君の音は

ココさんが初めて今の病院に行ったとき、
ココさんの胸に聴診器をあてた先生が、こう言いました。

「鼓動が速すぎて、ちょっと確認できないですね。」

前の病院からの紹介状に書いてあった
ココさんの今までの通院歴を見て、
心臓の音を確認したかったのです。

でも、ココさんは、ドキドキバクバク。

これは私の役目かな、と思い、
「聴診器持ってるんで」と、
家で聴いてみることを申し出ると、

どこをどんな風に注意して聴けばいいのか
教えてくれました。

確認

以来、気がついたときに、
まったりしながらココさんとミミさんの
心音を聴いています。

どう?
「どう?」

トクトクトクトク・・・と、軽やかなリズムのココさん。

間の雑音に注意するように言われていますが、
今のところ雑音は一度もなし。

とても綺麗にリズムを刻んでいます。

ついでに聴いているミミさんの音は、
ココさんよりもしっかりした調子で、
ドクドクドクドク♪
YO!YO!カモーン!チェケラ!

なんて、ついノリノリになってしまうリズムです。

猫に聴診器をあてて、
ノリノリになるのは私くらいだと思いますが。

聴診器
聴診器はお友達。

かじる
聴診器はかじりやすい。

さわる
聴診器はオモチャ。

病院に行くと、触診をしたあと、
だいたい聴診器をあてられると思います。

診察台の上でやることを、
真似でもいいから家で普段からやっておこう、と思ったことが、
我が家で聴診器を使い始めたきっかけです。

あれから2年。

健康チェックにとても役立っていますし、
ココさんミミさんの心音を聴くたびに
幸せな気持ちになります。

恐縮
「恐縮です。」

バタバタして放置プレイになっていましたが、
そろそろ猫用の血圧計を購入すると思います。

年末にデモ機を2種見せていただいて、
使い心地などを確認した上で、
どちらにしようかずっと迷っていました。

最近ミミさんに気になることがあり、
やっぱり血圧を知りたいな、と。

家でもできることは、いっぱいありますな



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

特別なオヤツ

先日の、ねこ会関係の記事が続きます。

皆様(の猫さん)にお年玉としてお渡しした
Yaika factoryの、おさかなグリル。

おさかなグリル

お試しになった方、いらっしゃるでしょうか?

我が家は、封を開けた途端に
ココさんもミミさんもウロウロそわそわ。

お皿に用意すれば・・・

くれ
「くれ。」

くれくれ
「くれくれ。」

はよくれ
「早くくれ。」

座ってりゃくれるんでしょ、と言わんばかりに
決死のスタンバイでした。

目がなくなって
「何これー♪」

目がなくなるミミさん。

あっという間になくなる
「うめー♪うめー♪」

あっという間に完食のココさん。

皿チェック
お互いのお皿チェック中。

ミミウロウロ
ミミさんおこぼれ探し中。

相当美味しかったようで、
ココさんミミさんの好きなオヤツランキング
堂々の1位獲得です。

もっとくれ
「おかわり求む。」 もうありません。

用意しているときに、私も我慢できずパクリ。←魚好き

うんめぇ~

もちろん味はついていないのですが、
お魚の旨味がそのまま詰まっていて、
新鮮な素材を使っていることがよくわかりました。

待たれても
おかわりは・・・ないのですよ。

国産手作りの安心安全なものだし、
ココさんミミさんがこんなに好きなら
毎日でもあげたい!ところですが・・・

大大大好きなオヤツほど、
特別なときのためにとっておきます。

当面は、通院のときだけ食べられる
特別なオヤツにする予定です。

この「おさかなグリル」。

個別の販売開始は春頃を予定していて、
只今販売に向けての準備をしている最中との事です。

販売時期や購入方法については、
私からもまた改めてお知らせいたします。

ごちそうさま
「余は満足じゃ。」

おねこシンクロ
おねこシンクロ。

幸せだ寝
幸せだ寝。

提供してくださったフードアドバイザーのnachiさん、
お心遣いありがとうございました。


おまけ。
がっつりパンケーキ
今日の私の特別オヤツ。

たまに食べるから、より美味しいのです



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

綺麗なものが好き

明日は、年内最後の燃えるごみ回収日。

毎年のことですが、大掃除より小掃除。

日々ちょっとずつ掃除して、
ちょっとずつ断捨離もしています。

断捨離は、心のガラクタを捨てることなんですって。

その話はまた今度。

ココさんミミさんのトイレを洗って砂を入れ替えて、
ダンボールの爪とぎ部分は新しいものに交換しました。

交換した
ピッカピカ。

さっそく研ぐ
早速使う、空気読める猫。

立ったわ
立ったわ~、ココさんが立ったわ~。

来年は、もっと思いっきり伸び上がれる
爪とぎを買います

ココさんは、ダンボールの爪とぎが好きです。
ミミさんは、麻の爪とぎが好きです。

いろいろ試して、知りました。

ふたりとも、横型より縦型が好きです。

もちろん好みは変わるかも知れないから、
時々異素材を注入してみますが、
やっぱりダンボールと麻に落ち着きます。

それぞれの好みがあるから、
ココさんミミさんが好きな爪とぎを1つずつと、
共有の爪とぎベッドが1つ。

少々部屋が狭くなってしまっても、
猫にとって、爪とぎは大事なのです。

なにする?
爪をといでやる気満々。

そして、爪とぎにも使用期限があります。

期限切れのものはサクッと捨てて、
新しいものに交換。

新しくて研ぎ心地がいいと、
嬉しそうに長くバリバリしてくれます。

せっかくやる気になったのなら、
いっちょ遊びますか。

きゃー
口は閉じてよい。

そんな我が家の日常でした。

満足
「そろそろ新しいオモチャもプリーズ。」

今夜も月が綺麗です。

半月
昨日。

昨日より太った
今日。 ちょっと太った。

猫と月の観察は飽きません



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

歯ブラシについて

前回、歯ブラシの記事を書いてから、
予想以上にお問い合わせをいただきました。

TePeスペシャルケアアドバイザー

どういった形でお渡しするのが良いのかと、
しばらく考えているうちに、入荷しました。

歯ブラシ届いた

歯ブラシをお売りできる方は、
これまでの埼玉のお客様、墨田区のお客様、
これからシッティングをご利用のお客様、
シッター仲間の皆様、猫業界の皆様、その他、
私と面識のある方に限らせていただきます。

というのは、私が猫用にオススメする歯ブラシは、
人間の口腔治療中の方のために設計されたものです。

ものすごく柔らかくて、
フィラメント(毛)が12,000本という密度の高さ。

使用するには、いくつかの注意点があります。

誤った使い方をすると、
すぐに歯ブラシがダメになってしまう可能性が高く、
また、猫さんが歯みがきを嫌いになってしまうことも考えられます。

なので、直接ご説明をさせていただきたいのです。

どのくらいの圧で、どのくらい小刻みに、
1つの歯は何回くらい磨けばいいのか、
具体的な数字の目安をお伝えします。

実際にキッチンスケールの上で
歯ブラシを小刻みに動かしてみると、
加わっている圧がわかり、面白いですよ~

いきなり歯みがきを始めようとするのではなく、
まずは歯ブラシに慣れることから始めてください。

歯ブラシに慣れるために、
好きなオヤツや歯みがきペーストを使うのはOKです。

最終的には、お水だけで磨くことを目標にしてください。

使用後の歯ブラシは流水でしっかり洗い、
必ず乾燥させてください。

※密度が高い歯ブラシは、乾くまで時間がかかります。
場合によっては2本使いを推奨します。


多頭暮らしの場合は、
必ず1頭につき1本用意してください。

くどいようですが、焦らずゆっくりと、
歯みがきができるようになるまで1年かける気持ちで、
猫さんによってはそれ以上かける気持ちで、
取り組んでいただければと思います。

シールで使い分け

猫の歯みがきを実践されている方のアイディアを頂戴して、
どちらがココさんで、どちらがミミさんの歯ブラシか、
シールでわかるようにしました。

猫だって歯は命
猫だって歯は命。


私がお売りする歯ブラシは
クラプロックス社のもので、
1本1,080円(税込)でお渡しいたします。

郵送の場合は別途送料頂戴します。

テぺ社のものとフィラメントや刷掃面は同等で、
ヘッドが小さいのが特徴です。

探せばネットでも販売しているであろうことから、
歯ブラシの写真、商品名はあえて載せません。

私から買ってくださった方には、
歯ブラシの慣らし方、歯みがきの仕方など、
いつでもフォローさせていただきます。

正しい知識を身につけた人が
責任を持って売ってほしい


TePeスペシャルケアアドバイザー養成講座で
林先生に言われた言葉です。

近年、猫の口腔ケアにも関心を持つ方が
非常に増えていると感じます。

おうちでの口腔ケアは歯ブラシが一番です。

なるべく導入しやすいよう、
取り換えるべき時期に取り換えられるよう、
1本1,080円は、私の利益なしの限界価格です

しかも、私の助言はプライスレス。

え?いらないって?

猫の歯みがきを広めたくて、
でも私自身がまだココさんミミさんにしか
実践できていない状態です。

他の猫さんたちの歯みがきの様子、
困ったこと、工夫したことなどを、
是非とも教えていただければ嬉しいです。

1人でも多くの方と一緒に、
猫の歯みがきを広めていければ幸せです。

にゃん生託します
にゃん生、託されてますから。


これまでお問い合わせをいただいた方には、
明日以降、順次ご連絡いたします。

歯ブラシは、1月のねこ会にも何本か持参します。

実物を見たいという方は、そちらでどうぞ

『ねこ友を作ろうの会in南浦和』
2018年1月13日(土) 16時~18時


詳細、お申し込みはコチラです。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

血圧測定

ミミさん、2回目の通院。

実は、前の病院で処方されていた薬が
今の病院では扱っていなかったのです。

前回診察した時に、
「取り寄せますか?」と聞いてくれたのですが、
よーく相談をしたら、今の病院で使っているのは
成分は変わらずメーカーが違うだけ

人間の薬でいうジェネリック的な・・・?

成分と量が同じならメーカーは気にしない私に対し、
先生は慎重に考えてくださり、とりあえず試すこと1週間。

ミミさんの様子、特に変わらず。

元気ってことです。

血液検査の数値に至っては、
ほんの少し良くなっていました。

ごはんの内容ちょっと気をつけた。

せっかく病院に行ったので、
今日は初めて血圧を測りました。

先生曰く、血圧を測る動物病院は少ないかも、との事。

なぜなら・・・

ほとんどのコが、病院では血圧が上がってしまい、
正しい数値がわかりにくいから、だそうです。

ミミさん、初めての血圧測定。

ミミさんが興奮しないように配慮してくださり、
一番最初に血圧を測ることに。

いきなり処置室にスーッと入って、
スーッと血圧測って、
ついでにスーッと採血して、おしまい。

結果、褒められるくらいの正常値でした。

私が転院を決めた浅草橋ねこの病院さんは、
本当は採血などはヒト家族から離して、
先生が奥の処置室に連れていきます。

これは、お父さんお母さんがそばにいると甘えてしまい、
採血ができなくなる場合もあるから、あえて離すという
小児科の考えを取り入れてのことだそうです。

ハズバンダリートレーニングが普及すれば、
もっとカタチは変わるはず。

浅草橋ねこの病院さんも、
気軽に立ち寄れる病院を目指しています。

現に気軽に立ち寄れます。

そして、私のようにそばにいたいと伝えれば、
採血どころか血圧の測り方も見せてくれます。

腎臓病はもちろん、甲状腺機能亢進症など、
血圧でも気づくことができる病気は
たくさんあるそうです。

高齢ならなおさら、
定期的にチェックしたほうがいいとの事。

どうせなら、普段の状態を知りたいから、
家でも測りたいというネコオタクが出てしまう私。

ただ・・・

犬猫用の血圧計、噂によると
めっちゃ高いらしいです

でも、1台持っていると、
ココさんミミさんだけじゃなくて、
他の猫さんたちの血圧も測れると思います。

先生もそれをプッシュしてた。

非常に悩みます。。。

とりあえずメーカーに問い合わせをして、
金額を聞いてから決めることにします。

なんでも売ってるAmazonに売ってなかった。

猫の血圧計について、
何か知っている方がいらっしゃいましたら、
是非とも教えてくださいませ~

やれやれだ
「やれやれだわ。」

チェック中
ココさん、病院帰りのキャリーをチェック中。

よっこら
「よっこら・・・」

しょ
「しょ。」

ココさんでターンをするミミさん。

そして、ストレッチ。

平穏です

やっぱりおうちが一番です



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR