線も必要だと思います。

それは、私がココさんミミさんと
様々な部屋に住んで気づいたことです。

ココさんミミさんは、
今が一番生き生きしていると
断言できます。

環境を整えて、
猫も人も気持ちよく暮らす。

そうすると、自然に免疫力も
上がるんじゃないかな~という気が
ものすごくしている今日この頃です。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

我が家の見学会

我が家の床リフォームについて、
実は思った以上の反響がありました。

なんだ、みんな、
床が気になってたんじゃんと、
改めて気づかせていただいたような気がします。

ペット用の滑りにくい床材、
サンプルを見たり触ったり、
実物をショールームにも見に行きました。

・・・が、実際に張ってみないと
いまいちよくわからない、というのが
私の正直な感想でした。

で、張っちまったわけでございます。

「うちの床も滑る」
「うちはドリフトしてる」

なんて方々から、
「床を見たい」というリクエストをいただき、
じゃあ、みんな、見に来ちゃいなYO!
てことで、プチ見学会。

輪に入る猫
輪に入る猫。

遊んでもらう猫
遊んでもらう猫。

足ピーン
足ピーン。

滑りにくい床でも遊んでもらいました。

一応遊んでもらた

まだ張っていない廊下の床と、
新しくなった寝室の床を比べてもらって、
「ああ、違うね」と皆さま実感。

膝を拝借
客人の膝を拝借。

ココさんミミさんの気分次第では、
キャットウォークを周遊する姿も
見ることができます。

私とココさんミミさんの関係性も
垣間見れるかも知れません。

隠し撮り
隠し撮りされてた件


リフォームのご依頼を
うちの会社にいただければ嬉しいですが、

ぶっちゃけてしまえば、
猫にとって良い住まいを広めたいという
気持ちのほうが強いです。

皆さまが何を求めているのか、
私は何を提供できるのか、
いろんな人に教えていただきながら
試行錯誤していきたいと思っています。

そんなわけで、明後日土曜日の見学会は
12時半ランチスタートです ※すでに満席です

キャットシッターwithを
ご利用してくださったことのある方からの、
見学リクエストは随時承ります。

日程を調整させていただきますので、
お気軽にご連絡くださいませ。

義理乗り

みんなが帰ったら、とりあえず義理乗り。

今日もいっぱい可愛い、可愛い、
言ってもらえました。

そだねー
そだねー♡

ありがとちゃん
ありがとちゃん。

こちらは、行き倒れ中。

行き倒れ

おやすみなさい



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

床、張りました、パート2

昨日は、滑らない床大作戦の
2回目を行いました。

前回のお話はコチラ

誰か来た
「誰か来たわ。」

今日はどなた
「今日はどなた?」

すっかり来客に慣れたココさんミミさん。

最初は少々気にしていたものの、
そのうちいつも通りに過ごし、
隣の部屋で作業をしていても爆睡でした。

頼もしい寝
頼もしい寝。

眠いんで寝
眠いんで寝。

起きたと思えば、興味津々。

にゃんだあれ

ココさんミミさんと遊びたくて仕方ない職人さんが・・・

マキタです

掃除機をオモチャにしてましたYO!

オモチャか

そんなこんなで、またひとつ、
滑らないお部屋ができました。

白い部屋

白いいね!と、職人さんたちにも好評です。

ただ、1枚1枚オスメス(出っ張りと引っ込み)を
調整しながらしっかり組み込んでいくので、
今回もなかなか大変な作業でした。

なので、廊下はまた後日作業をすることに

せっかくなので、境目をどうぞ。

廊下との境目
左:通常のフロア  右:ペット用フロア

今回は、見切り材のカットもあり、
丸のこを使いました。

お隣の方に「少し音が出ます」と、ご挨拶をしたら、
にこやかにおっしゃってくださいました。

「うちのほうがいつもうるさいので、全然大丈夫です」、と。

私は気にしたことがないんですけれども、
小さなお子様がいらっしゃるので、
そんな言葉が返ってきたのだと思います。

お互い様って、こういうことなのかな、なんて思いました。

先日のシンポジウムでも話題になりましたが、
災害時は、自分で自分(家族)を守る
自助が基本になります。

今の時代、なかなかご近所付き合いは
希薄になってしまいがちなのかも知れません。

でも、何かあった時に助け合えるのは、
きっと近くにいる人たち、地域の人たち。

私が住んでいるマンションは小さいけれど、
同じフロアのどの部屋に猫がいるか
私はちゃっかり把握しています。

何かあれば、猫大丈夫ですか?と声を掛け合える。

災害時に流通が止まり、
フードや砂が足りなくなれば、分け合える。

普段のお付き合い次第で、
そんな共助もできるのだと思います。

・・・話が逸れました。

新しい床で、試し遊び。

試し遊び

私も素足で感触を確かめました。

素足で

見て、触って、感じて、
心地良いと感じるものに囲まれて
暮らしたいと思っています。

それが、ココさんミミさんの快適さにも
繋がるのではないかな、と。

机の下からコンチニハ
机の下からミミさんがコンニチハ。

思いっきり走って遊べます。

楽しい

ココさんミミさん14歳9か月。

まだまだ元気バリバリ、
楽しいって、嬉しいのです

床も、キャットウォークも、
猫のためのリフォームには
猫の年齢は関係ないと思いました。

日々生き生きと過ごすココさんミミさんを見ていると、
むしろ、今やって良かったと心底思います。

ココさんミミさんをはじめ、
世の中の猫さんたちには、
可能な限り健やかに過ごしてほしい、
ただそれだけなのです。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
549位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

145位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR