エアコンクリーニング2020

今年の夏は、全国的に平年より暑くなるそうです。

見合わせていたエアコンクリーニングを、
今年もお願いすることにいたしました。

なんすかこれ
なんすか、これ。

バケツがいっぱい
バケツがいっぱい。

カメラ目線
カメラ目線は絶対。

リビングと寝室、合計2台。

カバーを外して洗って、
アルカリ電解水と植物系の洗浄剤で
環境にも猫にもやさしく洗浄してもらいました。

はだかのエアコン
はだかのエアコン。

毎度恒例、本日の汚れです↓
本日の汚れ

黒いのは、ホコリカビ。。。

この空気を部屋中に送っていたと思うと
ゾッとしますねぇ。。。。。

よく使うリビングのエアコンは、
毎年クリーニングをしていても
この汚れ具合です。

使う頻度の少ない寝室のエアコンは、
もう少し透明度のある汚れでした。

ご存知の方も多いとは思いますが、
エアコンは上部から室内の空気を取り入れ、
冷やして出すという仕組みです。

舞い上がったホコリや猫の毛を吸い込み、
内部に付着してそこに水滴がつき、
カビの原因にもなるそうです。

業者さんは最低でも年に1度の
エアコンクリーニングを推奨していました。

ピカリンコ
ピッカピカ。

ちなみにYahoo!ニュースに出ていましたが、
誤った洗浄で火災事故が多発しているようなので、
信頼できる業者さんに依頼してくださいね。

腹なで
クリーニング後の、ナデーリング。

本日の担当者さん、
めちゃくちゃ動物が好きとのことで、
ココさんミミさんにメロメロでした

順番待ち
順番待ち。

猫がいるお宅は多いけれども、
撫でさせてくれた猫は初めてです!なんて、
本当に嬉しそうに話しているなぁ、と思ったら・・・

なんと、「猫割」にします、と、
オプションでお願いした分の料金を
サービスしてくださいました。

猫ちゃんの好きなオヤツを買ってあげてください、と。

そんなこと言う人、
私以外に初めて遭遇しましたYO!

なんだか温かい気持ちになり、
来年もまたこの人にお願いしようという
気持ちにもなりました。

目先の損得よりも大切なものを、
いろんな人を通じて知る機会が多い
今日この頃です。

綺麗な空気は
綺麗な空気は・・・

気持ちいいにゃー
気持ちいいにゃー!


空気もココロも、スッキリ、サッパリ

夏を迎える準備は、どうぞお早めに。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

メガトイレ

あっという間に
5月が終わろうとしています。

だいぶブログをサボっていますが、
ココさんミミさんも私も元気です

実は昨日、お客様から
メガトイレを頂戴いたしました。

ベビーバスなんじゃないかというくらい
本当に大きくて、思わず測っちゃいましたYO!

計測中

長年愛用している
リッチェルのF60と比べてみました。

存在感

どうだい、この存在感

ちっちゃく見える

ミミさんが小さく見えます

紙砂を注文したばかりで
まだ届いていなかったので、
セカンド使いしているドイツの猫砂
キャッツ・エコを入れてみました。

キャッツエコ

空気を読むオンナ。

空気を読むオンナ

チーッとな。

チーっとな

ミミさん、とても気に入ったようで、
今のところメガトイレの使用率が非常に高いです。

猫のトイレや砂はいろいろ比較して、
お猫様に選んでもらうのが一番良い。

そんな基本を思い出すことができました。

ココさんとミミさんふたりで
我が家の猫トイレの数は
4つになりました。

ふたりとも慢性腎臓病で飲水量が増え、
1日のオシッコの回数も多いです。

だからこそ、いつでも快適に
排泄してもらえるように
できる限り配慮したいものです。

そんなわけで、とってもタイムリーで
嬉しいメガトイレのプレゼントでした。

ありがとうございました
ありがとうございにゃした。


ちなみに、上記トイレの商品名はメガトレーです。

気になる方はチェックしてみてくださいNE!


なんだあれ
なにあれ・・・

ココさんもそのうち使ってくれるかな?

はーい
どうかなー!

ですってよ
なんちゃって。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

動物病院にも気遣いを

どうも。
猫に関する電話相談を毎日受け付けている私です。

猫に関するご相談を5/1まで受け付けます

いやぁ、時間と体力が有り余っている上に、
電話での業務連絡以外は
人間と話さない日々なので、

ご相談のお電話をいただくと、
いつもより6割増しで喋ってしまいます。

今日、気になるご質問がありました。

「今、もしも猫の具合が悪くなったら
病院に連れて行っていいのか?」


何をご心配されていたかというと、
自分たちが無症状のコロナ罹患者で、
猫に感染させてしまったことを想定しての
ご質問でした。

ベルギーで新型コロナウイルスに感染した猫は、
呼吸器と消化器の症状が報告されています。

ヒトから猫への感染の確率、
無症状の場合の感染の可能性は、
ごめんなさい、私にはわかりません。

でも、猫さんの具合が悪いのなら、
病院に連れて行ってください。

動物病院に電話をしてから。 ←ここ強調

よく行っているかかりつけの病院でも、
今は電話で猫さんの症状を伝えてから
行くのが良いと個人的には思います。

自分たちが連れて行けない場合も想定して、
代わりに連れて行ってくれる人を見つけておくことも
強くオススメいたします。

そして、急ぎではない用件は
極力控えることが望ましいと考えます。

例えば、定期健診。

そろそろココさんの健診の時期だな~と思い、
時間もあるし、薬をもらいに行くついでに
一緒に連れて行こうかと思いました。

いや、待てよ。

それは本当に今、必要?

今じゃなきゃダメなの?

自分に問うこと3回。

やめました。

乗っ取り
なぜ?

見た目に変わりがなくても、
定期健診でココさんミミさんの
身体の状態を把握することを
普段は大切にしています。

でもそれは、今は不急かな。

なんというか
うらやましいくらい・・・

なにこのツヤ
ツヤツヤです。

もしも自分が無症状の罹患者だったら。
獣医さんに移してしまったら。
獣医さんがお休みしなければならなくなったら。

診れたはずの猫たちを
診れなくなってしまいます。

だから、元気なココさんミミさんの健診は
もう少し先にしよう。

ふわふわ
こちらはふわふわ。

病院には1ヶ月分の薬(ラプロス)をもらいに
毎月足を運んでいますが、
今回は念のため2ヵ月分もらいました。

もちろん事前に電話をして
用意しておいてもらい、
行ったらお会計をして1分で去る。

これも病院への気遣いです。

西日を見る背中
西日を眺める山・・・じゃなくて背中。


まだまだ先は見えなくて、
不安に潰されそうになるときだってあります。

友人が言っていました。

それでも空は青くて、植物はモリモリ。

空は青く

犬も猫も変わりない、と。

ツツジはピンク

桜の木も、新緑へ。

桜の葉

たまにはケーキでも食べながら、
小さな幸せをたくさん感じながら、
1日1日を過ごそうと思います。

一押しショート

早くみんなに会いたいなぁ。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

肉球クリーム

朝起きたときは雨で、
雪降ってなーい、なんて思っていたら、
あれよあれよと意外と積もった埼玉です。

雪だるまと桜
桜と雪だるま。

普段は車移動が多いのですが、
「降ったら乗らない」主義です。

お天気と外出自粛があり、電車はガラガラ。

今、毎日シッティングに行っています。

もしも私に何かあったら、
代わりの者が行けるようにしてあります。

会社のほうも、私が数週間不在になっても
回していけるでしょう。

そうやって、想像力と危機感を
ここ最近はつねに持つようになりました。

生活をするためには、お金を稼がないといけない。
そこを止めてはいけないと、ずっと思っていました。

でも・・・

新型コロナウィルスで、
本当に大切なものや、優先すべきことが
よく見えてきたような気がします。

    

さて。今日は29日。

肉の日。

・・・いえ、肉球の日

ということで。

肉球クリームを試してみました。

肉球クリーム

いつも床暖房をつけている我が家。

加湿器もつけっぱなしにしていますが、
やっぱり乾燥しやすいのです。。

ココさんミミさんの肉球もカサつきがちだったので・・・

なんすかこれ
「なんすか、これ。」

ケアいたしました。

ビフォー
ビフォー。

アフター
アフター。

え?黒くてよくわからないって?

比べると一目瞭然です。

比べた
塗った肉球がツヤツヤ!

クリームと名前がついていますが、
成分は蜜蝋とホホバオイルです。

皮膚を柔らかくし、保湿効果があるとか。

ぬりました
ミミさんにも塗りました。

どっちも肉球が黒いNE!

ほんの少量でよく伸びて、
塗るついでに肉球のマッサージをしています。

ぷにぷにの感触がたまらない私と、
気持ち良さそうに喉を鳴らすココさんミミさん。

新たなスキンシップタイムができました。

見てます
「ごくろう。」

眠くなってきた
・・・。

おやすみ
zzz。

おやすみなさい。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

くすりの時間

改めて言うのもアレですが、
ココさんミミさんは慢性腎臓病です。

朝と晩に、ふたりに
薬を飲ませていると話すと、

「1日2回投薬、しかも2匹!大変そう。。」

なんて、たまに言われることがあります。

正直、私もそう思っていた時期もあります。

でも実際は、大変というより・・・

楽しい

くすり飲む?

くすり飲む?と、問いかけてみれば・・・

のむのむ

飲む、飲む、のお顔。

くすりを手に持てば・・・

わらわら

わらわらと集まります。

集まり
ふたりが服用しているのは、ラプロス。

くれくれ
「早くください。」

ぷちっ
プチッ。

ただの錠剤
なんでもない、ただの錠剤。


私が薬を持って座るだけで、
ココさんミミさんが自ら寄って来てくれるのは、
その時だけ口にできる、美味しいものがあるから。

くすりの時間は、
美味しい嬉しい楽しい時間。

そんな毎日をふたりと
ゆるく過ごしております


【不定期更新中】ねこれぽも見てNE
↑わりと真面目に書いています↑


それでは、また



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫と楽しく暮らす家
プロフィール

すずきちえ

Author:すずきちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食べるの大好き甘えん坊
大きな身体で機敏に遊ぶ
お喋りさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
甘え上手の接待上手
相方(ココ)も人間も大好き
温厚なマイペースさん

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
640位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

163位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR