長寿に感謝の日

今日は敬老の日。

3にゃんずが我が家にやって来てから、ちょうど2週間です。

3にゃんずを迎えるにあたって、必ず守ろうと思ったことがあります。

それは・・・

ココさんファースト。

行ってきますの挨拶も、ただいまのナデナデも、
ココさんが一番最初。

ごはんはワチャワチャしちゃってアレですけど、
ココさんへの心配りは忘れません。

基本的に私のベッドに乗っていいのはココさんだけ。

寝るときはリビングのドアを閉めて、
ココさんは朝まで私とゆっくり過ごすことができます。

この時間があるからきっと、
ココさんは3にゃんずがいても
健やかに過ごしてくれているような気がします。

特等席

我が家の一番

17年も一緒にいてくれて、ありがとう。

波瀾万丈でも、いつもどっしり寄り添ってくれて本当にありがとう。

口癖のように毎日伝えています。

「ココさんが一番好き」と。

これからも、もっともっと一緒にいられるよう、
丁寧に生きようと思います。

三毛の裏側
三毛の裏側。

茶白の裏側
茶白の裏側。

キジトラの裏側
キジトラの裏側。

みんな元気です。

集合

みんなみんな、長生きしなはれ

キジトラ2段
キジトラ―ズ2段。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ニャーと言えば

おなかが痛くて横になっていた時、
それでも仕事に行かなければいけない時、
思わず一言つぶやいてしまいました。

「ココになりたい」

猫になりたい、ではなく、
うちの猫、ココさんになりたいと思いました。

人間用ベッドと猫ベッドを使い分けて快適に眠り、
冬は暖かく、夏は涼しい室内でこれまた快適、敵なし。

ごはんは食べたい時に出てくるし、
お水も飲みやすい白湯が用意されている。

適度に動くスペースもあるし、
オモチャやキャットウォークで遊ぶこともできる。

トイレはいつも綺麗だし、
どこかで少々吐いてもすぐに掃除してもらえる。

かまってほしい時は、一言で良い。

強めのニャー

強めに言うと確実に人間の気を引けます。

うしろから、あるいは普段いない場所からのニャーも効果抜群。

気を引くニャー

だいたい望む通りになります。

乗っけたら

人間なんて、ちょろいものです。

落ち着きました


毎日毎日喉を鳴らしながら
私の隣で眠るココさんは本当に可愛くて、
きっと幸せなのだと思います。

ココさんが幸せなら、私も幸せ。
私が幸せなら、ココさんはもっと幸せ。

そんなことを思う今日この頃です。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

姿は見えなくても

曇りがちな日が多い今週、
昨日はスッキリ気持ちの良い青空でした。

丘散歩

ミミさんが旅立ったのは13日。

14日はほぼ1日そばにいることができて、
その身体にしっかりお別れをしました。

昨日、15日。

火葬炉の前で泣くかもと思い、
箱ティッシュを持参するも1滴も涙は出ず。

むしろ笑顔で見送ることができました。

ありがとう。またね。

オヤツを持ったミミさんは、
それはそれは穏やかなお顔で
最期まで本当に可愛い猫でした。

おやつ持ってく

メールやメッセージで、
たくさんのお悔やみの言葉を頂戴しました。

素敵なお花もいただきました。

プリザーブド

温かいお気持ちがいっぱい届きました。

メッセージが泣ける

ミミさんは、こんなに多くの人に
愛されていたのだなと思いました。

今も自慢の愛猫です。

返ってきたよ

「おはよう」「ただいま」と
声を掛ける毎日は変わらず、

姿は見えなくても、
いつも一緒にいる感覚です。

私の身を心配してくださる声もありますが、
自分でもビックリするくらい元気に過ごしております。

ミミさんはいつも私を笑わせて
幸せをたくさんくれたから、
これからも私は笑って過ごしたいと思います。

バタバタしていてメールのお返事が
遅くなってしまっているので、
取り急ぎ元気印の証明でした。

ひとりぼっつ

今は、ひとりぼっちになってしまった
ココさんのケアを何よりも優先したいと思います。

これからもどうかよろしくお願いいたします。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

猫の神様のもとへ

昨日、4月13日22時過ぎに、
ミミさんが猫の神様のもとへ帰りました。

朝はいつも通りキャットウォークで遊び、
夕方帰宅するとこれまた普段通りに迎えてくれて、
夜ごはんも変わりなく平らげました。

いつものようにみんなでリビングでまどろんでいたら、
ミミさんの身体に突然痙攣がおこり・・・
時間としては1分くらいだったでしょうか。

あっという間に旅立ってしまいました。

17歳9日。

ピンピンコロリという言葉を思い浮かべるほど、
ミミさんの生きた年月=健康寿命だったと思います。

あまりにもあっけなさすぎて、ミミさんらしいな、と
温かい笑みが出るくらいです。

最期のぎゅうぎゅう

カメラに残っていたミミさんの最後の写真は、
相変わらずのぎゅうぎゅう写真でした。

ココさんのことが大好きだったミミさん。

いつも私の股で寝ていたミミさん。

17年前に出会ってからずっと私に
生きる理由と希望をくれた猫でした。

さようなら

猫の神様に、ちゃんと報告してね。

狭い世界に閉じこもっていた23歳の若者は、
猫をきっかけに多くの人と繋がり、
これからも猫たちに恩返しをしていくよ、と。


昨日の夜までは温もりがあったのに、
今は硬く冷たくなってしまった身体。

『死』は、本当は身近であるはずなのに、
現代はほとんどの人が病院で亡くなるといいます。

家で看取るという機会を失えば、
『死』を実感することも少なくなります。

逆に『死』を目の前にすると、
今生きていることが奇跡のようで、
当たり前ではないのだと感じます。

ミミさんは旅立ちの姿を見せながら、
そんなことも教えてくれたような気がします。

またね

可愛い可愛いミミさん。

明日、荼毘に付します。


2013年2月にこのブログを開設して以来、
ミミさんを見てくださっていた皆さま、
本当にありがとうございました。


今、目の前の命を、
一緒にいられる時間を、
どうか大切にしてください。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

17歳になりました

2004年生まれのココさんとミミさん、
17歳になりました。

インターペットで購入したベッドをプレゼント。

プレゼント

まずはニオイチェックが猫の嗜みです。
ニオイチェック
フンフン。

声掛けはココさんの習慣。
確認の一言
入りまーす。

入りました。
入りました

こちらも入りました。
こっちも入りました

隣の芝は青いらしいです。
気になるから

気になるので・・・
踏んじゃい
踏んじゃい・・・

まーす
まーす。

もぬけのから
・・・。

ミミの背中
・・・。

ミミさん、ひらめきました。
ひらめいた

ココさん、気をつけて!
気をつけて

ミミさんの反撃。
反撃
ていていていっ。

出て来ないなら
出てこないなら・・・

こう
こうっ!

この後、ココさんはそそくさと退散しました。


17年、毎日楽しくて可愛くて
温かくて幸せな時間が続いています。

ココさんミミさんも私もお互いに歳をとって、
来年も全員揃って誕生日を迎えられるのだろうか、なんて
だんだんと考えるようになりました。

でも、人間だって先のことはわからないから、
今、一緒にいられる瞬間を大切にしようと思います。

にらみあい
にらみ合っても・・・

方向違う
見る方向が違っても・・・

いつも一緒
いつも一緒です。


今日も猫たちに教えてもらうことばかりです。

ココさんミミさんがいてくれてよかった。

うちに来てくれて、ありがとう。
生まれてくれて、ありがとう。

猫の神様にお返しするその日まで、
大切に大切にします。

ハピバ

Happy Birthday!!



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫と楽しく暮らす家
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
甘えっこのお喋りさん
撫でてくれる人と
おやつくれる人がタイプです
慢性腎臓病とお付き合い中

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
甘え上手の接待上手
温厚なマイペースさん
~2021年4月13日~
猫の神様のもとへ帰りました

カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

263位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR