押上猫庫、再び

どうも。
「ちょくちょく遊びに来ます」と言ったら、
本当にちょくちょく行っちゃう私です。

そんなわけで、また行ってきました、
押上猫庫(おしあげにゃんこ)

にゃんこくばん

遅めのランチはカレーライス。
にゃんじんカレー
お味噌汁も絶品。

にんじんが、猫

お箸の袋に小さな猫型の穴が開いていたり、
よーく見ると隠れにゃんこがいっぱいいます。

そんな心遣いを発見するのも、楽しいです

黒みつと黒糖の抹茶ソイオーレ。
抹茶黒蜜
もったいないと言いつつグビグビ飲んじゃう。

何を口にしても美味しくて、
特にカレーは、辛さが苦手な私好みの
まろやかなカレーでした。

意外な隠し味まで教えていただけて、
コクがあって本当に美味しかったです。

気になる方は、押上猫庫さんへGO!

店長さんとの会話が楽しくて、
最初はテーブル席に座っていたのに
自らカウンターへ移動。

2回目にして常連かっ

キャットシッターwithのリーフレットも
店内に置かせていただいております。

今後、何かコラボしてできればいいですね、
なんていうお話も。

新参者の私に、墨田区情報を教えてくださったりと、
何かと心強いお店です。

そして・・・

行くと必ず誰か(何か)を連れて帰りたくなります。

ねこひげスタンド

三毛猫さんの、ねこひげスタンド。

キジ白はないのか
「キジ白はないのかしら。」

縞柄は人気みたいです。

みんな、うちのコに似たコを連れて帰るのでしょうか

ひげをつけると、こうなります。

ひげつけた

ひげ収集家のココロを鷲掴み♡

ご対面。

ご対面
「新入りかしら。」

うずうず
うずうず。

手でチョイチョイされたので、止めました。

ご対面パート2。

鼻でごあいさつ
鼻でご挨拶。

ひくひく
ふんふん。

ひげをガブガブされたので、止めました。

結論。

ねこひげスタンドは、
猫さんの手が届かない場所に置きませう。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

猫共生型住宅

昨日は、株式会社アミックスさん主催の、
「ネコ共生型住宅セミナー」に参加させていただきました。

こち亀
初亀有駅。

講師はnecotoで有名な株式会社クラシヲの杉浦さん。

杉浦さんとは、ちょっとしたご縁で
少しだけメッセージのやり取りをさせていただいておりました。

紹介してくれた友人に感謝!

実際にお会いして、名刺交換をさせていただいて、
わずかな時間でしたが、お話ができて嬉しかったです。

そして、セミナーの内容に
とてもとても感銘を受けました。

私は前職不動産業のキャットシッターです。

いつかは猫と不動産をつなげたいと、
ずっと思っています。

それを実現していらっしゃる方のお話は、
本当に面白くて、非常に勉強になりました。

参加していた方々は、地主さんや
不動産業者さんが多いように見えました。

シッターはどこでも潜り込みますYO!

今まで猫と関わりのなかった方々にもわかるよう、
猫の習性や現状を、猫専用の理由を、
データを用いて丁寧に教えてくださいました。

「ペット可」物件と「ペット共生型」物件。

どちらも住んだことのある私は、
その違いを聞いて、大いに納得しました。

「ペット可」物件には、
動物と暮らしている人もいれば、
暮らしていない人も住んでいます。

動物と暮らしても良い、というだけで、
動物仕様にはなっていません。

私が住んでいた「ペット共生型」物件では、
ほとんどの人が、犬か猫と暮らしていました。

動物好きの人ばかりなので、
少々のことがあっても暗黙の了解といいますか、
お互いに理解や許容し合っていたように思います。

そして、動物のことを考えた仕様になっていました。

ただ、それはほぼ犬仕様と知り、
なるほど!と思いました。

猫には高い場所や隠れ場所、
トイレの場所も必要ですし、
窓から外を眺められるようにもしたい。

脱走防止策も必要。

壁紙も、犬とは違うものが
猫には最適かも知れません。

だから、「ペット共生型」ではなく、
「猫専用共生型」住宅が必要なのだと感じました。

猫が毎日快適に楽しく暮らしていると、
一緒に暮らす人間も楽しく暮らせると思います。

猫との暮らしを

アミックスさんに宣伝していいと許可をいただいたので・・・

明日、明後日(11/18~19)、足立区で
猫共生型賃貸アパートの内覧会があります。

内覧会の詳細(PDF)

実際に猫仕様のお部屋が見れますので、
ご興味のある方は是非♪

猫と暮らせる賃貸住宅を増やして、
保護猫たちの受け皿を作りたい。


杉浦さんの、そんな言葉がとても印象的でした。

日向ぼっこは必須

日向ぼっこの幸せ。

いつも行列

つい並んじゃいます。

ぽかぽかで

ぽっかぽかで・・・

目が開かない

目が開きません。

意地でもどかない

こちらはどきません


おまけ。
盛り合わせ

夜は女子会。

ふぐ刺し

あまりにも楽しくて、日本酒を舐めてみました。

下戸ですが、なにか。

天ぷらとそば

ココさんミミさんが、
たくさんの人とつなげてくれています。

私にできることは、何だろう。

ゆるりとワクワクしながら、
自問自答を繰り返す日々です。



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

一日一断捨離

帰宅したら、こちらとあちらに吐き跡が。

もとを辿ってみると、
ベッドの上からマーライオンでした

掃除と洗濯をすること小一時間。

奇跡的にマットレスが無事で、
やるのう!となぜか称賛してみたり。

まんまるお目目
「空気読めるんで。」

そういえば先日、猫さんが家の中にある
歴史ある屏風で爪をといでしまった、という話を聞きました。

相当貴重なものらしいのですが、
屏風があったら爪もとぎたくなるだろう、なんつって、
そこに置いた人間が悪い
あっけらかんと話してくれました。

動物は決して悪くない。

そういう考え方、大好きです

いないいない寝
「すまん寝。」

さてさて。

ベッドサイドに置いていた布のボックスが、
マーライオンの恩恵を受けて
ダイナミックな模様になっていたため・・・

思いきって捨ててやったぜ~ぃ。

最近、1日1つ、何かしらを捨てています。

使えるものはリサイクル、
そうじゃないものはゴミの日に。

クローゼットの中が、
だいぶすっきりさっぱりしてきました。

本も、今手元にあるのは本当に好きな本だけ。

モノへの執着を捨てるって、
こういうことかー、と実感しております。

相方撮影中

・・・ん?

見てる

見てます。

めっちゃ見てる

めっちゃ見てます。

こちらは至近距離で見てます。

何かくれ
「何かちょうだい。」

何かくれくれ
「ちょうだい!ちょうだい!」

オヤツへの執着は捨てられません。

やっぱ見てる

そんなココさんを見守るミミさん。

すっごい見てる

冬毛装着中につき、モフさ2割増。


断捨離と掃除のおかげで、
ベッド周りが綺麗になりました。

何はともあれ、ココさんミミさんが
元気ならそれでよし



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

ねこ新年会2018in南浦和

『ねこ友を作ろうの会in南浦和』、
新年会のページがHPにできました。

       

キャットシッターwith イベントページ

一番下のお申し込みフォームからご予約できます。

Facebookからもご予約可能です。

      

Facebook イベントページ

参加ボタンをポチッと押してお待ちくださいませ。

今後、Twitterでも宣伝させていただく予定です。
DMからのお申し込みもOK!

メール、お電話でのお申し込みも受け付けております。

お好きな方法で、お気軽にお問い合わせや
お申し込みをいただければ嬉しいです。

    

今回のテーマは、もしかしたら
人によっては重いとか、考えたくないと
感じるかも知れません。

環境を整えることも、ごはんに気遣うことも、
もちろん大事なことです。

それは、一緒に暮らす人がいてこそ
できることだと思います。

猫も人も高齢化が進む中で、
孤立してしまう猫を、人を、減らしたい。

そんな思いで、今回のねこ会を企画しました。

自分には関係がないけれど・・・という人にも、
是非お越しいただき、周りの人に広めてほしいです。

講師の方々は経験豊富で、お話上手なので、
楽しく聴けること請け負います

よろしく寝
よろしく寝。

雨だ寝
みんなが安心して・・・

寝るに限る寝
眠れますように。


ねこ新年会2018-300

犬と暮らす人も歓迎です



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

十歳のきみへ

少し読書から離れていましたが、
またむさぼるように本を読んでいます。

本が教えてくれることは非常に多く、

知らなかったことを知る、
考えもしなかったことを考えるようになる、
そして自分の中に蓄積されていく・・・

そんな過程がすごく好きです。

たまたま入った本屋さんで、
たまたま目にした日野原重明さんの本。

『十歳のきみへ ―九十五歳のわたしから』
十歳のきみへ

三十七歳の私が読みました。

生涯現役の医師だった日野原先生が、
やさしい口調で話しかけてくれているような、
温かみある文章です。

やわらかいけれどストレートで、
ハッとしたり、胸の奥に響いたり・・・

寿命は、与えられた時間を削っていくのではなく、

寿命という空っぽの器の中に
生きた一瞬一瞬を詰め込んでいくもの。


素敵な考え方だなぁ、と思いました。

人間ってすごい!ということ、
家族の中で育まれるもの、
平和ってなんだろう、ということ。

平和が、ここにはあって、
あそこにはないとしたら、
それは「平和」ではないのです。


知る力と想像力、相手を慮ること・・・

改めて教わることの少ない、
でもものすごく大切なことを
しっかり伝えてくれる一冊です。

十三歳のきみ
13歳のきみが来た。

三秒前
ジャンプする3秒前。

乗ったった
乗ったった。

皮膚チェック
乗ったついでに皮膚チェック。

振り向きぼけ
急に向いたのでボケました。

ゆるりと

今宵もゆるりと・・・

おやすみ

おやすみなさい



お読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
猫さんのお留守番サポート
猫さんとの出逢い
東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
プロフィール

ひぐちちえ

Author:ひぐちちえ
本が好き。
体を動かすことが好き。

何よりも猫が大好きです。

No cats,no life♡

ココ キジトラ♀
ココプロフ用

2004年4月4日生まれ
食いしん坊の甘えん坊
体は大きいが気が小さい
ビビリさん

ミミ キジ白♀
ミミプロフ用

2004年4月4日生まれ
超がつくほどマイペース
不思議な行動が多く
妙に人間っぽい猫

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メッセージBOX

お名前:
メールアドレス:
メッセージ:

twitter
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR