小さな声

ちょうど1ヶ月くらい前だったでしょうか。

インターペットビジネスフォーラムの
ご案内メールが届き、近いし無料だし、
行ってみるかと気軽に申し込みをしました。

今日がその日だったのですが・・・

いざ会場に着いてみると、
ほとんどの方がスーツを着た男性。

2~3割いらっしゃった女性は、
みーんなストッキング着用の綺麗な恰好。

あれ、シッターはお呼びでない?

なんて、一瞬物怖じしそうになるも、
ちっちゃいことは気にしない鈍感力
時には必要でございます。

ビジネスフォーラム

結局、最後までしっかり聞いて、
アンケートをがっつり書いてきましたYO!

第一部『データにみるペット飼育のトレンド』
第二部『インターペット出展の成功事例と徹底活用法』
第三部『人とペットの理想の共生社会に向けて』

トレンドとかブームとか、正直どうでもよくて、
個人的にはあんまり関係ないと思っています。

でも、業界の動向はきちんと知っておきたい。

たくさんのデータを見て、
現状の把握、今後の予想、課題。

高齢社会における、
人と動物の関係のあり方を提唱していた
パネリストの方が多かったです。

地域密着、小単位での支援、サポートは、
シッターが得意とすることではないかと思います。

シッターがシッティング以外にできることは
まだまだたくさんある。

シッターの需要が増えて、
知名度や社会的地位がもっと上がれば、
シッターを本気で目指す人も増えるはず。

今日は多くのヒントをいただき、
新たに気がついた部分と、確信を持てた部分、
両方を得ることができました。

席取り
そこは私の席です。どいてくれないか。

最後にもう一つだけ。

インターペットに出展しているメーカーさんをはじめ、
主催者も、来場者の声やアンケートを
しっかりチェックしているということが、今日わかりました。

業界の流れを作るのは、
一般ユーザーの皆様なのだと思います。

それは本当に動物のためなのか?

もし、インターペットに足を運ぶ機会があれば、
是非とも生の声をぶつけていただきたいです。

一人一人は小さな声でも、
たくさん集まれば大きな声になります。

[インターペット2018]

膝乗っ取り
膝をも乗っ取る。

私のセミナー受講ラッシュは、
ひとまずこれでお休み。

毎日可愛い
重いけど可愛い。


開業準備と引っ越し準備、本気で進めます。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ネコリパ中野にて

最近、出掛けた時にスマホを忘れるということを
立て続けにやっちまいました。

待ち合わせもヒヤヒヤしますが、
セミナーに行くのもドキドキします。

前日にざっくり場所を確認して、
詳細は電車の中で調べよう、なんて思ったら・・・

スマホがない。

仕方がないので、ざっくり情報をもとに、
ビルの名前と看板を凝視しながら歩くこと数分。

辿り着けました、ネコリパブリック中野店。

わかりやすい場所でよかった。

今日は何かというと・・・

愛猫のために今あなたができることセミナーです。

今あなたができること
ネコリパの案内も入ってます。

行政書士の方のお話を伺いに行きました。

この方、7月のにゃんだらけで
隣のブースにいらっしゃった方です。

「セミナーやるので来てください」と
声をかけていただいたものの、
なかなか日が合わず、ようやく本日参加。

「あ、どうもー」とさらりとご挨拶をする私を見て、
「あれ!?」とビックリしたお顔の行政書士さん。

手に取るように伝わってきましたよ。

「本当に来たんだ」という心の声が。。。

セミナーの内容は、
自分にもしものことがあったら、ペットはどうなるのか
というもの。

遺言や信託契約等について教えていただきました。

契約?信託?後見?
えー、難しそう!と思ったのですが、
砕いたり例をあげて説明してくださり、
かなりわかりやすかったです。

兄弟姉妹、親戚、子供、友人、知人に
「何かあったら猫のことよろしくね」と
口頭で伝えている人は多いと思います。

猫のためにと用意した現金は、
猫のお世話をしてくれる人にちゃんと渡りますか?

もし、お願いしていた人が、
猫と暮らせない状況になってしまったら・・・?

新しい里親さんを探すというのは、
おそらく想像以上に難しいです。

そして、自分に判断能力がなくなったり、
いなくなってしまったら、猫のために何もできません。

自分は元気だから大丈夫!という今だからこそ、
考えておきたい、考えておくべきことだと思います。

人に先立たれ、行き場をなくした猫たちはどうなるのか。

動物愛護活動を経験された
相続コーディネーターの方のお話も聞けました。

買い物で猫助け

保護猫カフェに行ったら、必ず何かを購入。

なぜか惹かれたクリアファイル。
なんかひかれた

お買い物をしなくても、行くだけで猫助けになります。

似てる?
似てる?

すべての猫が、安心して暮らせますように。


今日のセミナーの内容は、
これからますます需要が増えていくと思います。

今後、私が主催するねこ会でも、
同じセミナーを開催する予定です。

都内か埼玉かは、考え中。

ご要望がありましたら、お教えくださいませ~。

とりあえず乗る
とりあえず乗ってみる派。

なんかこれ
「なんかこれ・・・」

好きかも
「好きかも。」

はみ出してる
はみ出してます。

くるりん
くるりん・・・

ぱっ
ぱっ。

もはや乗ってない
zzz。

もはや乗ってない寝!



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

リフォームセミナー

先日、ペットと快適に暮らすための
リフォームセミナーに行ってきました。

リフォームセミナー

このセミナーは、特定のマンションに
お住まいの方を対象としたもの。

・・・ですが、特別枠(?)で受講させていただきました。

獣医さんから犬と猫、
それぞれの環境づくりについてのお話。

まずは、その動物の特性を知ることがとても大事です。

猫が高いところが好きなのは、
他の捕食動物に狙われる危険から
身を守ることができるから。

見下ろして眺めることができるのも
ポイントなのでしょう。

猫にとっては、高いところ=安心できる場所でもあります。

他にも隠れ場所、日向ぼっこできる場所・・・

猫が猫らしく暮らせる家って、
どんな家かなぁ、と改めて考えました。

そして、獣医さんのセミナーらしく、
診療現場の生のお声も聞くことができました。

病院に来る動物たちは、
もちろん病気のコもいますが、
異物誤飲骨折、ものすごく多いそうです。

病気は防ぐことが難しい場合もあります。
でも、事故は防げます

片付ける、届かないところに置く、
滑らない・飛び出せないようにする、
年齢と体重によって段差を減らす・・・etc.

ほんの少しの注意や工夫で、
動物も人も快適に暮らせるようになる。

動物目線だけではなく、人目線も考えて、
お互いに安心して暮らすことを
提案してくださったセミナーでした。

・・・何か忘れていませんか。

今回は、リフォームセミナーです。

壁材、床材・・・etc.

ショールームを拝見してきましたYO!

内窓
これは内窓。

↑省エネ、暑さ対策、寒さ対策、音対策になります。

いろいろと実際に見て触って、
その場で体感できました。

動物に優しい家が増えるといいなぁ、と思います。

全然関係ないのですが、
初めてショールームとやらへ行き、
キッチンやお風呂に目が奪われました

遊園地よりワクワクするショールーム。 私だけ?

機会があったら是非足を運んでみてくださいませ~。

転がれる場所
安心して転がれる場所も必要。

カモーン
「へい、カモーン。」

今の時季、猫団子はあまり見られません。

でも・・・

ココのそばに

つかず離れず、時には・・・

ミミあり

熱い視線も健在です



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ノーズワーク体験記

昨日、ノーズワークのレッスンに
参加させていただきました。

ノーズワークは、
犬の嗅覚を使ったドッグスポーツ・・・らしいのですが、
簡単にゲーム感覚でできます。

参照:立役者、細野先生の記事はこちら↓
10年間ノーズワークを追い続けた理由とは?

私がいいなぁ、と思ったのは、
人は一切、合図や指示を出さないこと。

そして、叱らないこと。

高齢のコも身体が不自由なコも、誰でも楽しめます。

面白そう!と、毎度お馴染み私の好奇心がフツフツ。

夫とレビィさんに付き合ってもらい、
バッチリ見学してきたはじめてクラスのレポートをどうぞ。

箱用意

まず、箱を用意します。

名前を書いた箱にだけ、オヤツを入れていきます。

他の箱に丸が書いてあるのは、
マジックのニオイをつけて、
どの箱も同じ条件にするため。

探してる

ロングリードで好きなように探索開始。

これは違う
フンフン・・・

それ正解
あ!オヤツ!

箱を移動して、オヤツを入れての繰り返し。

チェック中
もっとないかなぁ。

違います
うーん、ないなぁ。

叱りません
オヤツちょうだい!

トレーナーの先生に直談判してしまっても、
ダメ!もイケナイ!も言いません。

黙ってオヤツはここにないと示すのみ。

基本、犬の自主性に任せます。

正解
あった!

全員2セットやったのですが、
1回目は戸惑っていたコも、
2回目は生き生きと“嗅ぐ”という行動をしていたことに
見ていて感動しました。

本来持つ能力を発揮できることは、
自信や満足感につながると思います。

楽しかった
楽しかった♪

この日の夜、レビィさんは爆睡したそうです。

心地良い疲労感があったのかも知れません。

細かな注意点やルールがあるので、
最初は専門のトレーナーさんに教わることをオススメします。


今まで、猫のことだけを知っていれば、
それで充分だと思っていました。

でも、犬や他の動物を知ることで、
猫はどうなんだろう?と考えたり、
猫にできることはなんだろう?と考えるようになりました。

遊びの時間

広い視野で見渡せば、
ヒントはあちらこちらにたくさんあります。

集中すると
集中すると・・・

口が開いちゃう
口が開いちゃう。

こちらもやっぱり
こちらもやっぱり・・・

若干開いちゃう
微妙に開いちゃう。

動物たちの楽しい嬉しい顔は、
見ている私たちをも楽しく嬉しくしてくれます。

どこ見てるの
オモチャは1つ。見ているところが違う謎。。。


たまには猫界を飛び出して他の場でも学び、
そしてまた猫界に貢献できるよう頑張ります。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

病気の予防対策セミナー

Saraホリスティックアニマルクリニックの濱田先生による、
猫のためのホリスティックケアセミナー第2弾、
「病気の予防対策をしよう!」に行ってきました。

ホリスティックケアセミナー

濱田先生は様々な学会に所属していて、
海外の情報を積極的に伝えてくださるのも
このセミナーの魅力の一つです。

今回は、最近増えている病気の予防と対策法について。

先日の東洋医学的ケアもそうなんですけど、
一つの不調だけを見るのではなく、全体を考えること。

皮膚の疾患があったら、
そこだけを治療するのではなく、
食べ物や環境も見直してみる、とか。

そんな根本的なこともしっかり頭に入れつつ、
最近増えている病気をたくさん教えてもらいました。

歯周病、糖尿病、肥満、関節炎、慢性腎臓病・・・他多数

それぞれの予防対策法、
投薬のコツ、歯磨きのコツを学びました。

身体のケアと同じくらい、
もしかしたらそれ以上に心のケアも大事。

猫もストレスから病気になることがあります。

猫がどんな生き物なのかを理解して、
環境を整えること、ごはんの内容を考えること、
たくさん遊ぶことの重要性を改めて感じました。

じーっ

退屈は様々な問題を引き起こします。

ナイスキャッチ

オモチャ遊びは、猫にとっては狩り。

狩猟本能を満たした後のごはんは格別です。

うまうま
「うまうま♡」

うまいっす
「マジうまいっす♪」

よく遊び、よく食べて、よく甘える。

今宵も膝乗り

これ、健康の秘訣なり。

そしてお喋り

こんな顔で毎日お喋りしてくれると、
嬉しくて可愛くて仕方がないのです。

身体と心を作るのは、良くも悪くも日々の積み重ね。

今日も気づきの多い1日でした。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

ひぐちちえ

Author:ひぐちちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR