新しいブログを開設しました

緊急事態宣言が発令していたときに、
巣ごもりしながらワードプレスについて
ちまちま勉強していました。

マニュアル本を読みながらサイトを作るという、
デジタルなのかアナログなのか
よくわからないまま取り組むこと数ヶ月。

だいぶ時間かかりました(笑)

ようやく形ができてきたので、
思いきってお知らせいたします。

    

↓新しいブログはこちらです↓
猫と楽しく暮らす家|専門家とつくる愛猫家住宅

    

猫との住まいに関することを書くつもりで
タイトルを考えてみましたが、
一番最初に書いたテーマがトイレという。。。

猫との暮らし全般に関するブログになりそうです

会社のブログは代表という立場もあり、
猫マニアなことばかりを書くのは
いかがなものかと思いまして、

このFC2ブログには公私問わず
良いこともダメなところも、
率直な自分をぶつけていたいのです。

だけど、そろそろ自分の資産になるような
ちゃんとした記事を書きたい。

そう思って、新しいサイトを作りました。

なんですと
注目。

記事を開いてもらえればわかりますが、
私にしては、とてつもなく長い!

ボリュームを意識しているのは、SEO対策です。

まだまだ生まれたてのブログですが、
コツコツと地道に続けることで
一人でも多くの人に届いたらいいなと思います。

壁が気になる
何かが見えます。

なんもないけど
なんつって。

やりたいことは、何でもやってみると、
またちょっと引き出しが増えたような、
視野が広がったような気持ちになります。

途中でつまづいたとしても、
自分がワクワクする道を選んで
進んでいきたいと思います。

それでは
それでは、

おやすみなさい
おやすみなさい。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

にゃんだらけvol.10について

先日、お客様から開催についての質問があった
“にゃんだらけvol.10”は、
昨日、正式に中止が決まりました。

にゃんだらけvol.10開催中止のお知らせ
(にゃんだらけ公式サイトより)

びっくり
えっ!

当初の6/13(土)、14(日)の開催が延期になり、
7/18(土)、19(日)の開催に向けて、

消毒、マスク着用、会場の換気はもちろん、
ブース間の距離をとる、ブース人数を減らす、
出展者はフェイスシールド着用などなど、

主催者様から通達のあった
新しい生活様式を取り入れて、
柔軟に対応していくつもりで、
キャットシッターズも動き始めたところでした。

残念
残念だわ。

新型コロナウイルスに翻弄され、
二転三転しながらも開催の準備を進めていた
主催者様の胸中を考えると、
何ともやるせない気持ちになります。

でも、断腸の想いで中止を決断されたこと、
理解できますし、私は正しいと思います。

次回の開催は、来年
2021年2月20日(土)、21(日)
との事です。

にゃんだらけvol.11のみ、
会場が新宿に変わるそうです。
(vol.12以降は、また浅草の予定)

vol.10の前売り券をお持ちの方は、
次回以降にお使いいただけますし、
払い戻しもできるようので、
こちらをご一読くださいませ。

にゃんだらけvol.10特別前売券に関して

ご不明な点などがございましたら、
にゃんだらけ公式サイトから
お問い合わせをしていただくか、
私にご連絡くださいませ。

にゃんだらけ公式サイト

こうなったら
こうなったら・・・

寝ちまおう
体力温存だわ。


いつもにゃんだらけに
遊びに来てくださっていた方々には
しばらくお会いできませんが、

次にお目にかかれる日を
心待ちにしております

また元気にお会いしましょうー


おまけ。
今日のお弁当
本日のお弁当。


自粛期間中から引き続き、
食べることが楽しすぎて困ります

だいぶ体重増えました(苦笑)

夏に向け、体調管理に気をつけて、
今年も元気モリモリで乗り切ります



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

電話相談を受け付けます

緊急事態宣言が発令された埼玉です。

必死に事業をされている方もいれば、
休業を余儀なくされた方もたくさんいます。

私がお世話になっているトレーナーさんは、
会員さんが運動不足にならないようにと
無料動画を配信してくれています。

ライブが中止になったミュージシャンは
YouTubeにライブ動画をUP。

対面しない。
でも、活動を止めない。

それぞれが、今できる事をやろう!
という姿勢に胸を打たれます。

私にできる事は何だろうな~と考えました。

もちろんシッティングや事業の継続が大事です。

その上で、やっぱり私は猫かな、と。

というわけで。

『猫なんでも相談窓口』
4/11(土)13時~15時
2時間限定で開設する事にいたしました。

そう。ニャ談会を予定していた日時です。

ポッカリ空いた時間は
有効活用しようじゃありませんか。

電話番号等はこちらでご確認ください↓
4/11限定『猫なんでも相談窓口』開設します

いつもにゃんだらけのブースで
キャットシッターの一員としてご相談を受けてきました。

今回はその単独電話バージョンと
勝手に考えております。

皆さまと猫さんの暮らしを間近に見ている
シッターだからこそアドバイスできる事があると思います。

例えば、キャリーバッグ。

シンプルなデザインで上部が開くほうが
消毒しやすいかも、とか。

普段使いと緊急時用に
複数用意しておくと良いかも、とか。

これは災害時も同じですけれども、
病院が苦手な猫さんは、
キャリーバッグを見ただけで逃げる、
という声がとても多いです。

そういう猫さんたちには、
普段はお休み処にしていて、
本当の緊急時だけキャリーとして使うものが
あっても良いかも知れません。

家庭環境、猫さんとの関係、
猫さんの性格、その他諸々によって
できるアドバイスは微妙に変わります。

ぜひ、お気軽にご相談くださいNE!

待ってます
待ってます。キリッ。

つい嗅ぐ
嗅いじゃうのは習性です。

なに
なにか?

角がよし
角が好き。

こっちもチェック
習性ですので。


今、このような状況になって痛感しました。

必要のない人なんていなくて、
みんな何かに貢献しているのだと。


電話も枕
電話も枕。


人の優しさや温かさが
今はとてもよく伝わると感じます。

明日も頑張りましょう


寝ちまう
もう寝ます。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ニャ談会中止、シッティング休止します

第一住宅のホームページ
ココシバさんのSNSでもお知らせをしていますが、

来週11日(土)のニャ談会は、
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため
中止とさせていただきます。

それから、キャットシッティングについて。

現在いただいているご依頼を除き、
シッティングの受付を5月6日(水)まで
休止させていただきます。


もしかしたら今後の状況を見て、
ゴールデンウィークに帰省や近場の旅行を
計画しようかな、と思っているお客様が
いらっしゃるかも知れません。

ですが、あと1ヶ月で収束するとは
到底考えられません。

このような状況で、不要不急の
お客様のお出掛けを後押しすることは
私はできないと判断いたしました。

そのお出掛けは、今、本当に必要ですか?

半年後では、ダメですか?

今行かないと一生後悔する、という場合はご相談ください。

シッティングの件数を減らすのは、
もう一つ理由があります。

緊急のお客様に対応するためです。

罹患したお客様からのシッティングのご依頼が、
明日あるかも知れません。

私の周りのシッターさんたちも
準備をする段階に入っています。

換気と消毒を徹底すればお伺い可能、と
つい先日まで考えていましたが、
どうもそれでは心もとない。

様々な想定をして、
いろんなリスクを考えて、
私の行動も最小にしていきます。

防護服を準備したと言ったら笑いますか?

シッターも命がけだと言ったら
大げさでしょうか?

国内のみならず、
海外の情報も参考にして、
対策は日々考え直しています。

だから、皆さまにもお願いです。

どうか罹患しないでください。

ご自身と猫を守ってください。

できる限り、おうちにいてください。

見上げる猫
お願い。

私だって皆さんに会いたいです。

飲みにも行きたいし、いろんな景色を見たい。

でも今は、我慢です。

私にも守りたいものがありますから。

目線の先は
目線の先には・・・

座る猫
座る猫。

呼べば来る
「おいで」と言うと、やって来ます。

きたよ
来たよ。


みんなで力を合わせて、
助け合い、乗り越えましょう。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

猫又トリップに掲載されました

なんと・・・

なんと!

フェリシモ猫部さんのブログ『猫又トリップ』で、
ココさんミミさんの記事が掲載されました!
↓  ↓  ↓
キャットシッターになった飼い主さんに学ぶ猫生活


ケニア・ドイさんの文章が好きで、
優しく、時にカッコイイ写真も大好きで、
まさか我が家に取材に来ていただけるなんて
夢にも思いませんでしたYO!

細々と続けているこのブログのアクセス数、
今日は桁が違います

ご訪問ありがとうございます!

改めて、私の経歴を簡単に申しますと・・・

ココさんミミさんを迎えてからしばらくは、
ごく普通の会社員でした。

その後、記事にある通り
キャットシッターの修行をして
個人事業で開業をしたのが2013年。

しばらくシッター業に従事していましたが、
結婚、離婚を経て、2019年3月に
父の事業を承継いたしました。

現在は、不動産建築会社の経営をしながら、
訪問エリアを縮小して
キャットシッターを継続しています。

夜の顔
夜の顔。

遊ぶんちょ
遊びながら、ぺろりんちょ。

パン食い競争か
パン食い競争の如し。

ココさんミミさんのおかげで
住環境の大切さに気がつき、
猫と楽しく暮らす家を建てて販売したり、
賃貸したりもしております。

まさに、仕事もプライベートも
猫まみれでございます

様々な方とお話をしていると、
「猫のどんなところが好きなんですか?」
なんて、聞かれることが時々あります。

最初は「全部!」と返答していましたが、
じっくりと考えてみたら、答えが浮かびました。

私は、猫の空気感が好きなんです。

猫がいる部屋と、いない部屋とでは、
まったく感じが違います。

ただ猫がそこにいるだけで、温かくなる。

発見
はっ!

手を伸ばし
そーれっ。

すかっ
すかっ。

私が生まれたとき、家にはすでに
ラブちゃんという真っ白な猫がいました。

小学生のときにラブちゃんを見送り、
お別れの手紙には、
「いっぱいたたいてごめんね」
「しっぽをひっぱってごめんね」という
謝罪文を書いた記憶があります。

ラブちゃんがいなくなってすぐに、
キジトラのメイちゃんがやって来て、
メイちゃんが子猫を産んで・・・

といった具合に、
ずーっと猫と一緒に暮らしてきました。

だからきっと、私が病んだときに、
友人は思ったのでしょうね。

もしかしたら猫不足では・・・?、と。

ココさんミミさんのことは、
私に預けてみてダメそうだったら、
自分で責任を持つつもりだったようです。

もちろん、しばらくはマメに連絡を取り、
ココさんミミさんの成長ぶりを報告していました。

あっという間の、15年。

うちに来てくれて、ありがとう。

私と一緒に生きてくれて、ありがとう。

ココさんミミさんには、
毎日そんな言葉を伝えています。

どうぞよろしく
ちょっとした遊びも日課です。


長くなりましたが、
これからもココさんミミさんのこと、
私自身のことをゆるりと綴ってまいります。

お気に召していただけましたら、
時々覗きにいらしてくださいNE!

それでは、また



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫と楽しく暮らす家
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食べるの大好き甘えん坊
大きな身体で機敏に遊ぶ
お喋りさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
甘え上手の接待上手
相方(ココ)も人間も大好き
温厚なマイペースさん

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1014位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

256位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR