ニャ談会中止、シッティング休止します

第一住宅のホームページ
ココシバさんのSNSでもお知らせをしていますが、

来週11日(土)のニャ談会は、
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため
中止とさせていただきます。

それから、キャットシッティングについて。

現在いただいているご依頼を除き、
シッティングの受付を5月6日(水)まで
休止させていただきます。


もしかしたら今後の状況を見て、
ゴールデンウィークに帰省や近場の旅行を
計画しようかな、と思っているお客様が
いらっしゃるかも知れません。

ですが、あと1ヶ月で収束するとは
到底考えられません。

このような状況で、不要不急の
お客様のお出掛けを後押しすることは
私はできないと判断いたしました。

そのお出掛けは、今、本当に必要ですか?

半年後では、ダメですか?

今行かないと一生後悔する、という場合はご相談ください。

シッティングの件数を減らすのは、
もう一つ理由があります。

緊急のお客様に対応するためです。

罹患したお客様からのシッティングのご依頼が、
明日あるかも知れません。

私の周りのシッターさんたちも
準備をする段階に入っています。

換気と消毒を徹底すればお伺い可能、と
つい先日まで考えていましたが、
どうもそれでは心もとない。

様々な想定をして、
いろんなリスクを考えて、
私の行動も最小にしていきます。

防護服を準備したと言ったら笑いますか?

シッターも命がけだと言ったら
大げさでしょうか?

国内のみならず、
海外の情報も参考にして、
対策は日々考え直しています。

だから、皆さまにもお願いです。

どうか罹患しないでください。

ご自身と猫を守ってください。

できる限り、おうちにいてください。

見上げる猫
お願い。

私だって皆さんに会いたいです。

飲みにも行きたいし、いろんな景色を見たい。

でも今は、我慢です。

私にも守りたいものがありますから。

目線の先は
目線の先には・・・

座る猫
座る猫。

呼べば来る
「おいで」と言うと、やって来ます。

きたよ
来たよ。


みんなで力を合わせて、
助け合い、乗り越えましょう。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

猫又トリップに掲載されました

なんと・・・

なんと!

フェリシモ猫部さんのブログ『猫又トリップ』で、
ココさんミミさんの記事が掲載されました!
↓  ↓  ↓
キャットシッターになった飼い主さんに学ぶ猫生活


ケニア・ドイさんの文章が好きで、
優しく、時にカッコイイ写真も大好きで、
まさか我が家に取材に来ていただけるなんて
夢にも思いませんでしたYO!

細々と続けているこのブログのアクセス数、
今日は桁が違います

ご訪問ありがとうございます!

改めて、私の経歴を簡単に申しますと・・・

ココさんミミさんを迎えてからしばらくは、
ごく普通の会社員でした。

その後、記事にある通り
キャットシッターの修行をして
個人事業で開業をしたのが2013年。

しばらくシッター業に従事していましたが、
結婚、離婚を経て、2019年3月に
父の事業を承継いたしました。

現在は、不動産建築会社の経営をしながら、
訪問エリアを縮小して
キャットシッターを継続しています。

夜の顔
夜の顔。

遊ぶんちょ
遊びながら、ぺろりんちょ。

パン食い競争か
パン食い競争の如し。

ココさんミミさんのおかげで
住環境の大切さに気がつき、
猫と楽しく暮らす家を建てて販売したり、
賃貸したりもしております。

まさに、仕事もプライベートも
猫まみれでございます

様々な方とお話をしていると、
「猫のどんなところが好きなんですか?」
なんて、聞かれることが時々あります。

最初は「全部!」と返答していましたが、
じっくりと考えてみたら、答えが浮かびました。

私は、猫の空気感が好きなんです。

猫がいる部屋と、いない部屋とでは、
まったく感じが違います。

ただ猫がそこにいるだけで、温かくなる。

発見
はっ!

手を伸ばし
そーれっ。

すかっ
すかっ。

私が生まれたとき、家にはすでに
ラブちゃんという真っ白な猫がいました。

小学生のときにラブちゃんを見送り、
お別れの手紙には、
「いっぱいたたいてごめんね」
「しっぽをひっぱってごめんね」という
謝罪文を書いた記憶があります。

ラブちゃんがいなくなってすぐに、
キジトラのメイちゃんがやって来て、
メイちゃんが子猫を産んで・・・

といった具合に、
ずーっと猫と一緒に暮らしてきました。

だからきっと、私が病んだときに、
友人は思ったのでしょうね。

もしかしたら猫不足では・・・?、と。

ココさんミミさんのことは、
私に預けてみてダメそうだったら、
自分で責任を持つつもりだったようです。

もちろん、しばらくはマメに連絡を取り、
ココさんミミさんの成長ぶりを報告していました。

あっという間の、15年。

うちに来てくれて、ありがとう。

私と一緒に生きてくれて、ありがとう。

ココさんミミさんには、
毎日そんな言葉を伝えています。

どうぞよろしく
ちょっとした遊びも日課です。


長くなりましたが、
これからもココさんミミさんのこと、
私自身のことをゆるりと綴ってまいります。

お気に召していただけましたら、
時々覗きにいらしてくださいNE!

それでは、また



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

お礼とお知らせ

1日1日があっという間に過ぎております。。

大変遅くなりましたが、
にゃんだらけvol.9にお越しくださった皆さまに
改めてお礼を申し上げます。

2日間とも心配を吹き飛ばすくらい
ご来場者様の多かったこと!

2日目
頼れるゆうねこさん、隙を見てうろつく私。

猫好きさんのパワーを
ひしひしと肌で感じました。

たくさんの方とお会いできて、
とても楽しかったです。

事件か
可愛いオムライスは、ソースをかけたら事件っぽくなりました。

ご来場者様のご相談内容、
他シッターの回答、
シッター同士の談議・・・

今回もすべてが勉強になりました。

にゃんだらけメンバーのシッターたちは、
少しでも猫と暮らしている人たちのお役に立ちたいと、
みんな同じ志しで参加しているのだと思います。

シッターならではの悩みを
お互いに相談したり、情報を共有したり、
お客様と気軽に会える場にもなっています。

有意義な時間を過ごすことができ、
参加させていただけたことに感謝いたします。

次回のにゃんだらけvol.10は、
6月13日(土)、14日(日)に開催予定との事です。

また皆さまにお会いできることを心待ちにしております

見上げる猫
見上げる猫。

はなれまてん
離れてくれないので・・・

ばんにゃい
バンニャイ(バンザイ)の刑。

    

様々なイベントの中止が相次ぐ中で、
動物を愛する人たちが楽しみにしていた
インターペットも中止になりました。

ちなみに今日、ニャ談会はやりますか?
聞かれたのでお知らせまでに。

来月のニャ談会は、今のところ開催する予定です。

ニャ談会

都合により、第2土曜日ではなく、
3月7日(土)開催ですので、
お間違えのございませぬよう。

おそらく、3~4名様のご参加を見込んでおります。

・・・が、どなたもお越しにならなければ、
ココシバ様の店主の方々と
猫話をして帰る所存でございます

2月のニャ談会にご持参いただいたお品は、
フードやオモチャはそのまま、
ヒトグッズは特別に買い取りをして、
かわぐちアニマルサポート様に寄付をいたしました。

募金した

3月のニャ談会でも、
未開封のキャットフードやオモチャなどを
お引き受けいたします。

食べなくなっちゃった・・・
もったいない!のフードは、
それを必要としている猫さんのもとへ。

暗いニュースばかりで
先行きが不安になるときも、
猫話に花を咲かせましょう。

もちろん、うがい、手洗い、消毒と、
できる限りのウィルス対策をした上で。

そんな午後8時
身体は温めるが良し。


来週土曜日、ココシバさんで
お待ちしております



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

今週末のにゃんだらけについて

明後日22日から2日間の日程で、
にゃんだらけは予定通り開催されます。

にゃんだらけチラシ

新型コロナウィルスの感染予防対策として、
ご来場者様全員に両手の消毒をお願いするとの事です。

ご来場を検討されている方は、
にゃんだらけ公式サイトの
こちらのページをご一読ください。

新型コロナウィルス感染症について


出展を取りやめたブースもあるそうですが、
猫よろず相談byキャットシッターは、
いつも通りご相談を承ります。

ただ、今回は3連休ということもあり、
シッターたちはシッティング業務で多忙です

参加を見送ったシッターもいるとの事で、
常時少人数での対応になりそうです。

毎回お立ち寄りくださっている方、
今回も行くよー、と言ってくださった方、
どうかどうかご無理はなさいませんよう。

私の場合は、免疫力がバリバリであることと、
この先1ヶ月の仕事の予定を考慮して参加を決めました。

もちろんいつものうがい、手洗い、消毒を
より念入りにしたり、電車では
なるべく手すり、つり革を触らず
体幹トレーニングタイムにしたり、
(※危ないので真似しないでくださいNE!)
可能な限りの自己防衛をいたします。

22日(土)、23日(日)とも
開場~14時頃まで滞在する予定です。

どのくらいの方がご来場されるのか、
まったく読めませんが・・・

にゃんだらけのために時間をかけて準備し、
悩みながらも出展を決めている
作家さんたちのことを考えると、
同じ出展者の一員として、
ほんの少しでも盛り上げたいと思うのです。

いつものようにココさんミミさんに
お土産を買って来れればよいかな、と。

あくまでも私個人の考えなので、
ご来場は慎重に検討してくださいますよう
心よりお願い申し上げます。

ニューブレンダー

ブレンダ―を新調して、
またスムージー生活はじめました。

2種類の容器が付属されているのですが、
ガラスジャーはなかなか便利です。

このまま飲める

小松菜、バナナ、豆乳、プロテイン。
花粉症対策で粉末のべにふうきも入ってます。

そう。
果物や野菜、何を入れても抹茶味ですYO

食べること、動くこと、寝ることが
健康なカラダ作りの基本。

基本に忠実に、今日もミミさんはとろけています。

床暖とろける

まだまだ床暖の季節。

ココさんは、おっぴろげています。

おっぴろげ大将
おっぴろげ。

・・・ココさん、大きくなりました?

聞こえまてん
聞こえまてん。

我が家はみんな成長中。


週末、久しぶりにお会いできる方々は、
どうぞよろしくお願いいたします



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

東京新聞に掲載されました

今朝の東京新聞埼玉版を
ご覧になった方はビックリしたかも知れません。

鈴木が載ってる、と。

tomoneko記事

キャットシッターwithの初期のお客様から
何年ぶりかというくらい久しぶりに
メールやメッセージを頂戴いたしました。

不動産業に従事するために、
シッター業は縮小して、
ご依頼をお断りせざるを得なかった
お客様からも応援のメッセージをいただき、
胸が熱くなりました。

今回の記事のアパート名
“tomoneko space (トモネコ スペース)”には、
猫と共に暮らす空間を提供したい
という思いを込めました。

猫と暮らせる賃貸物件は
本当にまだまだ少ないのが現状です。

私も賃貸暮らしのときは、
物件探しにけっこう苦労をしました。

その経験があるから、
猫と暮らせる賃貸住宅を
造りたいと思ったのです。

そんな背景を含めて、
昨年からコツコツと地域の記者さんたちに
アピールしてまいりました。

今回は、以前“ひと物語”でお世話になった
東京新聞の記者さんが再び取材をしてくださり、
念願叶って記事掲載となりました。

並べてみると異質の猫ニュースは、
一時ランキング入りして
アクセス数も上々のようでした。

アクセスランキング

記事を読みたい方は、コチラです。

これからもアンテナを張り続け、
様々な角度から猫と人の幸せに貢献できるよう
楽しみながら模索してまいります。

とりあえず
とりあえず・・・

相方の健康チェック
相方の健康チェック。

異常なし
異常ありまてん。


ミミさん、実は・・・
ねこのきもち3月号に登場しています。

ねこきも

購読されている方は、
探してみてくださいNE!

べっぴんさん
目を開けたほうが、べっぴんさん。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫と楽しく暮らす家
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食べるの大好き甘えん坊
大きな身体で機敏に遊ぶ
お喋りさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
甘え上手の接待上手
相方(ココ)も人間も大好き
温厚なマイペースさん

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

277位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR